アンティークシルバー、ヴィクトリア時代、1893年王室御用達マッピン&ウェッブ社の、シェルスプーンとしては完璧と思われる、大変美しいフォルムを持つスプーンセットをご紹介いたします。



メーカー        Mappin & Webb
制作年         1893年
アセイオフィス     シェフィールド


このデザインのスプーンセットはすでに何回か、当店でご紹介させていただいたことがありますが、見つけるたびにあこがれの人に出くわしてしまったようなドキドキ感があります。



このお品には、ほかのものがとても及ばない、筆舌には尽くしがたい、堂々とした気品があります。
箱を開けた瞬間に、本物を持つということはこういう事なんだ、と一瞬で理解できてしまう、すごい存在感がこのお品にはあります。
手に入れたその瞬間から、あなたの一生のお供となるでしょう。



このすばらしいスプーン&シュガートングセットを、ぜひ、この機会にあなたの宝物にしてください。

 

オリジナルのケース付。マッピン&ウェッブのマーク、王室御用達を表す王冠マーク、MANUFACTURING GOLDSMITHS & SILVERSMITHS OXFORD STREET, LONDON Wの印字があります。

 

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店の銀器がボンシックVOL.18に紹介されました!表紙と巻頭特集を飾っています。

 

雑誌のお買い求めはこちらから アマゾンサイトです

 

 


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


イギリスランキング

ただ今、メルマガ登録をしていただいた方に、店長のボーイズ直子が監修いたしました、PDF版「知らないと損をする英国銀器の豆知識」の小冊子を無料で差し上げております。ぜひ、下のバナーから登録して、小冊子を受け取ってください。

 

 

 

 

 

 

 

とても優美な19世紀後半ごろのフランス製純銀製(800&950)ルイ16世様式 ソルト&ペッパーのペアセットをご紹介いたします。



ルイ16世スタイルの繊細なスクロール装飾がエレガントなソルト&ペッパーです。

 


エンジンターニングという技法で全体を彫刻しています。

この技法は主にギローシュエナメルの下地に使われる技法ですが、18世紀後半にはじめられた装飾技法で、カードケースや、シガーケースにもよく使われます。

 


サイド部分にはお花と葉模様の彫刻、ハンドルや脚部の装飾がいかにもフランスらしいデコラティブな装飾となっています。添え付けのスプーンにも別の種類の細かなエンジンターニングが施され、イニシャルの入った縁取りも美しく装飾されています。



ソルト&ペッパーだけでなく、ジャムやマーマレードを入れてブレックファースト用のプリザーブ入れとして、ジャムとクロテッドクリームを入れてアフタヌーンティーに。

 

薬味入れとしてもお使いいただけるかと思います。アイデア次第でいろんなものに使えるかと思います。

 

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店の銀器がボンシックVOL.18に紹介されました!表紙と巻頭特集を飾っています。

 

雑誌のお買い求めはこちらから アマゾンサイトです

 

 


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


イギリスランキング

ただ今、メルマガ登録をしていただいた方に、店長のボーイズ直子が監修いたしました、PDF版「知らないと損をする英国銀器の豆知識」の小冊子を無料で差し上げております。ぜひ、下のバナーから登録して、小冊子を受け取ってください。

 

 

 

 

 

 

 

アンティークシルバー、純銀製(925)1900年制作、お花とスクロールの彫刻がエレガントなボウル、ハンドルの縁にはガドルーン装飾、トップに貝のモチーフ入った、とても素敵なジャムスプーンのご紹介です。 

アセイオフィス:シェフィールド
制作年:1900年
製作者:Atkins Brothers ヴィクトリア時代のイギリスを代表するシルバースミスの一つ。 美しい彫刻細工には定評がある。

 


手になじむ、しっかりした純銀を使ったお品です。

 

サイズ
長さ:約16cm
重さ:約26g


 

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店の銀器がボンシックVOL.18に紹介されました!表紙と巻頭特集を飾っています。

 

雑誌のお買い求めはこちらから アマゾンサイトです

 

 


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


イギリスランキング

ただ今、メルマガ登録をしていただいた方に、店長のボーイズ直子が監修いたしました、PDF版「知らないと損をする英国銀器の豆知識」の小冊子を無料で差し上げております。ぜひ、下のバナーから登録して、小冊子を受け取ってください。

 

 

 

 

 

 

 

アンティークシルバー、純銀製(925)1911年制作、美しい手彫り彫刻にツイストされたハンドルがアクセントになった、とても素敵なジャムスプーンのご紹介です。 


アセイオフィス:シェフィールド
制作年:1911年
製作者:William Butt & Sons 1903年から1930年まで活動した、主にカトラリーを中心に制作していたシルバースミス。



手になじむ、しっかりした純銀を使ったお品です。



サイズ
長さ:約13.8cm
重さ:約17g

 

 

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店の銀器がボンシックVOL.18に紹介されました!表紙と巻頭特集を飾っています。

 

雑誌のお買い求めはこちらから アマゾンサイトです

 

 


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


イギリスランキング

ただ今、メルマガ登録をしていただいた方に、店長のボーイズ直子が監修いたしました、PDF版「知らないと損をする英国銀器の豆知識」の小冊子を無料で差し上げております。ぜひ、下のバナーから登録して、小冊子を受け取ってください。

 

 

 

 

 

 

 

アンティークシルバー、純銀製(925)1912年制作、透かし細工のモチーフにねじりの入った装飾が美しい、とてもエレガントな純銀ティースプーン6本とシュガートングのセットをご紹介いたします。



もともとはティースプーン12本とシュガートングのセットですが、日本のご家庭には大きすぎるため、ティースプーン6本、ティースプーン6本とシュガートングのセットに分けて販売しております。



同じデザインのティースプーン6本セットはこちらをご覧ください。
https://victoriantearoom.ocnk.net/product/2232


アセイオフィス:シェフィールド
制作年:1912年
制作者:Fattorini & Sons

 

改まったお客様にもお使える、とてもエレガントなスプーンとトングのセットです。
ぜひ、あなたのティータイムのカトラリーに加えてください。

 

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店の銀器がボンシックVOL.18に紹介されました!表紙と巻頭特集を飾っています。

 

雑誌のお買い求めはこちらから アマゾンサイトです

 

 


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


イギリスランキング

ただ今、メルマガ登録をしていただいた方に、店長のボーイズ直子が監修いたしました、PDF版「知らないと損をする英国銀器の豆知識」の小冊子を無料で差し上げております。ぜひ、下のバナーから登録して、小冊子を受け取ってください。