第14回国際鉄道模型コンベンション | 無機質なGゲージ日記

無機質なGゲージ日記

鉄道好きなオヤジの演歌ブログ?

以前は友人A氏の応援で毎回参加していた催しです。去年はA氏の意向で、と言うか、私自身も転職直後だったりしたために見物にも行かず、、、それでも別の友人B氏は出展なさっていたそうです。今年も友人A氏は不参加ですが、A氏の教え子で我らのグループのマドンナであるC夫人からお誘いのメールが愚息の処に来まして、相変わらず出展して頑張っている友人B氏の応援も兼ねて行って来ました。会場は、建物内での位置関係は少々変わったのですが、東京ビッグサイトです。


先ずは出展全景。腰に手をやっている画面左の男性が友人B氏。
無機質なGゲージ日記-第14回国際鉄道模型コンベンション


これが今年の目玉作品で、大阪電気軌道(=大軌)のデボ1400+クボ1500+デボ1400×2。要するに、近鉄大阪線の前身だった電鉄会社が戦前に作った電車です。Gゲージです。
無機質なGゲージ日記-第14回国際鉄道模型コンベンション


こう言う模型も作ってらして、国鉄の特急用の電気機関車EF58。これは5インチゲージと言う模型で、実際に人間が乗車した車輛をけん引して走ることが出来ます。
無機質なGゲージ日記-第14回国際鉄道模型コンベンション


私の昼食。コンベンションに来ると、必ず一度はこれを食べてます。牛タン、好きなものでして。
無機質なGゲージ日記-第14回国際鉄道模型コンベンション


各鉄道会社も売り場を出していまして、私が買い求めたのは唯一コレです。JR西日本の売り場で買い求めたのですが、ICOCAのマスコットキャラクターであるカモノハシの被り物をしているキティちゃんの絵柄のリングノート。恐らくは、JR西沿線では珍しくもなんとも無いのかもしれませんが、近所にJR西日本の線路の無い拙宅周辺ではかなり希少な存在です。

無機質なGゲージ日記-第14回国際鉄道模型コンベンション


その後、打ち上げ的に食事をしまして、「来年は出展したいね」と言う話になりました。果たしてどうなりますやら、、、。