ご報告。 | 酒井若菜オフィシャルブログ「ネオン堂」Powered by Ameba
2017-10-13 12:34:52

ご報告。

テーマ:ブログ

この年齢で、『ご報告。』と題したブログの内容が結婚報告じゃない現実に、誰よりも戸惑っているのは私ですが、ご報告です。

本日、私、酒井若菜が編集長を務めるWebマガジン、『marble』が創刊しました!!

{0911268B-EDBF-4C7D-99E5-5560CBF684CD}



女優、シンガーの素敵な女性たち、5名にお声掛けさせていただきました。
稀代の女好きな私のこと。
そして女を見る目には自信のある私のこと。
我ながら素晴らしい人選だな、とつくづく。へへ

所属事務所の垣根を超えて、「女性たち」が1つの媒体に集結するのは、この『marble』がメルマガ史上、芸能界史上、初だと思われます。


詳細は以下です。


Webマガジン『marble』10月13日(金)創刊
購読はコチラ
 
※毎月 第二・第四 金曜日に発刊
※創刊特別キャンペーンとして、先着365名は、雑誌『marble』が半永久的に無料で読める、特別会員登録キャンペーンを実施中。
詳しくは以下のURLまで。
※キャンペーン終了後の購読には会員登録(有料)が必要です。

では、素敵な女性たちを、連載タイトルと共に発表します。

 土岐麻子 『シティ・ライツ・セレナーデ』
 西原亜希『へその形が戻らない』
 佐津川愛美『結局、自分が主人公。』
 坂本美雨 『すきまに名前をつけながら』
 西田尚美『気まぐれ自由帖』
 酒井若菜『Blue』
 (以上掲載順)

すごくないですか?なんて清潔感のあるメンバー!
ほんとうに素敵な女性たちが集結してくださいました。
正式オファーをかけたのが、5人。
うち、快諾してくださったのが、5人。
つまり理想のメンバーで創刊に至りました。
感謝感激です。

この『marble』を立ち上げた経緯、想い、私が各連載者について書いたご紹介文は、登録しなくても読めるように無料お試し版(特別公開)として、掲載してますのでご一読ください。
本文にも掲載してるので、そちらで読んでいただくのがベストですが。
とりあえずサイトを覗いてみてください。

夏から企画を始動していたので、ようやくの創刊です。
が、トラブル続出で、慌ただしい創刊となりました。笑
元々、貸すほどの名前もないのですが、名前貸しの商売では決してありません。0から自分で企画を立ち上げました。
キャスティング、構成、タイトル、デザイン、そして、編集長と全連載者の担当編集者を兼務し、これまで準備してまいりました。
ようやくの創刊に、感慨もひとしおです。涙
そして、今後も精進してまいります。

尚、これは私情ですが、関係者のかたは私に連絡してくだされば読者登録させていただきますので、ご一報ください。
「こんなときばっかり連絡して!」とか「ブログ読んでたの?」なんてことは言いませんので笑、気兼ねなくどうぞ。

肝心の出来栄えですが、最高です。
連載陣の文章、うまいうまい。
見事に期待に応えてくださいました。
いや、期待以上に素晴らしい原稿をいただきました。
そして、豊かで華やかなメルマガだな、と思いました。
読者として、めっちゃ面白かったです。

私の文章は女性ファンが多いので、今回は振り切って女性向けWebマガジンとして創刊しましたが、女性には「Webマガジンの登録って難しそう」と怯みがちな媒体に思えるかもしれません。
でも、やってみると意外と簡単です。
男性には、「へぇー、女性の本音ってこういうのもあるんだ」と新鮮に感じてもらえると思います。
読み方も多様です。
テキストメールで届くので、そのまま読んでいただくこともできますが、EPUB版のほうが断然読みやすいです。「iBooks」というアプリがiPhoneに元々入っているかたも多いと思いますが、iBooksで読めば、ページをめくりながら読めます。そして、本棚のように保管できるので、過去号を読み返すときにログインの必要もなくなり、便利です。更にはEPUB版、HTML版でも読めるので、好きな読み方を選ぶことができます。
なので、私はiBooksで読むことを強くオススメします。
掲示板もありますので、登録してはみたものの、EPUB版とかiBooksとかよくわかんない、というかたは、どんどんご質問ください。
担当編集者の原カントくんがきっと答えてくれます。笑
もちろん、私も時々書き込みします。
ブログでは「質問コーナー」をほとんどしてこなかった私ですが、『marble』では、気まぐれに読者の皆さんと交流をはかっていきたいと思っています。

そして、お気づきのかたもいらっしゃると思いますが、『marble』は、拙著『酒井若菜と8人の男たち』の女性版とも言えます。
今回は、女性たちがご自身の手で、文章を綴ってくださいます。
基本は全員エッセイ。
でも、あくまで自由にやっていただきたいので、絵や歌や、時には動画も配信していく号も出てくると思います。
私は、ライトエッセイと寓話を交互に書いていきます。

とにかく、面白いです。
ぜひ、読んでみてくださいね。

酒井若菜さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース