読まずにはいられない、美容への最短距離ブログ『読むコスメ』敏感,乾燥肌 天然無添加スキンケア化粧品で保湿,美白,アンチエイジング






  • 27May
    • 鎌倉コスメティックスおかげさまで創業8周年 元祖『生石鹸』『オールインワン無添加天然エッセンス』

      無料会員登録で、極優の無添加天然化粧品『鎌倉スキンケア はじめての鎌倉スキンケア お試しセット』(2160円相当)をプレゼント!ホームページはこちら⇓  ⇓  ⇓http://www.kamakura-cosmetics.jp/鎌倉若宮王子の『読むコスメ』を応援してくださっている、『カマクラーゼ』の皆様、ごきげんよう!知っている人だけが得をする当ブログ、鎌倉若宮王子の『読むコスメ』『カマクラーゼ』の皆様方の『人生』、『生活』、『ビジネス』に必ず何かとお役に立つ『一歩先ゆくラッキーノート』として、当ブログ鎌倉若宮王子の『読むコスメ』が『カマクラーゼ』の皆様方の人生に十分ご活用いただければ幸いです!そして、おかげさまで鎌倉コスメティックスも今年2019年6月で創業8周年となりまして、『鎌倉コスメティックス創業8周年 大感謝祭』を開催予定です。6月1日~6月30日までの開催となります。ぜひカマクラーゼの皆様方、寝ている7時間でしっかり美肌!鎌倉生せっけんで、『あたらしく あらいやすく あなたらしく』鎌倉天然エッセンスで、『一刻も早く 最短距離で エイジングケア』をして今すぐお肌老化の時間を止めて、美しくなり過ぎてみませんか?ということで、7か月ぶりの更新となります当ブログ『読まずにはいられない、美容への最短距離、”鎌倉若宮王子の読むコスメ“』ですが、当ブログの読者『カマクラーゼ』の皆様方、また、鎌倉コスメティックスの無添加化粧品をお使いの鎌倉コスメティックスファン(会員様)のリーピーターのお客様、私、鎌倉若宮王子をお忘れではないでしょうか?誠に残念ながら、元祖『生せっけん』である『鎌倉コスメティックス 生白石鹸』の販売を、今年8月に販売終了予定となってしまいました。2013年の発売当初よりご愛顧いただいた鎌倉コスメティックス化粧品のご愛好者の方々には大変ご迷惑、ご不便をおかけしますが、当ホームページ等で既にご報告させていただいておりますように、今後の販売に関しまして極めて継続することが難しく、鎌倉コスメティックスご愛用者の方々には大変申し訳ございませんが、何卒ご了承の程、何卒宜しくお願い申し上げます。日本国内にて元祖、国内初の天然無添加生せっけんとして『鎌倉生せっけん』を開発・販売し、化粧品業界だけでなく、様々な業界における商品にて『生ブーム』を引き起こしたきっかけとはなりましたが、残念ながら、無添加天然洗顔料、お肌に極めて優しい極優の幻の生せっけん、『鎌倉生せっけん』は2019年8月(予定)を持ちまして販売を終了いたします。販売当初より、高品質のお肌に極優の天然無添加洗顔料『鎌倉生せっけん』をご愛顧くださいました鎌倉コスメティックスのファンのお客様には、心より感謝及び御礼を申し上げます。また、お肌に極優のオールインワン化粧品である、鎌倉天然エッセンス『鎌倉エッセンス オン エッセンス』に関しましては、引き続き販売を継続しておりますので、ぜひとも鎌倉コスメティックスを今後とも宜しくお願い申し上げます。ということで、久々なので、『カマクラーゼ』の皆様方に色々とお話、お伝えしたいことが山ほどあるのですが、随時、当ブログの更新にてお知らせしたいと思います。ぜひお楽しみにしていてください!では、今日も明日も笑顔の素敵な『カマクラーゼ』の皆様にとって、明るく楽しい充実した良い一日となりますように!ごきげんよう!【防災対策は常日頃から!】環太平洋造山帯では大きな地震が発生しています。先日も千葉で震度5弱がありました。南米、ニューカレドニア等の巨大地震、そして、インドネシアでの噴火等、今後、日本国内においても細心の注意が必要ですね?油断は禁物ですよ!

  • 22Oct
    • 【読むコスメ】 『ヒルドイド』が好まれる理由と優位性

      無料会員登録で、極優の無添加天然化粧品『鎌倉スキンケア』、『はじめての鎌倉スキンケア お試しセット』(2160円相当)をプレゼント!ホームページはこちら⇓  ⇓  ⇓http://www.kamakura-cosmetics.jp/鎌倉若宮王子の『読むコスメ』を応援してくださっている、『カマクラーゼ』の皆様、ごきげんよう!知っている人だけが得をする当ブログ、鎌倉若宮王子の『読むコスメ』『カマクラーゼ』の皆様方の『人生』、『生活』、『ビジネス』に必ず何かとお役に立つ『一歩先ゆくラッキーノート』として、当ブログ鎌倉若宮王子の『読むコスメ』が『カマクラーゼ』の皆様方の人生に十分ご活用いただければ幸いです!そして現在、鎌倉コスメティックスで開催している『秋の肌育キャンペーン』も残すところ2日となりました!ぜひカマクラーゼの皆様方、寝ている7時間でしっかり美肌!鎌倉生せっけんで、『あたらしく あらいやすく あなたらしく』鎌倉天然エッセンスで、『一刻も早く 最短距離で エイジングケア』をして今すぐお肌老化の時間を止めて、美しくなり過ぎてみませんか?ということで、花王『カビキラー』のCMで、中村獅童さんが出演していることに違和感を感じている、鎌倉若宮王子です・・・一般的には、食器洗剤や洗濯洗剤、キッチンやトイレ等の家庭用洗剤は、ママタレや素人ママさんが出演し、消費者である主婦層の共感を得るよう、商品の良さを実感していただくCMが多いのですが、なぜか『中村獅童』さん・・・有名人として、特段に育児や家事をこなしている男性、パパさんのイメージはないのですが?・・・なぜ獅童さんなの?ということで、今日は、昨日のブログの続きで【読むコスメ】 『ヒルドイド』が好まれる理由と優位性について簡単にわかりやすくお伝えしたいと思います。昨日もお伝えしましたが、『ヒルドイド』という、医療機関で扱われている、保湿のための医薬品を『美容目的』で利用する方が多く、社会問題となっています。ではなぜ、このような問題が生じてしまうのでしょうか?1つは、使用者にとって、効果効能がわかりやすい!という点、そして、2つ目は、医療機関であっても、リーズナブルな低価格で入手できる点です。ですから、各製薬会社も後発医薬品として『ヒルドイド』と同等品を開発し、販売しているのですが、実際、効果効能データを取ると、劣ってしまっているという現状です・・・なぜ、先発医薬品の『ヒルドイド』を模倣した後発医薬品が劣ってしまうのか?先発医薬品『ヒルドイド』は、ヘパリン誘導物質『へパリノイド』を各製品に0.3%配合しています。模倣して、0.3%の『へパリノイド』を配合すれば、『ヒルドイド』と同様なものができるでしょ?と思いがちですが、実際には様々な要因が複合的に関与し、そう簡単には真似をできないのですね。少々、研究者的な視点の専門的なお話になりますが、化粧品技術における処方において、ある特定の『有効成分』=『効果・効能が期待できる成分』を、有効な効果・効能が期待できる配合量を配合したいと考えます。しかし、その配合した有効成分が、化粧品であるならば『お肌=皮膚』に対して、医薬品であれば『経口=飲食による体内』での効果が重要となります。その際、例えば『ヒルドイド』の場合、きちんと配合量が0.3%配合していれば、効果は同じでしょ?と考えがちですが、実際は、全く効果は異なってしまうのですよね。というのも、『ヒルドイド』を例にすると、有効成分『へパリノイド』を0.3%配合しても、基剤(ベースとなる溶かすための溶剤)によって、効果・効能に大きなギャップが生じてしまうのです。極端な話、有効成分『へパリノイド』を水性としてお水に溶かすか、オリーブオイルのような油性に溶かすか、多くのものを溶かしきる溶剤であるエタノールに溶かすかによって、有効成分『へパリノイド』の浸透性や有効性が大きく変化してしまうわけです。この点が、医薬品でも化粧品でも食品でも、開発の大きな課題にもなります。研究者の一番の腕の見せ所として、効果・効能を持たせたい有効成分を、どのような形状(錠剤、カプセル、粉末、液状飲み薬、ゲル化剤、ローション、クリーム、乳液、ハップ剤等)で最も効率的に効果を発揮してくれるのか?を追求し続けているわけですね。少々、お話がズレてしまいましたが、お話を戻して、先発医薬品である『ヒルドイド』を模倣した後発医薬品が、なぜ、効果・効能、性能において劣ってしまうのか?それは、先にも述べたように、『基剤』の違いによるところが大きいのです。専門的ですが、『乳液』には、『水中油乳液(O/W)』と『油中水乳液(W/O)』というのがあります。化粧品や医薬品、食品の研究者であれば、良く見慣れた『W/O』『O/W』という表記ですが、一般の方々には、ほとんど見たことがなく、理解されていないことだと思います。簡単にご説明しますと、『水中油乳液(O/W)』は、多くのお水(Water)の中に、界面活性剤を用いて、油(Oil)を溶かしている(混ぜている)状態のことです。また一方、『油中水乳液(W/O)』は、多くの油(Oil)の中に、界面活性剤を用いて、お水(Water)を溶かしている(混ぜている)状態のことです。つまり、水か油か、どちらが多くの基剤であり、その中に有効成分の『へパリノイド』が溶けているのかによって、効果・効能、性能が変わってしまうわけです。先発医薬品の『ヒルドイド』はW/O、後発医薬品のほとんどはO/W。そのため、各検査機関が調査した結果、効果・効能で優劣が生じているというデータが過去に発表されています。過去、発表されている論文の一部をご紹介したいと思います。概要(簡単な要約)のみとなりますが、ご参考に。論文検索サイト『CiNii』ヘパリン類似物質含有製剤の先発医薬品と後発医薬品の評価https://ci.nii.ac.jp/naid/130004708865(東京逓信病院薬剤部 2012年日皮会誌刊行)以上のように、同じ有効成分が配合されているからといって、化粧品、医薬品等の剤型(ローションや乳液、クリーム等の形状)によって、効果は様々なのです。このことは、なかなか化粧品の専門家でも理解できていないことが多い、美容偏差値73レベルの高度な知識でしたね。ということで、今日も明日も笑顔の素敵な『カマクラーゼ』の皆様にとって、明るく楽しい充実した良い一日となりますように!ごきげんよう!【防災対策は常日頃から!】日本列島は連続のM4.0以上地震が一度止まった10月17日以降、少々落ち着いてきましたか?しかし、油断は禁物ですね?

  • 28Sep
  • 18Aug
  • 10Aug
  • 07Jul
  • 05Jul
  • 02Jun
  • 09Apr
  • 09Mar
  • 03Mar
  • 02Mar
  • 12Jan
  • 06Jan
  • 13Dec
  • 02Dec
  • 29Nov
  • 22Nov
  • 05Sep
  • 01Sep