天寿のハッピーパーソナリティ~吐き出しの法則で人生を明るく楽しく暮らしちゃおう~

天寿のハッピーパーソナリティ~吐き出しの法則で人生を明るく楽しく暮らしちゃおう~

あなたの現実はあなたの思考で出来ています。どんな事も「ハッピーな考え方」が出来れば「ハッピーな現実」を創り続ける事が出来るのです。ということで・・・どんな事もハッピーに考えられる「ハッピーな性格」になって、夢見た以上の幸せな人生にしちゃいましょう☆


最大の予防は

 

免疫を上げる事です。

 

結局のところ

 

ガンでも、ウイルスでも

 

花粉症でも、その他どんな病気でも

 

自分の免疫さえガッチリしていれば

 

完璧に予防できる。

 

完璧にサクッと治る。

 

というか・・・・

 

そもそも病気にならない。

 

不調になる事が全く無い。

 

そして

 

その状態こそが

 

私達の本来の状態です。

右矢印完璧な治癒力

右矢印完全な治癒力②

右矢印治癒力のリミッターを外すマントラ・完璧な治癒力③

 

では

 

免疫を上げるにはどうしたらいいのか?

 

と言うと

 

①免疫を下げる事をしない

 

②免疫を上げる事をする

 

です。

 

それで・・・・

 

ここで重要なのは

 

先ずは

 

「免疫を上げよう」とする前に

 

「免疫を下げている事」をやめる!!

 

という事です。

 

では

 

免疫を下げているものは何なのか?

 

と言うと・・・

 

キングは

 

ネガティブな感情

 

です。

 

これが何よりも一番デカい。

 

怒り、憎しみ、復讐心、嫉妬

 

不満、不安、恐れ、焦り、罪悪感

 

悲しみ、孤独感、虚無感、絶望・・・

 

などなどの

 

快感ではない感情。

 

喜びや安心や満足ではない感情。

 

これが

 

何よりも免疫を下げます。

 

ドカッと下げます。

 

そして

 

ドカッと下がった瞬間に

 

病気というのはヒュッと入る。

 

だから

 

マスクは大事なんです。

 

マスク最大の効果は、そこなんです。

 

菌から守るんじゃない。

(ある程度は菌からも守ります)

 

相手と自分の免疫(心)を守る。

 

(現代医学の話ではありません)

 

(あくまでも私の思っている事です)

右矢印マスク最大の効果②

 

そんなわけで

 

免疫を上げたいならば

 

「安心」を作ること。

 

ネガティブな感情(の原因)を

 

見つけて、解消して、手放して

 

「心」を癒し、朗らかにすること。

 

そして

 

今を”本当に”楽しむこと。

 

キングは感情です。

 

全ての明暗を決めるのは感情です。

 

最近の

 

あなたの感情はどうでしたか?

 

今日のあなたの気分は

 

どんな感じでしたか?

 

今、あなたの心はどんな感じですか?

 

今のあなたの感情(心)が

 

今のあなたの免疫レベルを

 

決めています。

右矢印最強の清浄機・免疫を下げる心配と恐れ

 

続きまして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「免疫を上げよう」と思った時

 

私達はまず

 

「何かを摂取しよう」とします。

 

たぶん一番多いのが

 

これを食べれば

 

免疫が上がる

 

というやつです。

 

が、しかし!!

 

こちらも、さっきの話と同じ。

 

免疫を上げようとする前に

 

免疫を下げている事をやめる。

 

もともとも私達の体は

 

超パワーなんです。

 

誰もが神レベルの免疫力

 

完璧な治癒力を搭載しているんです。

 

それを阻害しているだけなんです。

 

だから

 

免疫を上げたいならば

 

まずは

 

何かを「プラス」するよりも

 

阻害しているものを削除するべし。

 

なぜならば

 

何をプラスしても

 

阻害しているものがある限り

 

「焼け石に水」だからです。

 

という事で

 

食べ物で言えば・・・

 

「コレを食べれば免疫が上がる」

 

というものを一生懸命食べるより

 

免疫を下げるものを

 

食べないようにする。

 

ここからが・・・

 

個人個人のミッションです。

 

何が免疫を下げるのか?

