4月20日は、婚礼を2組、打ち合わせを1組、21日も婚礼を2組、打ち合わせを1組担当させていただきました。

 

ミュージカル曲を中心にまとめられた婚礼でした。

ひとつを除いてすべて初めて聞く名前のミュージカルでした。

 

新婦は学生のころから役者として演劇に携わり、大学ではミュージカルを経験。

思い出のミュージカルからの選曲で構成された披露宴でした。

 

 

Let Me Be Your Star/CD『The Music of SMASH』

 

内容/

スティーブン・スピルバーグ製作総指揮のもとショウビズ界、演劇界で活躍する第一級クリエーターたちが集結し、ブロードウェイ・ミュージカル製作の舞台裏と人間模様をリアルにドラマティックに描いた話題作のサウンド・トラック。トニー賞&グラミー賞の常連である音楽監督マーク・シャイマンとスコット・ウィットマンが舞台音楽を手掛け、ドラマの代表曲であり劇中に何度も登場する「レット・ミー・ビー・ユア・スター」は第55回グラミー賞のBest Song Written For Visual Media部門にノミネート。書きおろし楽曲以外にもクリスティーナ・アギレラの「ビューティフル」をはじめ、USで100万DL以上のセールスを記録し、グラミー賞にもノミネートしているフローレンス&ザ・マシーンの「シェイク・イット・アウト」やキャリー・アンダーウッドの「クレイジー・ドリームス」等、聞きごたえのあるヒット曲のカバーが凝縮されたサウンドトラックに仕上がっている。Amazon より引用)

 

この曲を入場曲でリクエストいただいたのですが、司会の方の「新郎新婦入場です」でイントロが流れた瞬間、友人たちのテーブルから歓喜と驚きとも取れる歓声が上がりました。

あとで司会の方が理由を尋ねたら大学時代の思い出のミュージカルだったそうです。

まさかこの曲で入場してくろとは思っていなくて、友人たちは思いがけないサプライズ、新婦は狙い通りの演出になったようです。

 

 

Beyond My Wildest Dreams/CD『Disney's The Little Mermaid (Original Broadway Cast)』

ディズニー映画『リトルマーメイド』のブロードウェイミュージカル版のサントラです。

映画とは違う生の舞台の息遣いが伝わってきます。

 

There's Gotta Be Something Better Than This/CD『Sweet Charity (Original Broadway Cast Recording)』

Amazonで視聴する

内容/

チャリティ・ホープ・ヴァレンタインは、ダンスホールに勤めるホステス。
名前を刺青するほど愛していた恋人に、全財産を持ち逃げされるなど、男運がとことん無い。
ある日、映画俳優のヴィトリオの家に偶然行くことになるが、彼の恋人が戻って来て、結局帰されてしまう。
そんな折、もっとまともな仕事を探すことを思いついた彼女は、職業紹介所へ。
故障で止まってしまったエレベーターで、閉所恐怖症の真面目人間、オスカーと出会う。
しぶしぶ、オスカーと付き合うことにしたが、次第にオスカーの優しさに好意を抱くようになる。
しかし、チャリティは、自分がホステスだと知られて嫌われるのを恐れ、銀行に勤めていると嘘をついてしまう。(ミューオタるんによる純粋なミュージカルブログ「ミュージカルは終わらない」より引用)

 

 

I Enjoy Being a Girl/CD『Flower Drum Song (Original Broadway Cast Recording)』

Amazonで視聴する

内容/

若くて愛らしいメイ・リー(ナンシー梅木)と、父親のリー博士はサンフランシスコへ密入国した。リーはサミィ・フォンの写真結婚の相手として選ばれ、はるばるやって来たのだ。文無しの父子は町で歌を歌って稼ぎながら、ようやくサミィの経営するクラブへたどり着いた。そこでは、サミィの恋人リンダ・ロウ(ナンシー・クワン)のショウが開かれていた。サミィの花嫁が来たと知ったリンダは急に荒れ模様、困ったサミィはリーを厄介払いしようとし、ちょうど長男のワン・ター(ジェームズ・繁田)の嫁を探している知人のチー・ヤンにリーを譲ることにした。リーを入念に調べすっかり気に入ったヤンは、さっそく息子のターと結婚させることにした。一方、リーもターに一目で魅せられてしまった。だが肝心のターがリンダに熱をあげているため2人の仲は一向に進まなかった。サミィとリンダ、ターとリーの4人の関係はますます複雑になるばかり…(MOVIE WALKERより引用)

 

 

Believe/CD『Finding Neverland』

Amazonで視聴する

内容/

イギリス・スコットランドの劇作家ジェームス・マシュー・バリーは、自身の創作活動に行き詰まりを感じていた。ロンドンの劇場で上演された新作『リトル・メアリー』の観客の評判は悪く、新聞でも酷評をされたのだ。そんな中、気分転換に出かけたケンジントン公園で、ジェームスは、デイビス家の若き未亡人シルビアと4人の息子たちに出会う。父親を亡くした子どもたちの心は傷ついており、特に三男のピーターは、心を閉ざし、夢を持つことを諦めていた。デイビス家との親交を深めるうちに、ジェームスは子どもたちの良き遊び相手であり、代理の父親のような役割をつとめるようになる。傷の深いピーターに教えた「空想ごっこ」から、ジェームスは、大人になりたくない少年たちの物語(後の『ピーターパン』)の着想を得る。(「あっとニューヨーク」より引用)

 

 

 

いかがでしょうか。

どれも興味がわくミュージカルだと感じました。

先のご友人たち、(写真でお見せできないのが残念ですが)総勢12名で余興で、新婦の思い出映像とラインダンスを踊られました。

現役の役者さんたちばかりで、これもとても良い時間でした。

 

そして最後に新婦からご両親への手紙は無く、代わりに藤田麻衣子の「手紙 - 愛するあなたへ」を新郎のアコースティックギター、新婦の歌で感謝の思いを贈られました。

新郎は、この日のためにギターを買って、練習されたそうです。

 

 

手紙 - 愛するあなたへ/藤田麻衣子/CD『手紙 - 愛するあなたへ』シングル・マキシ

 

 

 

とても楽しく、温かい披露宴の一端を担わせていただきました。

 

余談ですが、この2日間は打ち合わせは別のスタッフにお願いをして、4組の婚礼をすべて自分でオペレートしたら、さすがに疲労困憊し、平均睡眠時間5時間のところを8時間も寝てしまいました。寝すぎると翌日の日中、頭痛が起きる体質で案の定、今日も午後から頭痛が起きました。

 

 

★ご紹介の曲を試聴したり、購入したいという方のために、Amazonで販売されているCDはリンクされています。

またデジタル配信されている曲は、Amazonデジタルミュージック (MP3音楽ダウンロード)で視聴&購入ができます。ぜひご利用ください。

★また、ご披露宴では著作権の観点から市販のCDでしか流すことができませんので留意されてください。

 

 

お気持ちをひとつお願い】
年間の披露宴の組数、約518,000組。
その新郎新婦の方たちにたくさんの音楽情報をお届けしたいので、ぜひブログランキングにご協力ください。
↓ポチっと押していただくだけで、そのお気持ちが伝わりますので、どうぞよろしくお願いいたします。♪


にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へにほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダル(業者)へにほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ

 

【花のプレゼントならフラワーギフト通販のフジテレビフラワーネット】 母の日早割キャンペーン5%OFF!(5/2(木)申し込み締切) 

【Amazon 母の日特集2019】 母の日にサプライズを。お母さんが本当に欲しいものがきっと見つかる

【チケットぴあ】 FUJI ROCK EFSTIVAL '19(7/26~28)二次先行受付中! icon