1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-17 09:48:23

頭からハート

テーマ:まりも

こんにちは、まりも●ですイルカ

 

拓馬さんといえば、このような下差し「頭から木」シリーズが定番ですよねやしの木

初めて見た時は衝撃的でしたびっくり

 

それがこの度、「頭からハート」シリーズへと進化しますブルーハーツ

ハートマークハートというのは一般的に心臓を表すシンボルなので

そう考えると「頭からハート」って面白いですね照れ

可愛くて温かみのある作品が産まれてきそうですコアラ

 

乞うご期待ヾ(@°▽°@)ノ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-10 19:54:45

LOVE♡

テーマ:まりも

こんばんは、まりも●ですイチョウ

前回のけろりんさんのブログに

『LOVE』という作品が載っていましたね(・∀・)

ヤフオクで出品されて、かなり競ったようです星

 

 

私、この絵を一目見たときから気に入っていました目

絵のことは詳しくないので、どこがどう良いと説明するのは難しいのですが、、

拓馬さんの作品にしては分かりやすい(!?)気がしましたニコ

 

LOVE左右矢印HAPPY

LOVEによってHAPPYになり、より深く愛することができる。

相乗効果を表してるのかな照れ

 

全体的にピンク、赤、橙と暖色が多く使われていて可愛らしいですよねチューリップ

何より真ん中にいる女の子が可愛いガーベラ

そしてその女の子に猛アプローチする猫猫(ウサギ?)さん達うさぎ

 

!!左の物陰から密かに想いを寄せるシャイボーイもいますね!!サーチ

今、気がつきました!!びっくり

いいですね~グッこういう隠れキャラみたいなの、私、好きです爆  笑

果たして恋の行方は・・・!?ラブラブラブラブ

 

もしかすると拓馬さんも今、誰かに片想い中なのかしら・・・ハート(♡ >ω< ♡)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-08 21:10:26

ゴチャゴチャしてこそ味がでる!田中拓馬の絵画の不思議な魅力

テーマ:ケロりん

こんばんは、ブログ担当ケロリンですカエル

 

こちら、田中さんの新作「タイトル:ペテン師」ですニコニコ

 

良いですね!

 

分析してみたのですが、文字や数字などの「記号」に秘密があるのではないでしょうか。

 

 

こちらの絵もすっきりしていて良いのですが、最初の一枚や

 

 

こういうある程度ゴチャゴチャしている絵の方が良い気がします。田中さんのアトリエもゴチャゴチャしてますし。

 

記号を入れると説明的になるのでデザイン的には良いですが、アートではあまり良いと思われていますが、田中さんの絵はバスキアっぽいです。

 

色もシンプルよりも、たくさんの色を使ってあったほうが良いです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-03 16:09:02

イギリス国立美術館のキュレーターの方とお話してきました!!

テーマ:まりも

こんにちは、まりもです●イチョウ

先日、拓馬さんがイギリス国立美術館のキュレーターの方からインタビューを受けましたカラオケ

キュレーターという言葉を私は今回初めて聞いたのですが、要は学芸員さんのことですひらめき電球

 

キュレーターの方と会うまでは少し緊張した面持ちに見えた拓馬さんですが、話は2時間にも及び、とても盛り上がったようです!!拓馬さんの世界観をかなり理解していただけたとのことですラブ

 

イギリス国立美術館で拓馬さんの絵が飾られれば、もしかしたらBBC(英国放送協会)に報道されるかもしれませんね(^∇^)音譜また逆に、日本のメディアに取り上げられるかもしれませんTV

 

引き続き今後の拓馬さんの活躍にご注目ください目

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-01 23:00:49

思い入れの無い作品なんか描く意味ありますか?田中拓馬と徹底討論!!

テーマ:ケロりん

 

こんばんは、ブログ担当ケロリンですカエル

 

さきほど、田中さんと最近の作品のについて激論トークをしました。

 

こちらの絵はアメリカの人気女優ナタリー・ポートマンを描いた絵です。

 

ぼくは、子役時代からのファンなので、どの頃のナタリー・ポートマンを描いたのか質問しました。

 

すると田中さんは、この写真を参考にしました。と写真を見せてくれました。

 

パパラッチが撮ったような日常的な写真でした。

 

「田中さんは、ナタリー・ポートマンの映画とか見たことあるんですか?」

 

なんと見たことなかったのです!!

 

そして実は、田中さん自身も、こういう絵を描きたくなかったそうです。

 

思い入れのないものを描いても、相手には伝わります。

 

絵を買う方は、絵の中の自分と思い出とシンクロさせたり、思い入れを感じて買うわけです。

 

少し時間はかかるかもしれないですが、有名人を描くのであれば、下調べをする必要があります。

 

とすると、自分に思い入れがない方を描くための情報収集はイヤイヤなものになります。

 

そうすると、とんでもなく無色透明な絵が完成してしまします。

 

見る人にとっては、それは分かってしまうものです。

 

 

それに対して、この絵のモデルは田中さんの銀座路上時代からの知人カメラマン「坂本さん」です。

 

坂本さんとは朝から長電話するほどの仲で、とても思い入れのある人物です。

 

ぼくも坂本さんとはお会いしたことがあるのですが、髪型や「頂点はディティール」などセリフなど、坂本さんらしさ、特徴がよく描かれていると感じます。

 

田中さんは、絵にすべてが現れるので、とてもわかりやすいです。こういう絵を描くといいのではないかと、ぼくは思います。

 

そのことについて、徹底的に議論し、たしかにそうだということで、田中さんは、これからまた、本当に自分が描きたいものを描きます。

 

こうご期待ニコニコ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-10-26 17:22:37

原画展

テーマ:まりも

皆様、こんにちはタコいかがお過ごしでしょうかニコまりも●です星カラフル

 

私には小学生の頃からずーーーっと大好きな漫画家さんがいまして

先日、その方の原画展に行ってきました走る人

 

やっぱり生で見るのは違いますねラブ紙の感触や筆遣い(息遣い)を感じます鉛筆キラキラ

私の目の前にある紙に、直接、あのお方が手を触れて絵を描いていったのかと思うと・・・

超テンション上がりましたラブラブアップ

 

拓馬さんの絵も同様に

「PC画面じゃよくわからないビックリマーク生で見たーい!!目」という方もみえると思いますニコ

そんな方のために拓馬さんの絵を取り扱っているギャラリーをご紹介したいと思いますサーチ

 

海外での取り扱いもありますが

国内ではこちら、美蔵画廊(埼玉県入間市)様音譜

個人的には、国内でもっと拓馬さんの作品を扱うギャラリーが増えたらいいなと思っていますキョロキョロ

お近くの方も、そうでない方も(笑)、ぜひ一度足を運んでみてください足ピンク足黄足緑

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-25 00:00:56

LOVE黒柳徹子!有名人シリーズ開始です!

テーマ:ケロりん

 

こんばんは、ブログ担当けろりんですカエル

 

みなさん、拓馬さんは黒柳徹子の大ファンだと知っていましたか?

 

黒柳さんは、ADHDと呼ばれる発達障害にも関わらず、その個性を発揮して芸能界で成功されていますニコニコ

 

表現者に対する愛も深く、権力に媚びない姿勢を見せてくれます。

 

そんな黒柳徹子さんへのラブコールとして、肖像画を描きました爆  笑

 

有名人シリーズ

 

こちらは、拓馬さんの親友で、ニューヨーク近代美術館に椅子を寄贈するなど活躍するアートコレクターの榎本大輔さん。

 

ぼく(ケロリン)のオーダー作品です。

 

 

拓馬さんの銀座・路上時代からのお客様、ニューヨークなど海外でも活躍されているカメラマン・坂本写真館の坂本貴光さん。

 

今後も、田中拓馬の好きな有名人を描いていきますウインク

 

お楽しみにニコニコニコニコニコニコ

 

もしも、自分も描いてもらいたい!とご希望の方は、お気軽にご連絡くださいハート

 

追記

先日、田中さんと、ここに出てくる大輔さんと、もう一人の大輔さんと4人で飲みました。
 
大学生かのように今後の人生について真剣に語りました。
 
ぼくたちは、世間的にはドロップアウトした人間です。ゲリラ的な人生を歩むことが決定されています。
 
しかし、大切なことは短期的にではなく100年経っても評価されるような「信頼性」「真実性」です。
 
アーティストを選んだからには、現世での評価は受かられないかもしれないけれど、普遍的な価値を目指してがんばる田中さんでした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-20 13:34:20

Tシャツ

テーマ:まりも

皆様、こんにちはニコニコまりも●ですチューリップ

今回もゲストハウスで働いていた頃のことを書きたいと思いますイルカ

 

ゲストハウスで朝、まず最初にすべき仕事は洗濯です晴れ

(私が働いてたゲストハウスではチェックアウト作業はありませんでした)

 

その日もいつものように使用済みシーツをザザッとたたんでいたのですが、

その中にスウェットとTシャツが混ざっていましたTシャツ

 

「お客さんの忘れものだな~、後でオーナーに報告しよ」

と、別の場所に置いておく時

「あれ、このTシャツの絵、どこかで見たことあるような・・・」と感じました目

 

オーナーに報告したところ

「それ、うちの宿のパジャマビックリマークニコ

 

やっぱりビックリマークこれ、拓馬さんの絵のTシャツだったんだひらめき電球ひらめき電球

 

ということで、田中拓馬オリジナルTシャツも販売いたしておりますニコ

詳しくはHPをご覧くださいサーチ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-13 13:23:43

絵の描き方

テーマ:まりも

皆様、いかがお過ごしでしょうか流れ星まりも●ですもみじ

9月上旬のブログで、拓馬さんに絵の描き方を教わったとお話しましたカラーパレット

今回はその様子をお届けしたいと思いますニコ

 

私自身、小学生の頃に漫画の絵を模写していた時期はありましたが

想像力を羽ばたかせて描く絵は苦手ですちょうちょ

 

そんな私にも

「これなら簡単でしょ?描けるでしょ?ニコニコ

とレベルを下げて描き方を教えてもらいましたニコ

顔がこうあって・・・(    )

目の位置が・・・( ̄  ̄)

口の位置が・・・( ̄▽ ̄)

じゃ、描いてみてビックリマーク( ̄▽ ̄)ノ

とスケッチブックを渡されたのですが鉛筆

教わるだけで描くことになるとは思っておらず・・・((((((ノ゚⊿゚)ノ

結局私は何も描かなかったのですが(拓馬さん、すみませんでした(゚ー゚;

その頃、私はゲストハウスで働いていたので、ゲストさんやオーナーはお絵描きを楽しんでらっしゃいました口笛

写真は拓馬さんが描いた私の横顔です!!

画家さんに自分の絵を描いてもらうって初めてだったから

ちょっと緊張したな~照れ

 

絵を描く意欲のある方にとってはすごく勉強になると思いますおねがい音譜

絵画教室も開いておりますので、興味のある方は田中拓馬オフィシャルサイトをご覧ください下矢印下矢印

http://tanakatakuma.com/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-08 23:14:04

恥を捨てよ、フサフサでいこう。田中拓馬の新作オブジェ

テーマ:ケロりん

 

Husa Husa ( Much haired)
Plaster ,wood,wig, sensu,
25×15×10cm

 

こんばんは、ブログ担当ケロリンですカエル

 

この前、アトリエにお邪魔したら、まだ上海での風邪が長引いているようで、咳をされていました。早く完治することを願っています。

 

髪がないなら、カツラを被ればいいじゃない

 

そんななか、新作のオブジェが完成したようです。

 

タイトルは「Husa Husa ( Much haired)」日本語で、フサフサです!www

 

田中さん、なんなんですかこの作品は。笑

 

 

以前に作られたオブジェ作品に、カツラが被せられており、将棋棋士・米長邦雄先生の扇子が手の部分に接着されています。

 

ピカソから得たインスピレーション

 

(※画像引用元)

 

こちらは、毎年ロンドンで開催されるフリーズアートフェアに出品されたパブロ・ピカソの作品です。

 

タイトルは、‘Picasso: Minotaurs and Matadors’、日本語で、ミノタウロスとマタドールです。

 

闘牛に興味をもったピカソが作ったそうです。

 

もっとアートに遊び心を!

今年のフリーズアートフェアは素材の転用などがない、無機質な作品が多かったそうです。

 

 

その中で、ピカソの遊び心溢れるこの作品を見て、田中さんも「フサフサ」を制作したというわけです。

 

遊び心飛び越えて、ギャグ全開、赤塚不二夫の世界になっているのが、面白くて、ぼくはすきです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。