 

自分で調べる。

 

いろんな角度から調べる。

 

「医学的な数字」とか

 

「誰々のおすすめ」を鵜呑みにせず

 

「本質」から考えるといいでしょう。

 

例えば・・・

 

(あくまでも”例えば”です)

 

ビタミンが○○グラム入っているジュース

 

そのジュースに

 

甘味料は何グラム入っているのだろう?

 

添加物は何グラム入っているんだろう?

 

そのビタミンは

 

どのくらい吸収できるのだろう?

 

その甘味料、添加物は

 

どのくらい負担をかけるんだろう?

 

総合的に見る。

 

「添加物」という単語がでました。

 

食品添加物。

 

肝臓(解毒)などに負担をかける

 

と言われていますが

 

それを言い始めると・・・・

 

・農薬

 

・化学調味料

 

・サプリメント

 

・化学薬

 

「経皮毒」なんてものもありますが・・・

 

 

自分は日ごろどのくらい

それらを摂取しているのか?

 

リサーチしてみる。

 

そして

 

その解毒に

 

どのくらい肝臓やなにやらを

 

酷使しているのか?

 

調べてみる。

 

イメージしてみる。

 

「そんな事を言い始めたら

 

何も食べられなくなる!!」

 

と思うかもしれませんが

 

一歩一歩進みましょう。

 

まずは調べるだけでいいんです。

 

「知る」という事が重要なんです。

 

極端な事をする必要は無いんです。

 

まずは知るだけでOKです。

 

調べた内容に従わなくていい。

 

何かに従うために調べるのではなく

 

自分で選べるようになるために調べる。

 

知って、自分で考える。

 

知って、自分で選ぶんです。

 

調べ始めると・・・

 

いろんな情報が溢れています。

 

真逆の情報もたくさんあります。

 

だから

 

何を採用するかは自分で決める。

 

結果は

 

「その後」が教えてくれます。

 

とは言え

 

「なかなか調べる余裕が無い」

 

「調べる事にワクワクしない」

 

という人もいるでしょう。

 

だから

 

1つだけ

 

「控えるといい」と思うものを

 

ご紹介しましょう。

 

とりあえずコレを控えるだけでも

 

体は元気になると思うものです。

 

それは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

砂糖

 

です。

 

私の知る限り

 

砂糖は

 

菌の繁殖、炎症の悪化

 

痛みの倍増、内臓冷やす(弱体化)

 

等々に抜群の効果を発揮します。

 

タバコやお酒

 

麻薬の中毒が有名ですが

 

この世界で今一番深刻な中毒は

 

「砂糖中毒」ではなかろうか・・・

 

薬害、薬害と言われていますが

 

常習性を考えると

 

「砂糖の害」がキングではなかろうか・・・

 

実際のところ

 

砂糖を控え始めると

 

禁断症状のようなものが出ます。

(人によります)

 

興味のある人は

 

1~2か月くらい

 

砂糖(その他の甘味)を

 

完全に断ってみると

 

中毒から抜け出すつらさを

 

体験できるかもしれません。

 

砂糖(甘味)でこのつらさだから

 

お酒やたばこ、麻薬となると

 

・・・・・・相当だなぁ

 

と実感できると思います。

 

そして

 

2か月くらい完全に断つと

(3か月がおすすめですが)

 

甘い物をほとんど欲さなくなります。

 

今まで普通に食べていた甘味が

 

「食べられない程の甘さ」

 

に感じられるようになるでしょう。

 

「健康の為に我慢する」ではなく

 

「ふつうに、そんなにいらない」

 

「ふつうに、これは甘すぎる」

 

と思うようになるという事です。

 

宇宙の法則的に言えば

 

「甘いものを欲する自分」から

 

「甘い物を欲さない自分」に

 

シフトすることが出来る

 

という事です。

 

これは

 

”大幅なキャラ変”なので・・・

 

おのずと現実も

 

何かが大きく変わるでしょう。

 

 

極端な例を書きましたが

 

極端な事をする必要はありません。

 

重要なのは「気分」です。

 

強いストレスを感じない程度に

 

お砂糖を控えればOK.。

 

(もちろん控えなくてもOK)

 

・お菓子

 

・飲み物

 

・パン

 

・お弁当(特に煮物など)

 

・調味料(ケチャップやソースなど)

 

・野菜やくだもの

 

などなど

 

まずは自分の食べたものに

 

どのくらいお砂糖が入っているかを

 

知る所から始めて

 

ちょこっとずつ減らずのがいいかな

 

と思います。

 

ちなみに

 

カロリーゼロの甘味料も

 

砂糖の一つです。

 

「甘味料」について

 

調べるのもいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで

 

免疫を上げるために重要なのは

 

何かをプラスする事よりも

 

免疫を下げているものを減らす事。

 

なのでした。

 

「メディアと経済、医療と政治は

 

切っても切れない仲なのだ」

 

という事も念頭に置いて置くと

 

いいかもしれません。

 

これは

 

批判しているのではありません。

 

そこが協力してうまく機能すれば

 

圧倒的にサクッと社会がハッピーになる


ので、それはそれでいいんです。

 

ただ、今はまだ発展途上

 

「上手く機能するために

 

日々奮闘、精進、調整している段階」

 

だと思うので・・・・

 

その辺を考慮して見て

 

一人一人が自分で調べて

 

考えて、選択するのがいいかな

 

と思います。

 

(この話についても同じく!!)

 

今回は

 

「お砂糖」を紹介しましたが

 

(砂糖がNO1だと思うので)

 

その他食べ物については

 

この辺でもちょっとだけお話しています。

右矢印猛暑日のラッキーアクション

右矢印秋に差が出る夏の過ごし方

右矢印防災グッズの確認をしよう

 

「お砂糖をちょっと減らした程度で

 

何が変わるのか・・・」

 

と思う人もいるかもしれませんが

 

「ほんの一口」で

 

爆弾のような効果を発揮するので

右矢印食べ物の影響が出る分量

 

「ほんの一口」控えるだけでも

 

すごく効果はあるはずだ!

 

と私は思っています。

 

 

 

 

 

 

どんな内容であれ

質問をしたくなったあなたへ

まじかるクラウン全てのご質問への答え☆

右矢印遠回りになる「ある行動」

右矢印答えを引き寄せる・試験の時も使えるよ

右矢印全てはシンクロ・質問せずとも答えは勝手にやってくる

 

大事な記事

まじかるクラウン引き寄せの下準備「吐き出しの法則」

右矢印予言は「当て馬」

右矢印決めるのは自分!支配・洗脳されない☆

右矢印考えてる事より感じてる事・観念と感情はセット

右矢印最重要記事「他人=自分」

右矢印誰もが持つ歪んだ心・二極化に向けて

右矢印ネガティブな影響を打破する方法

右矢印「正しい」から抜け出す!・二極化に向けて

右矢印今、安心すれば大丈夫

右矢印命の期限

右矢印①ポジティブとネガティブの違い

右矢印②ポジティブとネガティブの違い

右矢印「正義」の正体・最も有効な方法

右矢印未来を変える3ステップ

 

矢印波動ってなぁに?

右矢印好運を作る方法・バイブレーションとは?

右矢印他人は自分を映す鏡…ではない!

右矢印続・他人は自分の鏡…ではない!

右矢印本物の「いい気分」とは

右矢印内側が外側・境界線を無くす時が来た

右矢印引き寄せの循環システム

右矢印心と現実=茶葉とお湯