わたなべ行政書士事務所のブログ

わたなべ行政書士事務所のブログ

20年余り市役所の職員として勤務。その後、中小企業での経理事務を経験。
その間、自身は結婚・離婚・子育て・父の看取り・社会人学生等、様々な経験をしてきました。
これまでの経験を活かし、違った側面から社会貢献をしたいと思い、行政書士事務所を開設しました。

生活上の困ったこと、仕事上でお手伝いが必要なことなどはありませんか?



・相続をしなくちゃいけないんだけど、誰に相談すればいい?

・離婚協議書を作ってほしい

・自動車の所有者を変更したい/車庫証明を取りたい

・会社を設立したいけど、どういう書類を揃えればいい?

・月々の会計記帳や決算書作成をしてほしい

・運送業/運転代行業/介護タクシーを始めたい

・宅建業をはじめたい

・入札参加資格の申請をしたい

・建設業/宅建業の許可期限が迫っているから更新したい  ・・・等々



各種許認可手続きに係る提出書類の作成代行及び代理申請、権利義務の行使に係る相談及び書類作成、会社設立手続き及び会計記帳代行等、お困りの問題がございましたらお気軽にご相談ください。

忙しいあなたに代わって、お手伝いいたします。



わたなべ行政書士事務所

千葉県野田市

TEL 090-4135-0065 FAX 04-7120-0855

e-mail eiko@watanabegyosei.jp





テーマ:

6月に入ってからの「ホームページを見ました」というお問い合わせ電話が始まりでした。
スケジュールは立て込んでいたものの熱意に負けて訪問、お話を伺っていると、なんとしてでも月末までに申請書を提出して7月の役員法令試験を受けたいとのこと。

最初は6月中に仕上げなければならない別の仕事も抱えていたため「無理です!」と即答してしまいましたが、若い社長さんの一生懸命な姿に心を打たれ「やりましょう!一緒にがんばりましょう!」ということになりました。

フットワーク軽快な社長さんと二人三脚で書類を集め申請書を作成し、3週間後には申請書を提出、7月の役員法令試験も難無く合格(自己採点では満点)。
10月に入って補正の連絡があったものの、2度目の残高証明書提出と簡単な追記事項のみで、対応後に2回目の補正連絡待ちをしていた(多くの場合、担当者とその上司からの指示事項で2回連絡があります)ところ、10月下旬には許可になりましたとの連絡がありビックリしました。

次を見越して準備をお願いしていたこともあり、人の手配、車の手配、保険関係の手配とスムーズに終えて、11月半ばには運輸開始することができました。
本日は運輸開始届と運賃料金設定届の提出。
これで新規許可に関する一連の仕事はひと段落です。

当初お会いした頃、年内に運輸開始したいとのご要望がありましたが、余裕を持って11月半ばに運輸開始まで辿り着くことができ、ホッといたしました。
ありがとうございました。


*運輸支局前の桜が狂い咲きしていました。
塩害の影響でしょうか。


テーマ:
本日は作業服に長靴で県担当官の現地調査立会い。
ひょんなことから農地法の転用事実確認と非農地証明のお仕事をいただきました。
申請地を示す赤白のポールは建設業のお客様から貸していただき、みなさまに支えていただいていることを実感。
無事現地調査を終えて片付けをしていたら、お邪魔していた御宅のママさんが、ちょうどいま作ったのよーとおはぎをお土産にくださいました。



テーマ:
{64043C20-7D08-44AF-8B1F-B536DDEBB4C4}

あけましておめでとうございます(^^)
本年も当事務所をよろしくお願いいたします。

昨年中は建設業、運送業の他、新たに倉庫業の許認可にも取り組ませていただき、業務の幅と厚みを増すことができた一年でした。
年末には、また違った業界の方からもお声がけいただき、今年はそちらの方面ともコラボして良い仕事ができるのではないかと、とてもワクワクしております。

みなさまにとりましても佳きお年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

テーマ:
今日は関東運輸局を訪問し、環境物流課と貨物課にて打合せをしてきました。

環境物流課では倉庫業登録についての相談にのっていただき、登録できる可能性が低いかなと思っていた案件に光が射した感触を掴むことができました。

貨物課で最近申請した3件のうちの2件を担当してくださっている方とお会いして、補正書類の確認をしていただきました。こちらも許可の筋道がつけられた感じです。

とても実のある訪問となりました。
許可までもう一息です(^^)
{A3866798-0C94-4DE6-B6B0-EE3D42F64560}

Ameba人気のブログ