国民生活のために

テーマ:

国民生活・経済に関する調査会。


3年間に渡って大きなテーマに沿って

調査・研究する参議院だけの機関。


この日は

2年目となる今国会の調査会の

総まとめでした。


これまでの議論や参考人の意見陳述を総合して

それぞれの議員から5分以内で

意見を出しあいます。


↑記載されていない立憲は川田議員でした。

調査会は国会審議の中でも

省庁が出席しない珍しい機関。


だからこそ、

各地域から集まっている議員が

地域の意見や課題を党派を超えて出し合い、

省庁の予算枠確保がどうとか、

前例がどうとかいったものに

流されにくい議論ができる貴重な時間だと

意見の中で申し上げました。


また、

この2年目の議論を生かして

さらに3年目も深掘りしていこう、

それが結果、国民生活のためになるよう

具体的に政策に生かしていこうと

訴えました。


テーマである

『あらゆる立場の人々が

参画できる社会の構築』について。

大変学びが多く有意義でした。


さて、

明日は国土交通委員会。



国土の整備など、

安心安全な暮らしのため

しっかりと質問させていただきます。


Chaoビックリマーク