腕時計ベルト専門修理職人|梅田源吉

年間4,000本!腕時計ベルト専門修理職人 あなたの大事な腕時計を元通りにするプロフェッショナル。腕時計を長持ちさせるコツや壊れたときの対処法等をお伝えします。


テーマ:

先日のエルメス クリッパーのベルト修理が出来ましたのでご紹介です。

 

こんな感じで取れていた中留めですが、

 

見事ビックリマーク修理完了しました!!

 

3枚目写真の爪はステンレスから削り出し加工。

 

4枚目の中留めはパイプを別作し溶接取り付けしました。

 

女性スタッフに装着時の中留めの固さを持てもらい調整してますので取り付けも難なく行えるはずです。

 

 

 

 

時計の修理はコチラから

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日はIWCのベルト修理です。

 

IWCでは良く見かけるタイプのベルトです。そして修理箇所もこれまたよく依頼される修理箇所です。

 

【中留めのロウ離れ】

 

近づいてみてみると

綺麗なロウ離れ。錆や腐食等の形跡は見当たりません。

 

なのになんで取れてしまうのでしょうか?????

 

本日はこの修理からスタートします。

 

 

時計の修理はコチラから

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日入荷のエルメスですが、

 

この機種のベルト修理が頻繁に入荷してきます。

 

エルメス クリッパー

 

です。

 

2タイプとも修理箇所は中留め部分。

 

1つは

蝶番のパイプの片方がロウ離れで紛失。

これは同じようなパイプを溶接して修理します。

 

もう1つは

二つ折れタイプの板バネが折れて留められなくなってしまったもの。

 

これもステンレスの塊から同じように削り出し取り付けます。

しかしこの場合どうしてもバネ性がオリジナルとは異なってきますのでそこらへんをご理解いただいてからの修理となります。

 

どちらもよくある修理ですので同じ機種をお持ちの方、このような症状になりましたら源吉にご連絡くださいませ。

 

 

時計の修理はコチラから
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。