若草幼稚園

若草幼稚園

日々の幼稚園でのできごと、思っていることを綴っています







[ INFOMATION ]




☆ 若草幼稚園の子どもたちの様子を、


  ホームページとこのブログでお知らせしています!
   ホームページ:https://wakakusa-kochi.ed.jp/
   ブログ:https://ameblo.jp/wakakusayouchien


  園長が保育の日常をつづった、 「園長せんせいの部屋」がお勧めです!!




☆ めばえ教室のご案内



   未就園のお子さんに、園庭と保育室の一部を、無料開放しています。


   親子で遊びにいらしてください。


   ◇保育室で、好きな遊びを楽しんだり。


   ◇園庭やホールで、先生と体を動かして遊んだり。


   


   開放日時は、毎週火・木曜日の10:00~11:30です。




  ※ 詳細につきましては、幼稚園までお問い合わせください。




若草幼稚園-若草幼稚園2013


 

11月21日。

バザー&作品展でした。

 

 

 

 

様々な手作り品が

 

 

 

 

並ぶお店に

 

 

 

 

ゲームのお店。

 

 

 

 

そして、園児のお店。

 

 

 

沢山の人が来店くださいました。

 

前日から、そして当日も朝早くから準備をし、

そして後片付けもあっという間に。

 

 

 

PTAの皆さま、保護者の皆さま。

ありがとうございました。

 

そして、作品展にも

多くの方が見に来てくださいました。

 

 

 

 

いくつか作品を紹介。

 

 

 

 

二歳さんがつくった裸のミノムシと

 

 

 

 

お家のミノムシ。

 

 

 

 

育てたトマト。

 

 

 

 

年少さんが育てたキュウリ。

 

 

 

 

そして、野菜スタンプで楽しみ、

 

 

 

 

野菜や自然物を使った造形作品。

 

 

 

 

年中さんの個性あふれるキュウリの描画と、

 

 

 

 

虫の細やかな特徴に興味をもって

 

 

 

 

表現した造形。

 

 

 

 

年長さんが出会った様々な種。

 

 

 

 

いろんな種の特性を知り、

 

 

 

 

グループで作成したクイズ形式共同発表。

 

 

 

 

そして、育てたトウモロコシ。

 

 

 

どれも素敵な作品です。

 

後日。

子どもたちも、作品を片付ける前に

鑑賞しました。

 

 

 

来年も楽しみです。

 

 

 

いよいよ明日はバザー&作品展!

お天気がよさそうで何よりです。

 

今年も、コロナ禍の影響で、

一般の方へのバザーは中止となりました。

 

11月21日(日)は、園内行事として

バザー&作品展を行います。

 

残念ですが、また来年、

開催できましたら、是非お越しください。

 

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、園内バザーに向けて

PTAの皆さんが、

 

 

 

 

前日準備に取り掛かっています。

 

 

 

 

そして、作品展。

 

 

 

 

今年の

2歳児のテーマは、

『身近な自然に親しむ』

 

 

 

 

様々なことに心を動かしてきた子どもたちが

特に興味を持った、

自分たちで育てたトマトと、

 

 

 

 

園庭や森で出会ったみのむし。

 

 

 

 

一人一人が工夫して表現しました。

 

 

 

 

年少児のテーマは、

『断 面』

 

 

 

 

筍からはじまった断面の面白さ。

 

 

 

 

野菜や自然物との出会いから

 

 

 

 

その断面に心を動かし、造形を楽しみました。

 

 

 

 

年中児のテーマは

『自然物のしくみや細やかな特徴にきづく』

 

 

 

 

自分たちが育てて、収穫して食べたきゅうり。

 

 

 

 

すくすくの森で出会う、さまざまな虫たち。

 

 

 

 

五感で触れ、細かな特徴にきづき、

 

 

 

 

心をとらえたこだわりを絵や造形にしました。

 

 

 

 

年長児のテーマは

『様々な種との出会い』

~身近に広がる種の世界~

 

 

 

 

種から育てたトウモロコシ。

 

 

 

 

そして、すくすくの森で始まる種探し。

 

 

 

 

見つけた種を観察し、研究し、描画して

 

 

 

 

みんなと話し合って、つくりあげた作品です。

 

 

 

 

明日のバザー&作品展、

大いに楽しみましょう!!

 

 

 

 

 

10月末。

すくすくの森の整備を行いました。

子どもたちが遊ぶための森、

すくすくの森。

 

 

 

それを維持、支えているのは、

園、そして保護者の方と専門家が

三位一体となって行っている森整備です。

 

そして、今回は、高知県が行っている

学校林の活用に向けた指導者養成研修と

若草幼稚園がコラボし、

学校林を活用しているモデル園として

すくすくの森を、研修の舞台とし

研修生の皆さんを加えて、森整備を行いました。

 

 

 

 

今回の森整備は、竹林整備。

 

 

 

 

古い竹を伐採するとともに、

 

 

 

 

竹林内の林道を整備します。

 

 

 

 

竹を切って、割って

 

 

 

 

整理、整理。

 

 

 

 

林道は、分かりやすく

急な斜面には段差をつけます。

 

 

 

 

そして、別動隊は森林内の枯れた巨木を

伐採します。

 

 

 

 

おおお!凄い迫力!

 

 

 

 

そして、林道が整備され

 

 

 

 

綺麗な道幅が確保されました。

 

 

 

 

整備をしてくれた皆さま。

ありがとうございました。

 

 

 

 

翌週。

早速、子どもたちが新しい道を通りました。

 

 

 

 

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

作品展が近づいてきました。

子どもたちも、少しずつ製作に

とりかかりはじめています。

 

 

 

 

全集中!

 

 

 

 

 

すこし肌寒くなり、

季節外れの桜の花が一輪咲くなか、

 

 

 

 

園庭で

 

 

 

 

保育室で、

 

 

 

 

すくすくの森で、

 

 

 

子どもたちは、いっぱい遊んでいます。

 

とうちゃんずも、

久しぶりに始動!

(とうちゃんずの説明は、改めてまた!)

ピザ釜の修理と、

 

 

 

 

竹細工をして遊びました。

 

 

 

 

来週はもう11月。

寒くなってもいっぱい遊ぶぞ!

 

 

 

 

 

すっかり肌寒くなり、

一気に秋模様。

 

 

 

 

秋といえば、食欲の秋!

食欲の秋といえば、芋ほり!

ということで、お芋掘りに行ってきました。

 

 

 

 

まずは、芋の蔓をのけて

 

 

 

 

ビニールシートをはずして。

 

 

 

 

あ!お芋のお花だ。

 

 

 

 

お芋の匂いする?

 

 

 

 

よし、準備万端。

いざ、掘るぞ!

 

 

 

 

掘って!

 

 

 

 

掘って!!

 

 

 

 

掘りまくる!!

 

 

 

 

なかなか固い土に、悪戦苦闘しながら

とったぞー!

 

 

 

 

大漁だー!

 

 

 

 

でっかいぞー!!

 

 

 

 

今年も、なかなかの出来じゃ。

 

 

 

 

いっぱい掘れました。

 

 

 

 

お昼ごはんのあと、

お芋を選んで

帰りました。

 

 

 

 

重いから、頑張ってね。

 

 

 

今夜はお芋パーティー♪