※こちらは昨日のメルマガの一部です。
 平日毎日届くメルマガは

 以下より登録できます。

 ただいまご登録くださった方には

 ①「人生を好転させる新・陽転思考」第1章

 ②「成約率98%の秘訣」ポケットブック

 のPDFをプレゼントしております!

 

 

ワダビション
22/08/10

こんにちは 和田ひろみです。

■まずは昨日募集した
熊野リトリートツアーが
満席になりました!
ありがとうございます。

悩んでる間に
埋まってしまって
残念な気持ちに
なってる方がもし
いらしたらごめんなさい。

また、次回も企画します。

■さて、今日も
インスタライブをする予定なのですが
陽転思考と新刊のお話を。

新刊
「ファンに愛され、売れ続ける秘訣」
https://amzn.asia/d/aZahR28

 
 


「この本を読んで
 書いてあるように
 人を大切にしたい
 気持ちになったら
 そんなに勧めてないのに
 『やりたいです』
 『継続したいです』と
 売り上げになりました!」

という
お声をもらいました。

めっちゃ素直な反応!

そうなんです。
楽に楽しく
愛されながら
ちゃんと売り上げが
上がるという
夢みたいな話なのです。
そして、事実なのです。

■アメリカの調査会社が調べた
ところによると
人がある特定の企業や商品を
嫌いになるのは
その会社で働く
ひとりの人間に
嫌な思いをさせられたという
理由がほとんどだそうです。

営業が必死で
売り上げを上げても
もしかしたら
事務スタッフの
接客対応によって
「もう、二度と買わない!」と
思われてる可能性だってある。

しかし、これは
事務スタッフの人が
悪いのではなく

会社全体で
「お客さまの
 お役に立つことをする」
「お客さまを幸せにする」
「お客さまをがっかりさせない」

などの
価値基準の共有が
つまりは
教育がなされてない
せいなのです。

だから
ファン作りセールスは
営業マンだけの
話ではなく
もう、全ての人に
大切な話なんです。

これは関係ないなーで
終わらせないでくださいね。

これから先
未來があるかないかの
重要な話なのです。

■と、いっても
わたしも営業をやり始めたときに
目先の売り上げを
追いかけて
ちゃんとフォロー
できてないことも
たくさんあったんです。

でも、放置してしまった
お客さんのことを
考えると、
あの人はわたしに
出会って、幸せだったのか?と
思い心がしんどくなりました。

そして、
こんなにしんどいなら
仕事続けるの無理、と
思ったんです。

だからこそ
お客さんとの
関係を構築する方向に
シフトしてからは
仕事がすごく楽しくなって
後から
売り上げは
どんどん上がっていったのです。

人は、誰かの役に立つことで
幸せを感じるんです。 
これは本能で、です。

だからファン作りをしていると
幸せになって 
その幸せが循環して
広がって
売り上げも上がるんです。


本の感想を
お待ちしております!
https://amzn.asia/d/aZahR28

 


ではー

和田裕美