起業成功のスキルを学ぶ(3)

 

 

国税庁の統計情報(2010年発表)によると、
設立5年以内に倒産する会社が85%、
設立10年以内に倒産する会社が93.7%。

なぜ、10年以内に93.7%もの会社が
倒産してしまうのでしょうか?

 

 

 

 

でも、その理由を知っただけでは、

問題の解決にはならないということも頭に入れておきましょう。

 

まずは、起業を成功させるために、

商品やサービスを買ってくれるお客さん(見込み客)から

何らかの反応をもらい、売り上げに直結させる。

商品が売れる文章を書くスキルを

学んでいくことから始めましょう。

 

というのも、これは大切なポイントとなるからです。

 

 

 

 

商品やサービスを売る商売は、その時その時の時代や住んでいる地域・環境、

人々の生活・暮らしによって大きく影響されるので、

人気商品が永遠に売れ続けるということは難しいでしょう。

そうです商品そのものの人気は常に変化しているのです。

 

今売れていても明日はどうなるか分からない、

常にそういった不安を伴います。

 

そこで注目してほしい点は、人気の変化に影響されないもの

不安を払しょくできるものがあればいいとは思いませんか?

 

世間でよく言われることの一つに、

お金は取られたらおしまいですが、

自分の身につけたものは、泥棒にも盗むことはできない。

ということです。

 

商品が売れる文章を書くスキルを学ぶとともに、

セールスマインド、人間の行動心理、ダイレクト・レスポンス、マーケティング

に関連するスキルや知識を身に付けていきたいと思います。

 

さらには、その学びを通して、自分に新たな自覚を植え付けて、

自分にはできるという自信を持ち、

確信をもって実践し、行動を起こしましょう。

 

優れた商品、サービスを持っている会社は
たくさんあります。
 

あなたがもし、これからビジネスをスタートしようとしているなら、
何も彼らに対抗するような商品やサービスを作る必要はありません。

商品は既にあります。
それを必要としている人も既にいます。
 

私たちは、彼らの架け橋になればいいのです。

既に商品やサービスを持っておられるのなら、なおさらです。

 

スキルを学んだあとに

自信をもって実践・行動することが出来るかどうか

学ぶだけではなく実践・行動でしょう。

 

 

今日はここまで

次回をお楽しみに