バシャール:今ここの存在 | the PLANET from NEBULA

the PLANET from NEBULA

〜スターシード達へ〜


テーマ:

バシャールやヤイエル文明の人たちは私たちに『エイリアン』と呼ばれることを好みません。それよりも、ハイブリッド種、ハイブリッド人、または高次的存在という呼び方が好まれます。何故かと言うと、『エイリアン』とは人間以外の存在という意味があって、人間と分離して考えるコンセプトが根底に潜んでいる事にあるからです。

 

殆どのスターシードには、”異なるバージョンの高次的存在の自分”が存在しているとバシャールは話しています。直線的な世界に住む私たちが理解しやすいよう、その存在を『未来生』と呼ぶ事があります。しかし、実際は”今ここ”のみが存在していますから、未来生や過去生も実際には”今ここ”の存在となります。

 

貴方は自分の『未来生』から必要なインフォメーションをダウンロードしています。同じように、貴方の『未来生』も”今ここの貴方”から必要なインフォメーションをダウンロードしているのです。貴方の『過去生』からも必要なインフォメーションをダウンロードしていますし、その逆に貴方の『過去生』は『未来生』から必要なインフォメーションをダウンロードしています。

 

例えば、時代の変化に生きる貴方の『過去生』が明治維新時代のお侍さんだったとします。このお侍さんの経験や視点を”今ここの貴方”のシチュエーションに当てはめて乗り越えるきっかけに活用してみたり、『未来生』の経験や視点を生かして”今ここの貴方”にアップデートを加えたりしているのです。

PLANET NEBULAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス