2017-08-11 10:30:58

セドナにて、煩悩消える?

テーマ:開運・神社
どうも、和田です。


ロサンゼルスから、

飛行機に乗って
セドナにやってきました!

ひょんなことから
熊野で知り合った
高森玲子さんという方が
セドナに詳しくて
本まで出版社されていたのです。

それで、
なんとも不思議な御縁ですが、
熊野からセドナにつながってしまい
ここに来ることになったのです。

着いた日は、ここ、
Sedona Airport masa. を
登りましたが、
いちばん楽チンに上れる岩で
筋肉のないわたしにも楽々登れました。

高森さんが
「ここで、前世が見える人もいるんですよ」
と、いうので
わくわくしてたけど、
何にも見えませんでした。(笑)

そんなパワー欲しいー。


{F72F9AF4-0E5F-45F4-AC43-2FD80D827D32}

翌日は、

「体力のあるうちに
いちばんきついのに登りましょう。
Cathedral Rockは、 
女性性のエネルギーが流れ、
上に行くほどそれご、強いんです。
女性らしさを高めたい
女性性が足りない人には必要です」と
誘われて、

(もう、体力ない、、きついの嫌、)と
思いながらも、
やはり、自分に足りない
女性らしさと聞けば
登るしかない。

で、にわか山ガールに変身し、
ここから、スタート
             ↓

{3893004D-60C0-4E44-9A6B-89E8DB33BC72}

 
まだ、元気な頃のわたし
              ↓
{7BF47AC1-FFC0-4E4E-9274-7B4F7DFC63A7}


途中休憩。↓

     
(ちなみに、となりにいるのは、
友人の宮澤理恵ちゃん。
ほんとに、本名。
女優じゃなくて、ジュエリーデザイナー)

  
{7CC9952C-5F41-416E-A604-639F25213066}

しかし、ここまでで
かなり心臓がバクバクで、汗だくだく。
熊野古道とは違うしんどさです。

「軍手が、必要です。」と、
言われてたのて、覚悟してたけど、
ほんとに、ロッククライミング。

あまりのしんどさに
なんのバツゲームかと
思ったけど、
ここは、神様の神聖な場所。

知らないうちに
誰かを傷つけたりしたかもしれないし、
日頃、天敵である
蚊を殺生している罪のつぐないかも
しれない。

とか、思いながら登る。


そして、ついに、
頂上!
1時間の登りコースを
45分で、登れました。

        ↓

{4FB97189-0446-47EF-B334-EE822547EE06}


頂上で一休みの
玲子さんとりえちゃん、
わたしも、着いたら元気になりました!


頂上には、
黄色とクロの大きな
アゲハ蝶がカップルで飛んでいて
さらに、なぜか、
私たち以外、誰もいなくて、
蝶々みながら、すこしぼーっとしました。

               ↓


{03AECDAA-434C-442D-8249-A32B065D633E}


「あとは降りるだけだから、楽ですよ」
笑顔の案内人、玲子さん。


そして、
ここを降りるのだが。。。 

         ↓


{3EF56829-5BE6-4576-B52C-C4DFDA99180C}


実は、
なぜか、何回も
ここに来ている玲子さんが、
降りる場所を間違ってしまい、
超、スリル満点な本格的な下山コース
を、行くはめになったのです!


写真撮ってる場合じゃなかったので、
写真ないですが、
あまりに怖くて、急なところは、
お尻で滑り落ちるような
スタイルで、なんとか下山。


登山の効能は、
日頃の煩悩をなくし、
こころが無になれるということを
下りながら思い出したのですが、
ほんとに、岩を下りることだけに
集中できたので、
まさに、煩悩はこの間消えてました。(笑)


そして、足をガクガクさせながら
カフェに移動。
無事の帰還を祝って
わたしは、昼間から
ジントニックを二杯、
一気飲みー。

がんばった後のご褒美ってサイコー。
ル オーベルジュのレストランにて。

       ↓

{DB54CBE2-D207-4ECC-8A79-5B2CAA9C8867}


で、なぜ、私たちが
道を外れてしまったのか?
と、考えたのですが、

人が滅多に歩かない
神聖な道を
歩かせてもらったのでは?
すごいな、わたしたち。

と、
なんでも都合よく
いいように陽転思考してみたら
なんか、しあわせな感じになり
めでたし、めでたし。


あ、このあと、
アップタウンに出かけて、
みんなが買い物してるときに
酔いが回って、和田はベンチで
寝転んで寝てしまいまして、、、、
酔っ払いのおじさんが
駅や、公園で寝てしまう気持ちが
よくわかりました。
なんでも経験しないと
人の気持ちは理解できないものです。
(笑)


もうすぐ、帰ります。


玲子さんの本。
       ↓


わだ。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

和田裕美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

2 ■お疲れ様でした。

がんばったんですね。
素敵な写真ありがとう

1 ■みや

お疲れさま。
元気そうで何より(^^)
みやもうつ抜けしたよ。
2017年2月3日。4年かかった。
これから、裕美に借りてたもの、沢山あるけど少しずつ返していくから長生きしてね。
さっちゃん、元気かな?

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

和田裕美事務所公式HP

和田裕美公式FB

和田裕美公式ツイッター

和田裕美事務所スタッフツイッター

無料メルマガ「週刊ワダビジョン」

ラジオ・Podcast「WADA CAFE」

和田裕美の有料会員制度「パワースクール」



Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース