長崎のボロ物件投資を楽しむ<脇田雄太>のブログ

長崎のボロ物件投資を楽しむ<脇田雄太>のブログ

不動産投資家の脇田雄太です。
このブログでは、元サラリーマンで、現在は専業大家の脇田雄太が、長崎のボロ物件を購入し、リフォームし、高利回りで運用している様子をお伝えします。
不動産投資で小金持ちを目指す皆さんの参考になればうれしいです。

不動産投資家の脇田雄太です。

長崎のボロ戸建やボロアパートに投資をして、高利回りで運用しています。

 

こんばんは。脇田雄太です。

 

不動産投資をやる上で、大きな問題となる点の1つに

 

ライバル物件の有無 左差し

 

があります。

 

物件の近くにアパートがある

 

といった、既存のライバルはもちろんですが、それ以上に厄介なのが、エリアの賃貸市場を荒らしかねない

 

後から新築される物件 キラキラ

 

の存在。

 

 

実はそういった意味で、長崎の階段立地は

 

ライバル不在の投資が出来る ニコ

 

という、大きなメリットがあるんですね。

 

今日は、そんなお話をしたいと思います。

 

--------------------- 

 

例えばここ10年くらいの間に、みなさんが住んでいる家の近くで

 

◯◯建託

◯◯パレス

〇〇コーポレーション

 

といった、大手のハウスメーカーによる

 

木造の新築賃貸アパート トラック

 

が、ある日突然出現したことはないでしょうか?

 

おそらくそういった現象は、

 

地方都市のあちこちで起きている

 

のではないかと思います。

 

 

でも、長崎はそうじゃないんですね。

 

なぜかというと、長崎は平地が極端に少ないために

 

金融機関が融資を出したがらない えーん

 

という、特殊な地域事情があるからです。

 

--------------------- 

 

数千万にも及ぶ新築の木造アパートを建設するためには、よほどの資産家でもない限り、

 

融資を引いてアパートを建てる 札束

 

ことが前提になります。

 

裏を返せば、融資が付かないと新築アパートは建てられないわけで、新築物件の供給は

 

金融機関の融資にかかっている ねー

 

といっても、過言ではありません。

 

 

そこで問題となるのが、

 

長崎の階段立地

 

です。

 

長崎の階段立地は、不便かつ資産価値がゼロに近く、

 

銀行の評価が極端に低い 下矢印下矢印

 

ために、基本的に融資が使えないのです。

 

--------------------- 

 

融資が使えなければ、新築アパートを建設するために

 

多額の自己資金を用意する 左差し

 

必要があります。

 

でも、よく考えてみてください。

 

自己資金だけで建設コストをまかなえる投資家や、大手のハウスメーカーさんが、わざわざ

 

不便な階段立地に新築アパートを建てる ニヤニヤ

 

でしょうか?

 

 

であれば、そのお金を頭金にあてて融資を引き、

 

平地にアパートを新築 乙女のトキメキ

 

した方が、よっぽど合理的なのです。

 

--------------------- 

 

実は、そういった考えが、私たちのようなボロ物件投資家にとって

 

ライバル不在の賃貸運営 ウシシ

 

を、実現してくれているのです。

 

平地で、並み居るライバル物件と消耗戦を繰り広げるより、

 

階段立地の物件を激安で購入

 

して、そこそこの賃料で入居者さんに住んでもらえば、

 

10年20年後も安泰の賃貸運営 100点

 

が、可能になるんですね。

 

 

もちろん、将来のことは誰にも分かりませんが、少なくとも階段立地に

 

大手のハウスメーカーが参入する

 

ことは、これからもないと思われます。

 

--------------------- 

 

「ニッチ」という言葉を、みなさんもご存知ですよね?

 

大手が狙わないような小規模で、見逃されやすい事業領域

 

を、一般的にニッチと呼ぶのですが、階段立地のボロ物件投資はまさに、

 

不動産投資のニッチ サングラス

 

なのです。

 

ライバルが不在であれば、賃料を下げずに済みますから、

 

当初の利回りを長期間維持出来る

 

という、最強の不動産投資が実現出来るわけで、

 

消耗戦を余儀なくされる都市部のアパート・マンション投資 新幹線

 

に比べて、より確実な収益が得られます。

 

 

別にこれは、長崎の階段立地だけじゃありません。

 

その地域ならではの事情 ラブラブ

 

を、きちんとリサーチして、大手が参入出来ないような

 

ニッチの不動産投資

 

を実現することは、どこのエリアでも可能なはず。

 

みなさんがお住まいの地域でも、

 

ニッチの不動産投資が出来ないかどうか? うーん

 

あらためてリサーチしてみてはいかがでしょうか?

 

みなさんも、よい週末をお過ごしください。

 

ではまた! ウインク

 

--------------------- 

 

☆脇田雄太の最新刊、

 

5万円以下の「ボロ戸建て」で不動産投資を成功させる"55"のコツ!

(ごま書房新社刊)

 

が、Amazon.co.jpの「ビル・アパート経営」部門で

 

ランキング1位 乙女のトキメキ

 

を、獲得することが出来ました!

 

ありがとうございます ニコニコ

 

 

この本は、ボロ物件投資の初心者さんが抱えがちな、

 

こんな時はどうすればいいの? えー?

 

という55の疑問や質問に、Q&A形式で

 

わたくし脇田雄太がズバリ答える  左差し

 

1冊になっています。

 

Amazon

楽天ブックス

ヨドバシドットコム

 

などのネットはもちろん、全国の書店でも購入出来ますよ。

 

みなさんもぜひ、ご自身の投資にお役立てください! ニコニコ

 

--------------------- 

 

☆私が昔からお世話になっている、

 

健美家けんびやさん

 

のブログで、今回の新刊を紹介していただきました!

 

 

本の内容が大きく取り上げられている

 

ので、みなさんもぜひご覧ください。

 

もちろん、不動産投資の情報が盛りだくさんの

 

健美家さんのサイト

投資家さんのコラム

 

も、すごく役立ちます。

 

みなさんにオススメします!

 

--------------------- 

 

☆2019年に出版した私の著書

"5万円"以下の「ボロ戸建て」で、今すぐはじめる不動産投資!

も昨年、好評につき「3刷完成」、つまり

 

2回目の増刷となっています! キラキラ


 

ローンを使わず少額で始められる、令和時代の不動産投資。

 

ボロ戸建てのノウハウが詰まった自信作です。

 

Amazon楽天、全国の書店で好評発売中ビックリマーク

 

みなさまのお役に立てれば嬉しいです。

 

---------------------

 

長崎のボロ物件投資についてもっと知りたい!

という方はこちらをご覧ください

http://www.wakita.in/

 

脇田雄太への取材依頼:お問合せ先

http://www.wakita.in/contact/

 

ボロ物件情報が満載のメールマガジンも発行中!
こちらからお申し込みください
https://www.mag2.com/m/0001691518.html

 

---------------------