みなさん、こんにちはたいよう

 

昨日、行われた松田愛美さんのプリプロ♪

 

松田愛美さんとプリプロをお手伝いして頂いた川島大樹くんに

早速感想文を頂きましたので、ご紹介したいと思います!書く

 

imageimage

 

松田愛美さんハート

西尾先生とのプリプロでは、

毎回新しい発見がありとても勉強になっています。

実際に自分の声を聞くことで反省点がどんどん浮き彫りになり、

焦りとともにやる気も出ます!

今回は「歌うときはつい音程やリズムに意識が集中してしまうけど、

伝えたいという気持ちがより重要になることがある」

という先生の言葉を身をもって体感しました。

まだまだ力不足であることを毎回痛感していますが、

聴いてくれる人の心に響くような歌を届けられるように努力します。

今後もよろしくお願いします!

 

川島大樹くんほし

ボーカルのプリプロに参加させて頂きましたが、

改めてメロディやリズムの差別化による

印象の変化について感じることができました。

またピッチやシンコペーションのニュアンス等、

先生の大切にされているバランスを

身近に感じられることもできましたので、とても良い経験になりました。

 

今まで、yuiさんや絢香さん家入レオさんに歌唱法など指導してきて、
作曲・プロデュースを手掛けてきた西尾先生とのプリプロの現場はとても貴重な機会ですsei
 
これから来年の制作に向けて
急ピッチでプリプロを行っていきますsozai
 
これからが本当に楽しみですね!おんぷ
 
 
そして、今日は西尾先生のワークショップも急遽行われました書くsozai
 
image
 
今日は、脇坂瑠海さんにワークショップの感想文を書いて頂きましたので
ご紹介したいと思いますほし
 
2017年度3期生 脇坂瑠海さん
いくつかの名曲を実例にしたワークショップを受けさせて頂きました。
西尾先生が弾き語りをしながらの分析は、どの理論も「なるほど」というもので、それを踏まえて曲を聞いてみると、隠された情報量の多さに気づかされます。それでも、今日教えて頂いた内容は、数ある中のほんの一部に過ぎず、まだまだ気づけていないことが沢山あります。西尾先生が数々の名曲から分析された理論を教えて頂くのを待つのではなく、一曲一曲に対する探求欲を旺盛にして、もっと広い視野で自分から答えを見つけに行く姿勢が必要だと思います。
とてもワクワクしたワークショップでした。内容をまとめ直し、まずはパフォーマンスレッスンの曲ととことん向き合っていきます。
 
西尾先生のワークショップから多くのことを学び、
また音楽への意欲が高まっていることが伝わってきますねおんぷ
 
 
さあ、パフォーマンスレッスンレッスンまで、あと一ヶ月となりました!
みなさん、気を引き締めて頑張っていきましょうねはたはーと