フライヤーズ・ホッターズ・GARUDA9戦【2015.3.28】 | VSO(東京ボルメッツ&武蔵野アトラス&埼京フライヤ-ズ)NEWS FLASH
2015-03-30 17:53:56

フライヤーズ・ホッターズ・GARUDA9戦【2015.3.28】

テーマ:VSO活動報告

フライヤーズは初回、田中・石井の二打者連続のホームランで先制。2回も鈴木の満塁一号を含む6点を追加し序盤リードも、ホッターズ側の好守に阻まれ以後は得点できずスロピらしからぬ三者凡退を繰り返す。
ホッターズもじりじりと攻め寄るもショート原田のファインプレーなどで辛うじて守りぬき開幕三連勝となった。
先発小松は無四球完投勝利。
石井がスロピ通算100号を達成した。


暖かく絶好の試合日和




3番田中の見事なホームラン


石井のスロピ通算100号ホームラン


これがレジェンドの証です(デザイン:宍戸)


かつての首位打者ハラケン。この日は守備で大活躍!



ミスターロマンスカー鈴木の豪快な満塁弾!


アメリカから円安の中個人輸入したソフトボール用のフェイスマスクで3勝目



GARUDA9対フライヤーズの試合

フライヤーズは初回2番岩崎のホームランで先制。しかしその後得点がまるで取れない。
先発石村はテンポ良く相手打線を打ち取るも、守備の乱れもあって4回に逆転を許し、続く5回も追加点を許す。
重症なのは打撃陣。わずか4安打1得点。
唯一の得点が初回の岩崎のソロアーチのみ。6人がノーヒットという有様。4月は奮起なるか?
守備では原田がまたまた大活躍。かつての首位打者も打つ方は久々でしっくり来なかった様だが守備は一級品。



嬉しい岩崎の先制弾だったが、挙げた得点はこのソロアーチ1点のみ
それにしても良く飛びました~!


三塁線ファウル→一塁線ファウル→センターに守っていたSFフライ
こんな芸当はハラケンちゃんにしか出来ません!

VSO広報担当さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス