あご当ての新調

テーマ:
ヴァイオリンの顎当てを新しくしました❗️

あご当てとは…… 楽器の根元にある葉っぱ型のお皿のような器具のことです。
あごというより左側の頬の下、顔のラインがあご当てに乗ります。


5年くらい前、修理士さんに「片側だけのあご当てにすると音が更に良くなるかも」とアドバイスされ、変えてみました。

それが、こちら。ヴァイオリンケースでも有名なGEVA社の顎当て。


金具がついている手前が、ちょうど体の位置(首)に近い方です。

写真だとわかりにくいですが、すこし向こう側にむけて反っています
反っているとか素材など考えもせず、家にあったものをつけました(笑)


そして今回新調したものキラキラ

写真右側が体(首)にあたる方です。

色味がやや明るくなりましたニコニコ
こちらは反りはあまりなくなだらかな表面の顎当てです🎻

外側へ向かって反りが入っていると、ハイポジションを弾くときなど部分的に強くあごで挟まないと楽器が安定しません。
あごで挟む力が強くなると自然と顔は前のめりになりますし、スマホ首ではないですが首の後ろ側に負担をかけますえーん



今回はいつも毛替え等お世話になっている、調布駅の伊藤楽器にて購入しました。

「持ち心地を良くするために、肩当てを変えるのもいい方法ですが顎当てを変えるのも方法のひとつですね」
と伊藤楽器さんは話していました。



学生の頃はがむしゃらに頑張っていましたし、若さはパワーですから(笑)、そういえばバイオリンをがっしりと持って(あご当てはきつくはさむ!)いたような記憶です。

年齢とともに身体の使い方や筋力量も変わるので、最近は無理のない持ち方・弾き方を考えていました👣
ヨガに通ってみたりしたこともそのひとつでしたクローバー


近年、顎当てや駒など部品の世界もヨーロッパ市場からアジア市場へと移り変わっている、というお話も伊藤楽器で聞きました耳ひらめき電球

今回の顎当てもアジア産のようで、5000円。お安い!

使い心地良いですニコニコラクちんです♬



さて、11月は遠出します🎻





ホットコーヒー☕️

テーマ:
秋めいてきました🍁
雨はこの時期降ると冷たく感じてきますね☂️🍂

暑い夏はアイスコーヒーばかり飲んでいたのですが、ホットコーヒー解禁しました!


私はコーヒーが好きです音符
大学生ころから飲むようになった、という記憶です。
以前は母が飲むのを見ていて、「苦そうな黒い飲み物だ」と興味はなかったのですが…



最近ではコーヒーチェリー🍒(豆のまわり、実の部分)を使ったコーヒーチェリーティー、もあります。
写真に見えていますね、新宿NEWomanにありますコーヒー





みなさんはコーヒーや紅茶、どんな環境で飲むのが好きですか?


わたしは…

朝食時のホットコーヒーが一番好きです晴れ

何も口にしていない朝、パンから、野菜から口にするのではなく、コーヒーからいただきます!ブラックですよ〜。

夜や午後のコーヒーじゃだめです、朝のホットコーヒーです!(笑)



冷たい雨の日も、ホットコーヒーが飲みたくなりますコーヒー




写真は神田明神近くにある喫茶店です。



以前はカフェでのミニコンサートもよく開催していたのですが、最近は機会が遠のいてしまっていますアセアセ



教室のある、府中ル・シーニュではほぼ毎月、いろんな楽器によるミニコンサートを開催しています。

次回は10/26(金) 、土曜日クラス 佐藤先生によるバイオリンミニコンサートのようです🎻音譜 17:00  ,  18:30  二回開催です。
ル・シーニュ 


以上、お教室情報でした(笑)




発表会の準備

テーマ:
2つのクラスが、秋の発表会の準備期間に入りましたポムポムプリン
10月下旬、11月上旬、にそれぞれ発表会です!

大抵は、5ヶ月前には発表会の曲目を練習し始めます。
遅くとも3ヶ月の練習期間は取って、発表会に臨みます音譜

1つの曲をそんなに長く弾いて、退屈しないのか…   飽きないようにレッスンを進めていますが…どうでしょうか(笑)
暗号解読のように、始めはどの弦でどの指で弾くのか「譜読み」に1ヶ月くらいかかることもあります。
解読できたら次は整理整頓ニコニコ
グループ分け、場面分け、といった具合に曲の理解を進めます音符


そして、途中段階でだいたいピアノ伴奏をつけてレッスンします。
伴奏が入ると、世界が変わります流れ星
例えるなら、演劇の背景があるかないか、くらいの違いがあります。色があるかないか、とも言えるかも。
草原での場面なのか、街中の狭い空間での場面か、海が見える風景なのか、くらい違いますキラキラ

伴奏ありのレッスンでは、「一緒に弾くと気分がいいですね!」「たのしい(^^)」という声が多いですピンク音符




今回は何名かピアノ伴奏をわたしが担当します🎹
講師演奏の練習に加えて、伴奏の練習も頑張りま〜すポムポムプリン

写真は春に発表会を行ったクラスの講師演奏です赤薔薇