こんにちは、魔法使いの開野です。

 きょろみかんさん、リブログ失礼いたします。

 

 やはり警告が入ってしまいましたか・・・。

 

 実を言いますと、神社ではしていけない事が二つあります。と、その前に、神社に張られている結界についてお話しなくてはならないかと。神社には聖域結界と神域結界があり、参拝するときは聖域結界で神社の敷地内に入る承諾を得て、手水舎で身を清めて、神域結界に入れるようになってから、神域に入り心を静めてこれから何をすべきかの裁量を得るために、神様に慈悲をこう。

 

 と、いうのが、神社での一般的な参拝です。

 

 そのような流儀で、東京一の鎮守府でもある、大宮八幡宮に参拝したときの映像を見ていただけると、開野か言っている事が良くわかると思います。

 

 

 

 これが、実際に参拝のときの映像。二の鳥居をくぐった先から、神様への畏敬の念を大切にする事と、このように大きな神社は、聖域と神域との領域の違いが解るように、塀や門が建てられているので、こそから先は一切はしゃいではダメです。

 

 ただ、子供は許されます。と、いうのも、「7つまでは神のうち」といい、7歳までは神様のもの。と、いうことから。7歳までは、子供は神様によって育てられる。と言う考え方からです。

 

 しかし・・・。これは、きょろみかんさんにはすごいダメ出しになってしまうのですが、本殿・社殿・拝殿の写真を撮影しつつ、「五ぼう星のパワーを」とお願いしてしまうと、その映像を見た見ず知らずの、非常に汚い人の念まで集めてしまいますので、注意が必要です。

 

 とくに、五ぼう星については、五大元素を意味していて、日・木・水・土・金によって、物質は存在している。と言うことですが、そういうお願いをしているときの写真をアップしてしまうと、ネットを通じて不純物が沢山入ってきます。

 

 なるべくなら、神域での近いは、人に漏らさないほうがご利益も高いですから。

 

 五ぼう星と言うと・・・あれです。東京にも安倍晴明由来の神社、立石熊野神社で、三昧刀を揮い星を切ったときの映像がこれです。

 

 

 

 

 つーか・・・単純に刀を落としてます。刀落とした瞬間に、不自然な強風が吹いてムクドリたちがびっくりしているのがわかります。と・・・いうか、そのときは開野のほうが驚きましたが。

 

 実を言うと、ハレーションを使った不思議写真の撮影と言うのは、非常に神様に対して失礼極まりない事だと言うのは、かねがねお伝えしてきたのですが、10000000パーセントスルーされているのがとても悲しいです。

 

 それに、そういうまやかしを実に集まってくる人たちも、実はあまり柄のいい人たちではないので、本当にお勧めならないことでもあるので。

 

 ちなみに、立石の熊野神社で使った刀にはもう一振りあり・・・

 

 

 真打の天地号です。この天地号の由来はと言うと・・・

 

 

 

 柄に五ぼう星が付いているのですが、星が「地」示す側と・・・

 

 

 天を示す側とに分かれて、この星の付けかたにより、パワーが回るように造ってあります。それと、神社ではなくてお寺では、こういう風にも撮影する事ができますので。

 

 

 

 東京、赤坂のお寺で、ご真言を唱えると、すごい事が起こりました。

 

 

 と、いうわけで、昨日は

 

 

 あまり物のカレーに、レトルトのミートソースを入れてのカレー風味のスパゲティーに。

 

 

 中々でした。

 

 

 

 きのう、開野魔法商店、仮営業開始です。開野が陰陽術を取り入れて造るアイテムは、いわばチートアイテム。持ってみるとそのすごさがわかるかもです。

 

今回魔力等級は、刀のみに表示していましたが、他のアイテムにも採用しました。

 

 魔力等級一覧です

 

キーケース4連     500円     魔力等級 10等級 

マネークリップ     2000円    魔力等級 10等級

コインケース      2000円    魔力等級 15等級

カードホルダーつき

  キーケース     1700円から  魔力等級 17等級 

ネックレス        1500円から 魔力等級 35等級~85等級

 宝箱           2万円    魔力等級 255等級

 

 ちなみに1等級の目安ですが、神社仏閣で販売されている御守3つ分のパワーです。500円キーケースは、開野的には初級アイテムだと思っていたのですが、10等級では十分プロ仕様アイテムです。

 

 大事に使っていただければ、式神としても成長し、助けてくれる事は間違いないらしいです。

 

 ですから、前に大宮八幡宮にご奉納した、三昧刀 龍神の等級が100以上あるので、ご理解いただけていらっしゃるなら、神具や法具の中でもチートアイテムに入ります。

 

 

 どうでしょうか。今まで製作した什器が、おしゃれに作品をアピールしています。これらのアイテム、最低でも魔力等級10以上、神社仏閣で販売されている御守30個分以上のパワーがあります。今回、minneでの販売ですが、販売手数料がかかるので、ラインを通じてご購入いただいた金額と異なり、全て500円プラスとなります事をご了承ください。

 

 また、minneでは、各種の電子決済のほか、カード支払いにも対応していますので、とても便利なシステム。「ブログをみた」と仰った方には、開野からの魔よけのカードと、何かおまけが付きます。

 

 

 そんなわけで、小銭入れ部門「式神コインケース」です。

 

 こちらは、魔力等級15等級。「魔力等級」とは、現在まで儀式用の刀の性能等級として使用していた等級ですが、その等級を今回、全てのアイテムにも導入する事にしました。

 

 ちなみに、魔力等級1とはどれぐらいなのかといいますと、1等級=神社・お寺の御守3個分

 

 あの、500~1000円のラインナップで売られている神社仏閣の御守3つで1等級なので、魔力等級15等級は、神社仏閣で販売されている御守の45個分のパワーとなります。

 

 こちらは、ラインなどでの販売の場合、1点2000円からの販売ですが、手数料の関係で2500円からの販売です。開野の作るものは、同じように見えても実はどれも一点もの。でも・・・こうして見てると、星のチャームが目に見えてきて、ホックが口に訳で。こうしてみると、ちょっと可愛いかも。何も考えずに、「ただなんとなく」で作ったものです。

 

 今の時期は、太陽もとても力が強いので、パワーアイテムのパワーも上がりそうです。日焼け注意です。

 

 

 こちらのキーケースは、パスケースとしてもお使いいただける、カードホルダーつきです。2500円

 

 ちなみに、魔力等級17等級、神社仏閣の御守51個相当です。

 

 

 そして、こちらは特に男性向け。脱カード主義者にとてもお勧めです。何せ、カードスペースが2箇所しか配されていない、とてもシンプルなアイテムです。こちらは、クリップ部分が結構いい値段しますので、3000円で販売中。

 

 これといって、付与魔法ななしですが、実は魔力等級10等級のアイテムですので、御守30個分に相当。

 

 通常は2000円なのですが、相場を見ると5500円だそうなので、ちょっと欲張って見ました。

 

 

 

 是非minneでご購入の際は、「ブログを拝見しました」と一言言付けていただければ、何かおまけいたします。

 

 各々の詳しい写真・商品説明は、minneで。

 

 

 

 こんにちは、魔法使いの開野です。

 

 いつもお世話になっている、minneさんのサイトですが、ウェブショップの「カラーミー」のご紹介がありましたので、早速登録させてもらいました。ここは、専門知識が無くても簡単にお店が開けて、電子決済で色々とものが買えてしまいます。大量在庫をお持ちの方は、在庫管理も出来るうえに、30日間無料で提携サービスも受けられるので、商売につなげられるかも。です。

 

 

 

 こちらのサイトです。開野魔法商店も、今日開店しました。とりあえず2点だけ出品しました。

 

 

 

 はい。是非お越しいただけると助かります。

 

 で、昨日は・・・

 

 

 ステッチをしてました。もう糸が無いので、ハンズで仕入れないとです。今回は、この巻き返しをつけた訳で。どーなるかは、お楽しみです。

 

 

 ステッチのある無しで、随分雰囲気が変わります。

 

 で、昨日は100円ショップで買ってきた安いキムチを美味しくする魔法を使う事に。

 

 

 キムチは体にもいいし、大好きな漬物なので買ってきました。が・・・

 

 

 はい・・・色もちょっとやる気な気で、あまりおいしそうに見えません。まあ100円では仕方ないですよね。なので・・・

 

 

 また、あの魔法の調味料です。弐さじ~参さじ入れての、味変。

 

 

 こんな感じです。

 

 

 前に買ったカクテキと一緒に。すると、こうもつややかで美味しそうに。甘みと旨味がアップして、病みつきになるキムチに。あの、本場の独特な甘みはどこから来るのだろうと、いつも思ってたのだけど。日本では、やはりムダにニンニクが効いてる、唐辛子の漬物って感じだけど、こうして魔法かけたらえらくおいしくなった訳で。

 

 多分、唐辛子には実を言うと甘みも含まれていて、大量に入れ、発酵する事で引き出されていたのかも・・・と、思ってしまいます。

 

今回魔力等級は、刀のみに表示していましたが、他のアイテムにも採用しました。

 

 魔力等級一覧です

 

キーケース4連     500円     魔力等級 10等級 

マネークリップ     2000円    魔力等級 10等級

コインケース      2000円    魔力等級 15等級

カードホルダーつき

  キーケース     1700円から  魔力等級 17等級 

ネックレス        1500円から 魔力等級 35等級~85等級

 宝箱           2万円    魔力等級 255等級

 

 ちなみに1等級の目安ですが、神社仏閣で販売されている御守3つ分のパワーです。500円キーケースは、開野的には初級アイテムだと思っていたのですが、10等級では十分プロ仕様アイテムです。

 

 大事に使っていただければ、式神としても成長し、助けてくれる事は間違いないらしいです。

 

 ですから、前に大宮八幡宮にご奉納した、三昧刀 龍神の等級が100以上あるので、ご理解いただけていらっしゃるなら、神具や法具の中でもチートアイテムに入ります。

 

 

 どうでしょうか。今まで製作した什器が、おしゃれに作品をアピールしています。これらのアイテム、最低でも魔力等級10以上、神社仏閣で販売されている御守30個分以上のパワーがあります。今回、minneでの販売ですが、販売手数料がかかるので、ラインを通じてご購入いただいた金額と異なり、全て500円プラスとなります事をご了承ください。

 

 また、minneでは、各種の電子決済のほか、カード支払いにも対応していますので、とても便利なシステム。「ブログをみた」と仰った方には、開野からの魔よけのカードと、何かおまけが付きます。

 

 

 そんなわけで、小銭入れ部門「式神コインケース」です。

 

 こちらは、魔力等級15等級。「魔力等級」とは、現在まで儀式用の刀の性能等級として使用していた等級ですが、その等級を今回、全てのアイテムにも導入する事にしました。

 

 ちなみに、魔力等級1とはどれぐらいなのかといいますと、1等級=神社・お寺の御守3個分

 

 あの、500~1000円のラインナップで売られている神社仏閣の御守3つで1等級なので、魔力等級15等級は、神社仏閣で販売されている御守の45個分のパワーとなります。

 

 こちらは、ラインなどでの販売の場合、1点2000円からの販売ですが、手数料の関係で2500円からの販売です。開野の作るものは、同じように見えても実はどれも一点もの。でも・・・こうして見てると、星のチャームが目に見えてきて、ホックが口に訳で。こうしてみると、ちょっと可愛いかも。何も考えずに、「ただなんとなく」で作ったものです。

 

 今の時期は、太陽もとても力が強いので、パワーアイテムのパワーも上がりそうです。日焼け注意です。

 

 

 こちらのキーケースは、パスケースとしてもお使いいただける、カードホルダーつきです。2500円

 

 ちなみに、魔力等級17等級、神社仏閣の御守51個相当です。

 

 

 そして、こちらは特に男性向け。脱カード主義者にとてもお勧めです。何せ、カードスペースが2箇所しか配されていない、とてもシンプルなアイテムです。こちらは、クリップ部分が結構いい値段しますので、3000円で販売中。

 

 これといって、付与魔法ななしですが、実は魔力等級10等級のアイテムですので、御守30個分に相当。

 

 通常は2000円なのですが、相場を見ると5500円だそうなので、ちょっと欲張って見ました。

 

 是非minneでご購入の際は、「ブログを拝見しました」と一言言付けていただければ、何かおまけいたします。

 

 各々の詳しい写真・商品説明は、minneで。

 

 

 

 こんにちは、魔法使いの開野です

 

 

 昨日は・・・

 

 

 またまたお蕎麦をいただきました。

 

 

 お蕎麦のつゆには、魔法の調味料に、本だしとか入れて薄めた訳で。やはりいいです。美味しいです。

 

 で・・・今回の新作はと言うと・・・

 

 

 全て女性物を意識して作りました。裏地は全てピンクにして、ホック部分を折り返してアクセントに。ホック部分にはステッチをかけるので、上部かつ可愛らしいアクセントになるはずです。

 

 ステッチをかけたら、またふち処理をしつつ、大きいほうは内側と外側にポケットをつける予定です。小さいほうにも、カードポケットぐらいは漬けられそうです。

 

 革アイテムの場合、持ち主がアーティファクトを育てる形になるので、年々強く、たくましくなるのがその特徴でもある訳で。と、いうのも、生物由来の材料に、陰陽術式により命を吹き込んでいる形になっているので、生命力が働き、愛情やパワースポットの力を糧に、自分から成長し、強くなるみたいです。

 

 今回、完成時の魔力等級は15等級(魔力等級1等級が、神社仏閣の500円~の御守3個分なので45個分の力)ですが、その3倍の力まで溜め込む事ができます。今回、それはそれとして、あくまでもそれは「霊感を主観とする知見」となりますので、それは無価値として評価し、あくまでも革製品の客観的な価値として考えたコストパフォーマンスを優先しています。

 

今回魔力等級は、刀のみに表示していましたが、他のアイテムにも採用しました。

 

 魔力等級一覧です

 

キーケース4連     500円     魔力等級 10等級 

マネークリップ     2000円    魔力等級 10等級

コインケース      2000円    魔力等級 15等級

カードホルダーつき

  キーケース     1700円から  魔力等級 17等級 

ネックレス        1500円から 魔力等級 35等級~85等級

 宝箱           2万円    魔力等級 255等級

 

 ちなみに1等級の目安ですが、神社仏閣で販売されている御守3つ分のパワーです。500円キーケースは、開野的には初級アイテムだと思っていたのですが、10等級では十分プロ仕様アイテムです。

 

 大事に使っていただければ、式神としても成長し、助けてくれる事は間違いないらしいです。

 

 ですから、前に大宮八幡宮にご奉納した、三昧刀 龍神の等級が100以上あるので、ご理解いただけていらっしゃるなら、神具や法具の中でもチートアイテムに入ります。

 

 

 どうでしょうか。今まで製作した什器が、おしゃれに作品をアピールしています。これらのアイテム、最低でも魔力等級10以上、神社仏閣で販売されている御守30個分以上のパワーがあります。今回、minneでの販売ですが、販売手数料がかかるので、ラインを通じてご購入いただいた金額と異なり、全て500円プラスとなります事をご了承ください。

 

 また、minneでは、各種の電子決済のほか、カード支払いにも対応していますので、とても便利なシステム。「ブログをみた」と仰った方には、開野からの魔よけのカードと、何かおまけが付きます。

 

 

 そんなわけで、小銭入れ部門「式神コインケース」です。

 

 こちらは、魔力等級15等級。「魔力等級」とは、現在まで儀式用の刀の性能等級として使用していた等級ですが、その等級を今回、全てのアイテムにも導入する事にしました。

 

 ちなみに、魔力等級1とはどれぐらいなのかといいますと、1等級=神社・お寺の御守3個分

 

 あの、500~1000円のラインナップで売られている神社仏閣の御守3つで1等級なので、魔力等級15等級は、神社仏閣で販売されている御守の45個分のパワーとなります。

 

 こちらは、ラインなどでの販売の場合、1点2000円からの販売ですが、手数料の関係で2500円からの販売です。開野の作るものは、同じように見えても実はどれも一点もの。でも・・・こうして見てると、星のチャームが目に見えてきて、ホックが口に訳で。こうしてみると、ちょっと可愛いかも。何も考えずに、「ただなんとなく」で作ったものです。

 

 今の時期は、太陽もとても力が強いので、パワーアイテムのパワーも上がりそうです。日焼け注意です。

 

 

 こちらのキーケースは、パスケースとしてもお使いいただける、カードホルダーつきです。2500円

 

 ちなみに、魔力等級17等級、神社仏閣の御守51個相当です。

 

 

 そして、こちらは特に男性向け。脱カード主義者にとてもお勧めです。何せ、カードスペースが2箇所しか配されていない、とてもシンプルなアイテムです。こちらは、クリップ部分が結構いい値段しますので、3000円で販売中。

 

 これといって、付与魔法ななしですが、実は魔力等級10等級のアイテムですので、御守30個分に相当。

 

 通常は2000円なのですが、相場を見ると5500円だそうなので、ちょっと欲張って見ました。

 

 是非minneでご購入の際は、「ブログを拝見しました」と一言言付けていただければ、何かおまけいたします。

 

 各々の詳しい写真・商品説明は、minneで。

 

 

 

 こんにちは、魔法使いの開野です。

 

 

 

 

 昨日は、新月からの物づくりと、父が作った汚城問題。同時に解決できたらいいなあ。的な感じです。ただ、開野も今後のことをまじめに考えると、父の事や兄のことについても、色々と悩ましい訳で。やはり、祖父母が折角残してくれた財産を持ち崩す事だけはしたくないわけですから。

 

 色々と開野も考えた結果のことで、どうするかを考えると、やはり、過去に実家の会社を貨客営業する事を目論んだとき、特定旅客事業であれば、マイクロバス1台でも始められる訳で。

 

 特定旅客事業とは、乗れる人を限定して運行する形態のことで、これですと非常にコンパクトな事業スタイルで営業が可能だったのだけど。

 

 

 

 ここにリンクを貼っておきます。何故ここに目をつけたのかと言うと、父は「過当競争に対抗するには、軽貨物しかない」と言う主張だったのだけど、薄利で細々と生き残りを図るのであれば、特定旅客事業を足がかりにして、貨客による二本柱体制を確立して、過当競争に対応する手段とすべき。と考えていたわけです。

 

 と、いうのも、社長方針のとおり、軽事業を始めてしまった場合の、貨物の月額売上げは45万円を上限においているのだけど、軽自動車自体も大体新車95万円台と安くないですし、新事業として考えた場合、中古車ではその分減価償却期間も短くなるのだけど、償却期間が短いという事は・・・です。後に詳しくお話しするのだけど、資産価値としても非常に低いものになるので、帳簿上の価値も低くなる。

 

 つまり、現状45万円程度しか月極運賃を貰っていない状態を打開するために、軽事業にスイッチすると言う考えは理解でき、現状の形態のように、もしも、駐車場用地を含む事業所がなくなった場合にも、事業継続は可能。と言うメリットはあるのだけど、それは最悪を受け入れる事を前提にした考え方なので、当然、実家の事業に対しての将来性については、議論を捏ねる所の話ではないわけです。

 

 と、なると、当初の持ち出し金が500万円~600万円、230万円程度の売上げに対して、人件費は、もろもろの社会福利費コミで安く見積もっても一人当たり30万円、すると、利益は80万円程度になり、純利益では60万円を下回る結果になると。

 

 つまり、現状維持か、軽事業化、どちらを選んだとしても、単に事業拠点を失ったとしても、事業継続が可能。と言うメリット以外にはメリットは無く、赤字脱却は避けられないわけです。さらに、軽貨物の熾烈な過当競争に参入する事は、当初の目算である月商230万円前後を将来的に割り込む事も念頭に置いた場合、人手を割いて事業を継続する以上は、そのリスクに対する備えをする必要があるのだけど、ギリギリで行った場合は、将来的には年次昇給・賞与は愚か、給与削減やリストラを視野に置いた経営を受け入れる事が前提となります。

 

 まあ・・・これをよく言う話し、「贅沢は敵だ」と、従業員に怠慢経営の責任を強要せざるを得ないわけです。

 

 すると、従業員の労働意欲の低下から、優良な人材を流出するだけにとどまらず、責任意識の低下から、輸送頻出の著しい低下を招いた上に、顧客に対する満足度・信頼度の低下を招いた上に、事業基盤の崩壊から一事業者としての認知もされなくなり、月極契約の廃止などのデメリットのほうが大きくなる。当然、運行台数が多くなれば、事故や故障のリスクも高くなるので、面倒ごとばかりが増える事に。

 

 それなら、手始めにバス1台からでも始められる、特定旅客事業。問題の車両だけど、リースにするか、購入にするか迷った訳で。それで、トヨタレンタリースに行って、色々と話を聞いた時に、リースの場合は、購入と同様、リース期間中は会社の資産物件として減価償却の対照になり、これを会社ぐるみで行った場合は、出資扱いになることを知った訳で。

 

 この場合、大体600万円のマイクロバスのリース契約を結んだ場合、即その600万円は会社の資産として計上されます。つまり、手に入れる場合は、扱いは購入と全く変わりません。つまり・・・

 

 リース期間=償却期間

 リース代金=減価償却費

 

 と言うわけです。600万円のバスを10年リースする場合、10年後には、リース会社も顧客側も帳簿上の資産価値は0円になりますが、マイクロバスのような優良な資産物件の場合、帳簿上の資産価値は0円でも、物品としての価値は大体200~250万円が相場ですので、自社で一括管理された、状態のいい中古車を中古市場に流す事で、リース会社はマイクロバス1台で2度美味しい。と、いうわけですよね。

 

 軽事業とバス旅客事業、最終的にかかる経費はほぼ同じですが、出資金をリース代金と言う形で分割支払いする分、もしもの事態に対する焦げ付きにも対応が可能になります。

 

 それで思い出したのです。

 

 リースする側とされる側を、同族経営にしてしまえば、リースする側とされる側、双方が美味しい。と言う話しに繋がります。と、その話をしたのが、4月25日のブログで。

 

 

 

 このブログで、色々と解りやすく書いてますので。つまり、こうすると、開野と開野の兄がリタイヤしたとしても、もともとが不動産由来の株式資産だけが残ることで、その資産を老いっ子に分配しようが、株式運用して不労所得を手に入れようが、はたまた海外移住しようが・・・。

 

 好きに出来るわけですわ。

 

 なので、職場を回すことと、経営を行う事とは、考え方が大幅に違う事を理解していないのが、あの人たちなのですが・・・。

 

 つーか・・・これじゃあ、魔法使いのブログじゃなくて、運送屋さんの社長ブログじゃねえの。

 

 まあ・・・閑話休題。と言う事で。

 

 で・・・昨日は、新月からの新作作りとして、材料の買出しに行ってきました。

 

 

 材料の買出し後に、秋葉原の立ち食い蕎麦やさん、二葉によったら、丁度閉店時間でした。なので・・・

 

 

 秋葉原駅コンコースにある、立ち食いに。かなりボリーミー。

 

 

 そばつゆは結構上品。カレーにかけて食べるのが好きです。

 

 で・・・今回は「女性者が乏しい」と言うことを言われたので・・・

 

 

 それっぽい色を色々と買ってみました。

 

 

 爽やかな青に、ピンクラメと、ピンクに、オレンジ。色々と揃ってます。これから革を仕立てて、小銭入れにしていきます。

 

 

 星の金具だけではなく、ゴールドとニッケルのハートのチャームも。今回、女性ものとしては145×70、カードホルダー付きのタイプがいいらしいので、そのラインを中心に作る予定です。

 

 で・・・ですが、木工と革加工、両方行ってみて気づいた点ですが、革は動物由来なので、力を溜め込む事ができるという事に。同じ式神アイテムの刀と比べると、過酷な使用下では、結構痛みます。

 

 革アイテムの場合、持ち手がアーティファクトを育てる形になるので、年々強く、たくましくなるのがその特徴でもある訳で。今回、完成時の魔力等級は15等級(魔力等級1等級が、神社仏閣の500円~の御守3個分なので45個分の力)ですが、その3倍の力まで溜め込む事ができます。今回、それはそれとして、あくまでもそれは「霊感を主観とする知見」となりますので、それは無価値として評価し、あくまでも革製品の客観的な価値として考えたコストパフォーマンスを優先しています。

 

今回魔力等級は、刀のみに表示していましたが、他のアイテムにも採用しました。

 

 魔力等級一覧です

 

キーケース4連     500円     魔力等級 10等級 

マネークリップ     2000円    魔力等級 10等級

コインケース      2000円    魔力等級 15等級

カードホルダーつき

  キーケース     1700円から  魔力等級 17等級 

ネックレス        1500円から 魔力等級 35等級~85等級

 宝箱           2万円    魔力等級 255等級

 

 ちなみに1等級の目安ですが、神社仏閣で販売されている御守3つ分のパワーです。500円キーケースは、開野的には初級アイテムだと思っていたのですが、10等級では十分プロ仕様アイテムです。

 

 ですから、前に大宮八幡宮にご奉納した、三昧刀 龍神の等級が100以上あるので、ご理解いただけていらっしゃるなら、神具や法具の中でもチートアイテムに入ります。

 

 

 どうでしょうか。今まで製作した什器が、おしゃれに作品をアピールしています。これらのアイテム、最低でも魔力等級10以上、神社仏閣で販売されている御守30個分以上のパワーがあります。今回、minneでの販売ですが、販売手数料がかかるので、ラインを通じてご購入いただいた金額と異なり、全て500円プラスとなります事をご了承ください。

 

 また、minneでは、各種の電子決済のほか、カード支払いにも対応していますので、とても便利なシステム。「ブログをみた」と仰った方には、開野からの魔よけのカードと、何かおまけが付きます。

 

 

 そんなわけで、小銭入れ部門「式神コインケース」です。

 

 こちらは、魔力等級15等級。「魔力等級」とは、現在まで儀式用の刀の性能等級として使用していた等級ですが、その等級を今回、全てのアイテムにも導入する事にしました。

 

 ちなみに、魔力等級1とはどれぐらいなのかといいますと、1等級=神社・お寺の御守3個分

 

 あの、500~1000円のラインナップで売られている神社仏閣の御守3つで1等級なので、魔力等級15等級は、神社仏閣で販売されている御守の45個分のパワーとなります。

 

 こちらは、ラインなどでの販売の場合、1点2000円からの販売ですが、手数料の関係で2500円からの販売です。開野の作るものは、同じように見えても実はどれも一点もの。でも・・・こうして見てると、星のチャームが目に見えてきて、ホックが口に訳で。こうしてみると、ちょっと可愛いかも。何も考えずに、「ただなんとなく」で作ったものです。

 

 今の時期は、太陽もとても力が強いので、パワーアイテムのパワーも上がりそうです。日焼け注意です。

 

 

 こちらのキーケースは、パスケースとしてもお使いいただける、カードホルダーつきです。2500円

 

 ちなみに、魔力等級17等級、神社仏閣の御守51個相当です。

 

 

 そして、こちらは特に男性向け。脱カード主義者にとてもお勧めです。何せ、カードスペースが2箇所しか配されていない、とてもシンプルなアイテムです。こちらは、クリップ部分が結構いい値段しますので、3000円で販売中。

 

 これといって、付与魔法ななしですが、実は魔力等級10等級のアイテムですので、御守30個分に相当。

 

 通常は2000円なのですが、相場を見ると5500円だそうなので、ちょっと欲張って見ました。

 

 是非minneでご購入の際は、「ブログを拝見しました」と一言言付けていただければ、何かおまけいたします。

 

 各々の詳しい写真・商品説明は、minneで。

 

 

 

また、その他のアイテムはこちらから

 

 

 

 こんにちは、魔法使いの開野です。

 

 

 それにしてもです。明日から新月で、今日が月齢29です。何かに搔き立てられる様に、南東から鬼門にかけての植え込みの清掃と、ドクダミの徹底駆除に始まり、鬼門側にあるのが、父が直植えした藤。実は、鬼門に藤はとても良くないのだけど、藤は不治を連想させるため、不治の病にかかりやすいという暗示がある訳で。

 

 方位を確認すると、ぎりぎり鬼門ではなかったのだけど、北から東方向に弦を伸ばしていたので、鬼門エリアに侵略をしてた訳で。先輩として植えられているレッドロビンとの相性も最悪だったので、今回は、その弦も撤去。出来れば枝振りを整えて南台一のみすぼらしい藤の木をそれなりに愛でられる木にできたら。と思ってるのね。

 

 そして、弦から垂れ下がる花も、「運気を下げる」とされていて非常に良くなかった訳で。

 

 ただ・・・ある意味我が家ではあたっている事が多いと思って。うちの藤は、夏でも花を咲かせる狂い咲きをしていた訳で。ある意味、悪い運勢を暗示していたのかもと。事実、母が急死したあと、商売は右肩下がり、更に鬼門に藤を植えた張本人も、白血病を患うなど、いい事があまりないです。さらに、切りっぱなしの枝や落ち葉が吹き溜まりになり、それを撤去するだけでもゴミ袋5袋は出た訳で。そんな中、昨日もお話していたのだけど・・・

 

 

 これが、昨日の話しにでてきた「ヒメオウギ」と言う植物。地味な花なのだけど、この可憐さが気に入り、点在する球根を集めて寄せ植えしたもの。

 

 置いてみて、やっぱり良いなあ。って思った訳で。以前、ここは汚いプランターが二段重ねになっていて、たんぽぽモドキの雑草が生えてた場所でもある訳で。

 

 それにしてもあれです。何故か「100パーセント正しい」と豪語する父に、父曰く「足を引っ張る悪者」の謂れ高いノーマンがいなくなり、母が大事に抱えていた貴金属に定期預金、全て我が物にして好き勝手始めて約5年。やる事なすこと、すべてが裏目の大失敗スパイラルの連続技。

 

 今までずっと、父の汚城問題には触れていなかったのだけど、このままでは自分もヤバイと思い、心機一転をはかるべく大掃除を敢行。ゴミにホコリ、なんだか良くわからないものまで、沢山でました。全部でゴミ袋20袋分にはなったかと。燃えないゴミで始末に困ったのが、壊れたプランター。やはり、お金よりもゴミのほうがたまりやすいですね。

 

 肉体労働が大変な数週間でした。昨日は、発注品を発送するために、国分寺に。何故わざわざ国分寺に行くのかと言うと、パワーアイテムに更にパワーを入れるため。すると、アイテムは運気を吸収して、お腹いっぱいの状態になるで、等級が一時的3倍に。大体・・・15等級のもので、30~45等級ぐらいまで。

 

 昨日はそんなアイテムを4個持っていたので、神社や仏閣で売られている御守を600個近く集めて移動している事と変わらない状態。なので、そのパワーに当てられて大変でした。

 

 でも・・・よくよく考えてみると、通常エンプティー状態で15等級、満タンで45等級と言うことは・・・です。アイテムの運気が消耗したときは、パワースポットで運気注入すればいいんですね。今度、それも提案してみようかと。

 

 

 国分寺駅のパワースポットでもある、コンコースの丸亀製麺に。

 

 

 この筋肉、いいアテになります。

 

 

 

 国分寺駅南口を出て、徒歩五分。「山水堂」と言う文具屋さんで購入するのだけど、ここは兎に角、書道アイテムが豊富です。写経アイテムをそろえるのにはもってこいの場所。超お勧めです。書を志す方は、ここの二階に直行。すると、二階のエリアはほぼ書に関するアイテムが豊富で。

 

 今回魔力等級は、刀のみに表示していましたが、他のアイテムにも採用しました。

 

 魔力等級一覧です

 

キーケース4連     500円     魔力等級 10等級 

マネークリップ     2000円    魔力等級 10等級

コインケース      2000円    魔力等級 15等級

カードホルダーつき

  キーケース     1700円から  魔力等級 17等級 

ネックレス        1500円から 魔力等級 35等級~85等級

 宝箱           2万円    魔力等級 255等級

 

 ちなみに1等級の目安ですが、神社仏閣で販売されている御守3つ分のパワーです。500円キーケースは、開野的には初級アイテムだと思っていたのですが、10等級では十分プロ仕様アイテムです。

 

 ですから、前に大宮八幡宮にご奉納した、三昧刀 龍神の等級が100以上あるので、ご理解いただけていらっしゃるなら、神具や法具の中でもチートアイテムに入ります。

 

 

 どうでしょうか。今まで製作した什器が、おしゃれに作品をアピールしています。これらのアイテム、最低でも魔力等級10以上、神社仏閣で販売されている御守30個分以上のパワーがあります。今回、minneでの販売ですが、販売手数料がかかるので、ラインを通じてご購入いただいた金額と異なり、全て500円プラスとなります事をご了承ください。

 

 また、minneでは、各種の電子決済のほか、カード支払いにも対応していますので、とても便利なシステム。「ブログをみた」と仰った方には、開野からの魔よけのカードと、何かおまけが付きます。

 

 

 そんなわけで、小銭入れ部門「式神コインケース」です。

 

 こちらは、魔力等級15等級。「魔力等級」とは、現在まで儀式用の刀の性能等級として使用していた等級ですが、その等級を今回、全てのアイテムにも導入する事にしました。

 

 ちなみに、魔力等級1とはどれぐらいなのかといいますと、1等級=神社・お寺の御守3個分

 

 あの、500~1000円のラインナップで売られている神社仏閣の御守3つで1等級なので、魔力等級15等級は、神社仏閣で販売されている御守の45個分のパワーとなります。

 

 こちらは、ラインなどでの販売の場合、1点2000円からの販売ですが、手数料の関係で2500円からの販売です。開野の作るものは、同じように見えても実はどれも一点もの。でも・・・こうして見てると、星のチャームが目に見えてきて、ホックが口に訳で。こうしてみると、ちょっと可愛いかも。何も考えずに、「ただなんとなく」で作ったものです。

 

 今の時期は、太陽もとても力が強いので、パワーアイテムのパワーも上がりそうです。日焼け注意です。

 

 

 こちらのキーケースは、パスケースとしてもお使いいただける、カードホルダーつきです。2500円

 

 ちなみに、魔力等級17等級、神社仏閣の御守51個相当です。

 

 

 そして、こちらは特に男性向け。脱カード主義者にとてもお勧めです。何せ、カードスペースが2箇所しか配されていない、とてもシンプルなアイテムです。こちらは、クリップ部分が結構いい値段しますので、3000円で販売中。

 

 これといって、付与魔法ななしですが、実は魔力等級10等級のアイテムですので、御守30個分に相当。

 

 通常は2000円なのですが、相場を見ると5500円だそうなので、ちょっと欲張って見ました。

 

 是非minneでご購入の際は、「ブログを拝見しました」と一言言付けていただければ、何かおまけいたします。

 

 各々の詳しい写真・商品説明は、minneで。

 

 

 

 また、その他のアイテムはこちらから

 

 

 

 こんにちは、魔法使いの開野です。

 

 

 今日は以前から注文のあった、コインケースを発送する事に。ちょっと対応が遅れて申し訳ないのですが、我が汚城(おしろ)の邪気払いをしていた訳で。植え込みのアンデッドモンスター・ドクダミーズを払い、代わりに南アフリカ原産のオキザリス・トライアングラリスの球根が、モンスターの攻撃にも耐えて生き残り、立派な球根を沢山作っていたので、寄せ植えにして見た。やはり、球根系は強いですよね。

 

 球根でいうと、ハナニラの球根が大量発生していたので、オキザリスエリアの隣に、ハナニラエリアを確保。ハナニラの花は来年を待たないといけないですが、オキザリスは順次芽を出し、今年の夏には花盛りを迎えると思います。あと、可憐な花で「ヒメオウギ」と言う球根系の花があるのですが、それも寄せ植えして。それと目を見張るぐらい大量発生していたのが、ムスカリの球根。

 

 春先に、釣鐘型の青い花を咲かせる可憐な花で、これも、我が汚城(おしろ)の汚名返上のために、専用プランターで養生中です。

 

 植え込みのモンスター退治のあとは、自転車置き場とガレージの浄化。自転車置き場もガレージも、一回浄化しているのだけど、片付ければ片付けるほど、物が乱立に置かれて汚城化していたので、それも整理整頓して。

 

 に・・・してもです。綺麗にすると、代わりに汚い物が増えるのはなぜでしょうか・・・。できれば綺麗なものを増やしてもらいたいものです。北ない物に浄化魔法を使っても、アニメみたいに消える事はないので、仕方ないです。体を動かすしかない訳で。

 

 

 コインケースの出荷の際は、魔よけの御守を魔力維持のためにつけます。輸送中に変な厄を貰わないためにも、つける事にしました。まあ・・・生鮮食品の保冷材のようなものでしょうか。

 

 以前、ダイエットのために豆食をしていたのだけど、それが全く意味がなかったので・・・

 

 

 捨てるのも忍びないので、日余ししていたヒヨコマメを一晩水につけて、ゆでて皮を剥いた後、魔法の調味料とサゴハチ、塩を入れて熟成。

 

 

 味噌作りにチャレンジしました。味噌になるかどうか心配だった訳で、水分が足りないと思い、みりんなんかを入れてました。だけど・・・。なんかいい塩梅にならずに、フードプロセッサーで砕いて、醤油を足したり、魔法の調味料を入れたりして熟成させたところ・・・

 

 

 いい具合に発酵して、味噌が出来ました。失敗の場合は、表面をカビが覆うのですぐ解ります。ふんわり発酵しているところを見ると、成功のようです。あの、フリーメイソン納豆も入ってます。ちなみに、フリーメイソン納豆とは、テキトーに話をはしょりますが、パワースポットの西国分寺で売ってる納豆に、魔法の調味料と塩を入れて常温熟成させたもの。納豆の風味と、味噌の風味。両方楽しめるハイブリッドな納豆で。

 

 この味噌は・・・

 

 

 別ツボ熟成させて、肉類の味噌漬け専用の味噌にします。調味料としての味噌は、もう少し発酵熟成が必要かと。

 

 

 スペアリブを漬け込むのに使った後・・・

 

 

 牛筋とステーキを漬けてみた。

 

 

 見た目はどう見ても普通に味噌です。味噌漬けです。何回かつけていると緩くなるので、緩くなったときには、三五八漬けの元を入れて、麹菌力アップです。肉から出たうまみを取り込んで、更に美味しい味噌にします。お肉屋さんの話では、希少部位で柔らかいお肉だからと言うことで、そのままステーキにして見ました。

 

 

 スペアリブも一緒に焼きます。

 

 

 はい。焼けました。スペアリブは、「あーBBQしたいなあ」と心から思える味に。焦がし味噌でお酒が飲めます。

 

 

 ステーキは、普通に塩コショウで。それにしてもです。これは美味しい肉でした。ただ・・・味噌漬けも凄く気になります。味噌漬けにする場合、1日で発酵成分が肉の置くまで浸透するので、1日漬け込んだら味噌を取り除き、熟成させると良い感じです。

 

 

 一晩漬け込んだ肉は、味噌を払ったあとこのようにラップに包んで追熟させます。あの、硬い筋肉なんかは、熟成の過程で柔らかくなると同時に、旨味が・・・と考えると、今から野菜炒めが楽しみです。ステーキ肉も、もともと柔らかい肉だったので、熟成させると端でも切れる柔らかさに・・・なりそうで。ただ、それですと焼くよりも揚げる方が美味しいかもなので、味噌漬け牛肉のカツ・・・味噌牛カツってのもいいかと。

 

 

今回は、新作を多数通販サイトminneでご紹介しています。

 

 今回魔力等級は、刀のみに表示していましたが、他のアイテムにも採用しました。

 

 魔力等級一覧です

 

キーケース4連     500円     魔力等級 10等級 

マネークリップ     2000円    魔力等級 10等級

コインケース      2000円    魔力等級 15等級

カードホルダーつき

  キーケース     1700円から  魔力等級 17等級 

ネックレス        1500円から 魔力等級 35等級~85等級

 宝箱           2万円    魔力等級 255等級

 

 ちなみに1等級の目安ですが、神社仏閣で販売されている御守3つ分のパワーです。

 

 ですから、前に大宮八幡宮にご奉納した、三昧刀 龍神の等級が100以上あるので、ご理解いただけていらっしゃるなら、神具や法具の中でもチートアイテムに入ります。

 

 

 どうでしょうか。今まで製作した什器が、おしゃれに作品をアピールしています。これらのアイテム、最低でも魔力等級10以上、神社仏閣で販売されている御守30個分以上のパワーがあります。今回、minneでの販売ですが、販売手数料がかかるので、ラインを通じてご購入いただいた金額と異なり、全て500円プラスとなります事をご了承ください。

 

 また、minneでは、各種の電子決済のほか、カード支払いにも対応していますので、とても便利なシステム。「ブログをみた」と仰った方には、開野からの魔よけのカードと、何かおまけが付きます。

 

 

 そんなわけで、小銭入れ部門「式神コインケース」です。

 

 こちらは、魔力等級15等級。「魔力等級」とは、現在まで儀式用の刀の性能等級として使用していた等級ですが、その等級を今回、その他のアイテムにも導入する事にしました。

 

 ちなみに、魔力等級1とはどれぐらいなのかといいますと、1等級=神社・お寺の御守3個分

 

 あの、500~1000円のラインナップで売られている神社仏閣の御守3つで1等級なので、魔力等級15等級は、神社仏閣で販売されている御守の45個分のパワーとなります。

 

 こちらは、ラインなどでの販売の場合、1点2000円からの販売ですが、手数料の関係で2500円からの販売です。開野の作るものは、同じように見えても実はどれも一点もの。でも・・・こうして見てると、星のチャームが目に見えてきて、ホックが口に訳で。こうしてみると、ちょっと可愛いかも。何も考えずに、「ただなんとなく」で作ったものです。

 

 今の時期は、太陽もとても力が強いので、パワーアイテムのパワーも上がりそうです。日焼け注意です。

 

 

 こちらのキーケースは、パスケースとしてもお使いいただける、カードホルダーつきです。2500円

 

 ちなみに、魔力等級17等級、神社仏閣の御守51個相当です。

 

 

 そして、こちらは特に男性向け。脱カード主義者にとてもお勧めです。何せ、カードスペースが2箇所しか配されていない、とてもシンプルなアイテムです。こちらは、クリップ部分が結構いい値段しますので、3000円で販売中。

 

 これといって、付与魔法ななしですが、実は魔力等級10等級のアイテムですので、御守30個分に相当。

 

 通常は2000円なのですが、相場を見ると5500円だそうなので、ちょっと欲張って見ました。

 

 是非minneでご購入の際は、「ブログを拝見しました」と一言言付けていただければ、何かおまけいたします。

 

 各々の詳しい写真・商品説明は、minneで。

 

 

 

 

 こちらが、minneのコーナーです。

 

 

 

 こちらが、その他商品一覧。よろしくです。

 こんにちは、魔法使いの開野です。

 

 それとですが、今回魔力等級を、刀以外のアイテムにも採用しました。

 

 魔力等級一覧です

 

キーケース4連     500円     魔力等級 10等級 

マネークリップ     2000円    魔力等級 10等級

コインケース      2000円    魔力等級 15等級

カードホルダーつき

  キーケース     1700円から  魔力等級 17等級 

ネックレス        1500円から 魔力等級 35等級~85等級

 宝箱           2万円    魔力等級 255等級

 

 ちなみに1等級の目安ですが、神社仏閣で販売されている御守3つ分のパワーです。

 

 ですから、前に大宮八幡宮にご奉納した、三昧刀 龍神の等級が100以上あるので、ご理解いただけていらっしゃるなら、神具や法具の中でもチートアイテムに入ります。

 

 

 一昨日は、すっかり忘れていた存在になっていた、祖母の事。色々と助けてもらいたい状況だったので。というのも・・・

 

 

 

 生前の行いを反省しつつ、おばあちゃんのご供養参りをしていた訳で。

 

 

 

 そして、大宮八幡宮をお参りして、両参り達成。で・・・。今回のお話。この、大宮八幡宮の映像でもお話しているのですが、神社の境内に入り、二の鳥居を越えた先は、とても神聖な場所なので気を引き締めないといけない。と言うのは当たり前の話ですが、そこから先の聖域では、写真やビデオ撮影をして、ネットに上げる事は特に止めてもらいたいわけです。

 

 特に、神域の中で、逆行を利用したハレーション撮影して、「龍神様が」っっとか「神様の光がとれた」など、中二病チックに盛り上がっている人が多数お見受けしますが、あれは、神様が嫌がって、強い結界を張っているだけのものです。神様までの距離が近づくどころか、その距離が無限大まで遠のいている証拠でもあります。

 

 と、いうのも、一の鳥居、二の鳥居と、ある程度の穢れは払えますが、神域に入るときは、もっと身を清めないといけないからです。

 

 でも、お寺ではそれを意識する必要が無い。何故でしょうか。

 

 お寺は、基本煩悩を供養する場所、自身の穢れを知り、心を洗うこととは何かを悟る場ですので、むしろお寺の境内を撮影する事は、お坊さんの仕事は多少増える事になります。例えば、お経を唱えるときに喉がイガイガするとか・・・。が、それをネットを通じて見せることで、撮影者は人を救う、と言う高徳を得ることができますし、「そのお寺のおかげで元気になった」と、喜びの我が拡がります。

 

 出来れば、その場合は近ければお礼参りを行い、お線香の人束でも手向ける事で、ご利益に繋がりますから。

 

 しかし、神社(神様)の前ではどうでしょうか。参拝をする前に、我欲を洗い清め、真摯な気持ちになり、心願成就を願う場所です。場合によっては、自身の願っている「心願」と言うものが、煩悩や我欲に怪我されている雑念でしかなかった場合、神様は何も聞き入れてくれる事はありません。

 

 でも、中にはそこを曲げてでも心願成就を願う人は多々います。本来であれば我欲を滅し、憎念や雑念と向き合うなどして、禊を果たした人たちが最後の祈りの場とするのが、神社なのです。が、ネットで大量に流布した事により、ネットを通じてエナジーヴァンパイア化した自称スピリチュアリストが神域の映像を通して、大量にアクセスしたら。

 

 神様、困ってしまいます。だから、神様は神域結界を荒らす不届き者に対しては、光のバリアーをはって、神域を侵さないようにしているのです。

 

「私は霊能者だから、神の光を撮影できる」などといい、変な写真を沢山撮る人がいますが、開野は思うのですが、逆行を利用し、ハレーション撮影するなんて、よろしくないし、神様が嫌がってて、光結界を張っているのだから、神様としては嫌がらせ以外の何者でもありませんから。

 

今回は、新作を多数通販サイトminneでご紹介しています。

 

 

 どうでしょうか。今まで製作した什器が、おしゃれに作品をアピールしています。今回、minneでの販売ですが、販売手数料がかかるので、ラインを通じてご購入いただいた金額と異なり、全て500円プラスとなります事をご了承ください。

 

 また、minneでは、各種の電子決済のほか、カード支払いにも対応していますので、とても便利なシステム。「ブログをみた」と仰った方には、開野からの魔よけのカードと、何かおまけが付きます。

 

 

 そんなわけで、小銭入れ部門「式神コインケース」です。

 

 こちらは、魔力等級15等級。「魔力等級」とは、現在まで儀式用の刀の性能等級として使用していた等級ですが、その等級を今回、その他のアイテムにも導入する事にしました。

 

 ちなみに、魔力等級1とはどれぐらいなのかといいますと、1等級=神社・お寺の御守3個分

 

 あの、500~1000円のラインナップで売られている神社仏閣の御守3つで1等級なので、魔力等級15等級は、神社仏閣で販売されている御守の45個分のパワーとなります。

 

 こちらは、ラインなどでの販売の場合、1点2000円からの販売ですが、手数料の関係で2500円からの販売です。開野の作るものは、同じように見えても実はどれも一点もの。でも・・・こうして見てると、星のチャームが目に見えてきて、ホックが口に訳で。こうしてみると、ちょっと可愛いかも。何も考えずに、「ただなんとなく」で作ったものです。

 

 今の時期は、太陽もとても力が強いので、パワーアイテムのパワーも上がりそうです。日焼け注意です。

 

 

 こちらのキーケースは、パスケースとしてもお使いいただける、カードホルダーつきです。2500円

 

 ちなみに、魔力等級17等級、神社仏閣の御守51個相当です。

 

 

 そして、こちらは特に男性向け。脱カード主義者にとてもお勧めです。何せ、カードスペースが2箇所しか配されていない、とてもシンプルなアイテムです。こちらは、クリップ部分が結構いい値段しますので、3000円で販売中。

 

 これといって、付与魔法ななしですが、実は魔力等級10等級のアイテムですので、御守30個分に相当。

 

 通常は2000円なのですが、相場を見ると5500円だそうなので、ちょっと欲張って見ました。

 

 是非minneでご購入の際は、「ブログを拝見しました」と一言言付けていただければ、何かおまけいたします。

 

 各々の詳しい写真・商品説明は、minneで。

 

 

 

 

 

 

 

 まずはこちらをよろしくです。陰陽術式で、遠隔ヒーリングを行っています。こちらも常時受付しております。ネットの環境があれば、式神を使ってサクッと無料3日間お試しコースを実施しておりますので。

 

 

 今回は怪談してみました。怖いというよりも、一人ウケしてる動画ですが。何か。

 

 

今回は、新作を多数通販サイトminneでご紹介しています。

 

 

 どうでしょうか。今まで製作した什器が、おしゃれに作品をアピールしています。今回、minneでの販売ですが、販売手数料がかかるので、ラインを通じてご購入いただいた金額と異なり、全て500円プラスとなります事をご了承ください。

 

 また、minneでは、各種の電子決済のほか、カード支払いにも対応していますので、とても便利なシステム。「ブログをみた」と仰った方には、開野からの魔よけのカードと、何かおまけが付きます。

 

 

 そんなわけで、小銭入れ部門「式神コインケース」です。

 

 こちらは、ラインなどでの販売の場合、1点2000円からの販売ですが、手数料の関係で2500円からの販売です。開野の作るものは、同じように見えても実はどれも一点もの。でも・・・こうして見てると、星のチャームが目に見えてきて、ホックが口に訳で。こうしてみると、ちょっと可愛いかも。何も考えずに、「ただなんとなく」で作ったものです。

 

 今の時期は、太陽もとても力が強いので、パワーアイテムのパワーも上がりそうです。日焼け注意です。

 

 

 こちらのキーケースは、パスケースとしてもお使いいただける、カードホルダーつきです。2500円

 

 

 そして、こちらは特に男性向け。脱カード主義者にとてもお勧めです。何せ、カードスペースが2箇所しか配されていない、とてもシンプルなアイテムです。こちらは、クリップ部分が結構いい値段しますので、3000円で販売中。

 

 これといって、付与魔法ななしですが、それなりに力があるみたいです。

 

 通常は2000円なのですが、相場を見ると5500円だそうなので、ちょっと欲張って見ました。

 

 是非minneでご購入の際は、「ブログを拝見しました」と一言言付けていただければ、何かおまけいたします。

 

 各々の詳しい写真・商品説明は、minneで。

 

 

 

 

 

 

 

 こないだは、そのカレーが余ったので、付け蕎麦です。

 

 

 中々いい感じのお蕎麦。

 

 

 スープが硬かったので、お湯で延ばしたら丁度いいです。もともとが和風だしベースなので、そばがとても美味しいです。

 

 こんにちは、魔法使いの開野です。

 

 

 今回は、新作を多数通販サイトminneでご紹介しています。

 

 

 どうでしょうか。今まで製作した什器が、おしゃれに作品をアピールしています。今回、minneでの販売ですが、販売手数料がかかるので、ラインを通じてご購入いただいた金額と異なり、全て500円プラスとなります事をご了承ください。

 

 また、minneでは、各種の電子決済のほか、カード支払いにも対応していますので、とても便利なシステム。「ブログをみた」と仰った方には、開野からの魔よけのカードと、何かおまけが付きます。

 

 

 そんなわけで、小銭入れ部門「式神コインケース」です。

 

 こちらは、ラインなどでの販売の場合、1点2000円からの販売ですが、手数料の関係で2500円からの販売です。開野の作るものは、同じように見えても実はどれも一点もの。でも・・・こうして見てると、星のチャームが目に見えてきて、ホックが口に訳で。こうしてみると、ちょっと可愛いかも。何も考えずに、「ただなんとなく」で作ったものです。

 

 今の時期は、太陽もとても力が強いので、パワーアイテムのパワーも上がりそうです。日焼け注意です。

 

 

 こちらのキーケースは、パスケースとしてもお使いいただける、カードホルダーつきです。2500円

 

 

 そして、こちらは特に男性向け。脱カード主義者にとてもお勧めです。何せ、カードスペースが2箇所しか配されていない、とてもシンプルなアイテムです。こちらは、クリップ部分が結構いい値段しますので、3000円で販売中。

 

 これといって、付与魔法ななしですが、それなりに力があるみたいです。

 

 通常は2000円なのですが、相場を見ると5500円だそうなので、ちょっと欲張って見ました。

 

 是非minneでご購入の際は、「ブログを拝見しました」と一言言付けていただければ、何かおまけいたします。

 

 各々の詳しい写真・商品説明は、minneで。

 

 

 

 と。言うわけで、アメブロ読者の皆様にご紹介しきれていなかった、ライブ中継です。

 

 

 

 いつもは、大宮八幡宮参拝後なのだけど、今回は、参道を清めつつ、一の鳥居から、神様の領域に入る、神域の道を開きながら入ってみました。

 

 そんでもって、こないだは・・・

 

 

 えびが大好きなので、海老カレー。前から気になっていたのだけど、かつおと出汁パックでだしをとり、そのままカレールーを入れる。と、カレーになるのかなあ。と思ってやってみたところ、本当にカレールーになった訳で。なら、そこに大好きな海老を入れると、海老の風味を邪魔しない海老カレーができるのでは??

 

 と思ってやってみたところか・・・

 

 

 海老好きにはたまらない海老カレーに。結構シンプルに出来てしまうし、出来れば余計な油をとりたくない開野にとっては、非常にいい感じでした。

 

 

 

 まずはこちらをよろしくです。陰陽術式で、遠隔ヒーリングを行っています。こちらも常時受付しております。ネットの環境があれば、式神を使ってサクッと無料3日間お試しコースを実施しておりますので。

 

 

 

 今晩は、魔法使いの開野です。

 

 

 おとといの火曜日は、やっぱり満月でしたのね。開野のパワーアイテムは、いつも「ある仕上げ」と言うものをして初めて完成します。そのある仕上げと言うのは、JR中央線に乗り、わざわざ国分寺駅までいってお届けする。というもの。

 

 

 

 ここは凄く心地のいいところです。ナンかスゴい癒されます。それで、西国分寺駅の南口を出てすぐのところにある、前から気になっていた中華料理屋さんによって見た。

 

 

 まず見慣れないものが。これは・・・

 

 

 ナンか、自家製っぽいこれ。とりあえず・・・

 

 

 ご飯にかけてみたら最高でした。ランチは980円で、スープと・・・

 

 

 水餃子がついてくるのだけど、凄くいいです。

 

 

 今回は、マーボーナスのセット。いきなり予想だにしなかった、まさかの本格中華。

 

 

 杏仁豆腐も、杏の種を砕いた手作りでした。

 

 そして、配送を済ませての・・

 

 

 キリンラガーが好きです。「ブタメン」と言うものを始めてチャレンジです。