1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-08-19 00:35:16

朗読劇

テーマ:ブログ

こんなことがあるんですね
先日、単行本『往復書簡 初恋と不倫』についてブログを書いたときは昔の話だったはずのことが、少し未来の話になりました
私の記憶が更新されます
坂元裕二さん脚本演出の朗読劇が一夜限りの復活を遂げます
出版記念として『朗読劇ーVOICE OF BOOK』と題し
9月7・8日にテアトル新宿にて
7日『カラシニコフ不倫海峡』豊原功補×酒井若菜
8日『不帰の初恋、海老名SA』太賀×松岡茉優

私は、2012年、2014年に続き、3度目の登板です
ありがたいです
偶然なのか、過去2度に続き、今回も初日を務めます
豊原さんと朗読劇で組むのは初めてですが、何度も共演経験があるので、胸を借りつつがんばります
『初恋〜』も、太賀さんと茉優なんて、ぴったり過ぎます
とても楽しみ
たった一度だけの復活って、色気がありますね


詳しくは、テアトル新宿のホームページでご確認ください


明日も良き一日を

ごきげんよう


最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-08-16 23:59:07

ぎゃお

テーマ:ブログ

『下北沢ダイハード』、GYAO!で配信してるってさ
配信期限、あと2日
ん?
“配信期限2017年8月19日まで。あと2日。”
って書いてある
18日いっぱいってことなのかな
19日になり次第終了ってことかな
わからないけど、お見逃しのかた、是非ご覧ください

音楽の力は時に強すぎる
哀しいシーンで哀しい音楽がつけられると違う意味で哀しいよね
と俳優同士で話すことがある
俳優同士でなくとも、とある大好きな脚本家さんは、音楽で芝居を潰さないでくれとあらかじめ監督に頼むらしい
哀しいシーンで哀しい音楽がつくと、哀しさが半減してしまうということに気がつく人とそうでない人がやはりいて…
下北沢ダイハードの監督、関和亮さんは、MVをディレクションすることが多いので、どんなふうに音楽をつけるのかな、と思っていたら、一番哀しいシーンに音楽をつけていなかった
私はオンエアを見て飛び跳ねた
よかったぁ〜ホッとしたぁ〜
音楽にどれほどの『効果』があるかを、知っているからこそなんだろうな、と思って感動すらした
音楽がつくべきところについていて、つけるべきではないところにはついていなかった
関監督はとても特徴的な演出をされるかただった
通常のドラマ撮影は、テストや本番の前に、ドライ、というものがある
監督もモニター前から離れ、芝居場にきて、俳優の動きを実際に見たり決めたりして、それを踏まえてカット割りをし、そこからテスト〜本番、という流れになるのだが、そのドライのときに、関監督は一度も私を見なかった
私の横や後ろに立って、緒川さんの芝居だけを見ていた
私は、それが面白かった
そして監督は一方で、撮影の合間には私の横にぽわーんと座っていたりして、気にかけてくれていた
私はウキウキして「今回のキーワードは情緒です!情緒!」と訴えたりしていた
緒川さんとの声のバランスを模索したり、テンションの運びかたを模索したり、「これは、類(緒川さんの役名)を見つめる照美(私の役名)の話なのかな。だから、類は“象徴”としても存在しないといけなくて、照美は“普通”でいないといけなくてほんだらかんだら。いや、照美を想う類の話なのか、ほんだらかんだら。いや、照美が一目惚れしたけど、たぶん両想いの話だ、ほんだらかんだら」と熱弁する私をニコニコしながら見守ってくれた

楽しかったな

あと2日です
あと2日

{F430DBD5-E3C8-46C8-AB53-A60B1B87F2E2}

{1EAF005D-CC5A-4D23-8839-42AC10259C3B}

{31110B4D-B017-4FE6-9DE0-53BE7F681A8A}



明日も良き一日を

ごきげんよう

2017-08-11 17:33:21

下北沢ダイハード

テーマ:ブログ
{CA88C014-2D9B-493E-AFD5-6F1B3E633A08}


本日深夜、テレビ東京にて『下北沢ダイハード』、放送です
業界視聴率が最も高いと噂のドラマ
いよいよ、私が出演する第4話「夜逃げする女」がご覧いただけます
おじさまのハダカ率がやけに高いドラマですが笑、今回は、ストレート直球勝負のお話です
緒川たまきさんと私が20年来の親友、というこれまた恐れ多い設定ですが、すごく気に入っています
大人の女の青春友情ストーリー
私は、ものすごくこのお話、好きです
唯一心配なのは、10年前と20年前の回想がちらっと出てくるのですが、それを自分で演じているところ 笑
20年前なんて、19才です
この年で10代を演じるなんて…まぁおっかない…笑
一瞬ですので、その一瞬だけ、目を瞑っていただいてもかまいませんよ 笑
と弱気なことを言っても仕方ありません、しっかりがんばってますので、目を見開いてご覧ください  へへ
まぁ、どっちでもいい 笑
とにかくご覧ください
公式HPから予告も観られますよ
めちゃくちゃいいお話です
私の心にずっと残る作品になると思います
是非是非是非是非、ご覧ください

{177B6251-040E-45A1-AC84-B36DFAEC9858}
それでは今夜、テレビの中でお会いしましょう

明日も良き1日を

ごきげんよう


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース