ベロコンハウス㈱のブログ

ベロコンハウス㈱のブログ

スタッフの紹介や日記、建設現場の紹介をしていきます。

こんにちは!

毎日暑いですね!

今年は梅雨が異常に短かった💦

 

丁度梅雨入り頃からホームページのリニューアル

の話が進み、

今月いっぱいを目途にべロコンハウスのブログも、

新しいホームページへ移設されます。

 

たまーに、お読み頂けていた皆様、

今まで有難う御座いました爆  笑

 

新しいホームページは、

7月後半を目途に運用開始予定ですので、

是非また遊びにいらしてくださいウインク

こんにちは爆  笑

 

アニ男ですニヤリ

録画したアニメを見ながら、

同時にスマホでガンダムブレイカー

モバイルをするのが至福っすね。

 

毎日、色々ありますが、

必死に生きてますおねがい

 

ところで、4月7日からは、

 

盾の勇者の成り上がり2シーズンなど、

 

新しくアニメが始まります。

 

べロコンハウスのキャンペーンは、

今年は新春アニメよりちょっと遅く、

5月頭頃を予定しておりますが、

まだまだ草案がまとまらない所。

 

方向性が出て来ましたら、ご報告致します爆  笑

 

今、BSで放送中のアニメ、

本好きの下克上。

何か見てしまうのですが、

気になっている事があります。

主人公のマイン。

横顔です。

口が、なんか気になるんですよね。

今後とも、本好きの下克上を、

宜しくお願いします。

 

今日は吉野Y様邸のご紹介です爆  笑

吉野町、鹿児島市内から上に上がっていく立地、

寒い日には、2°~3°温度差があるように感じます。

 

下荒田のべロコンハウスから向かうと、

暫くのぼりが続きます。

 

のぼりきると、整備された3車線道路があり、

コスモスや、スシロー、ダイレックス、福福、すき家、

パン屋のダンケン、色々とお店が充実して暮らしやすい。

 

区画整理が進められており、造成済の土地が手に入り

易いエリアです。

 

と言っても、坪単価で19万~24万程だと思います、

これ60坪とかなると、貧乏な私は手が出ませんおねがい💦

 

何より、吉野の魅力は、

高台からの景色!

台風の時は風が容赦なく打ち付けますが、

でも、吉野の眺めは大好きです爆  笑

夕日とかいいですね、べロコンのベランダから夕陽を見て

みたいです。

 

1枚500Kg前後のコンクリートパネルを組み立てています。

コンクリートパネルは、カラッカラ、

乾いていて灰色より、白色に近いです。

 

この、愛想のない無機物感が、たまらんね爆  笑

 

 

クレーンで500Kgからの重量物を吊り上げるダイナミック

な現場。

しかし、そこには躯体業者さんの、

しっかりとした下準備と、工程計算があります。

時間を掛ければ掛けるほど、

人間は集中力を失います、午後は特に気力が低下します。

だから、パネル建ての工程は大体午前中で終わります。

 

パネルやボルトの配置まで気を配っているそうです。

 

考えてみると、500Kgのパネルが落っこちてきたら、

うっかりでは済まない、即死ですキョロキョロ

 

軽自動車が落ちてくるようなものですよね💦

パネルには、19mmの鉄筋を通す穴があり、

この機械式継手を通します。

大きな継手がしっかりと19mm筋をグリップします。

 

今年の夏は、台風が来ても安心ですね爆  笑

 

 

と、本日は、少し土地の事について触れたいと思います。

まず、土地を購入する時、土地の物件情報にある、

 

建蔽率 50% 100坪×50%=50坪

 

容積率 80% 100坪×80%=80坪

 

についてです。

 

建蔽率 50%と言うのは、

100坪の土地に対して、50坪迄の面積の建築物が

建てられるという事です。

これは、建築面積(ほぼ水平投影面積)に影響します。

容積率 80%と言うのは、

まず建蔽率で建坪が決まって、

1階の面積が決まり、

余裕があるなら2階や3階に面積を割り振れます。

ここは、土地探しの時まず見ます。

建蔽率50%の土地で、30の平屋を建てたいなら、

最低でも60坪の土地が必要ですね。

ポーチの柱とかも建築面積に含まれてしまう事もありますから、

少し余裕を持って64坪とかあるといいですね。

カーポートなんかも、あれも柱と屋根があり、

建築物になりますから、建蔽率に影響しますからねウインク

 

細かい事言うと、色々難しいですよ、

でも、最低でもこれだけは押さえて、

土地を探しましょう爆  笑

こんにちは爆  笑

 

本日は、完成したI様邸をご紹介します。

 

I様邸は二世帯住宅です爆  笑

 

鉄筋コンクリート壁式工法、

あらゆる災害下で頑丈さが実証され、

様々に開発されるあらゆる新工法より、

ある意味実地検証が長い工法になります。

 

データで安心を説明する方法とは少し違い、

実際に頑丈さを実感頂いていると言った方が良い

でしょうか。

 

 

今までのあらゆる災害に強かったですが、

これからの未曾有の災害も、抜群の耐久性で対応します。

 

 

と言う事で、高額になりがちな二世帯なら、なおさら

長い信頼のある建物が良いと思われたのですよねおねがい!?

 

 

広々とした玄関、

 

 

このガラスケースには、ご自慢の釣り具を飾るそうです。

このように玄関に釣り具を収納出来る事で、

迅速適切な道具選定を可能とし、満潮の勝負時を逃しません。

 

 

 

 

 

 

この広さのLDKも、なかなかありませんおねがい

 

 

紺色のアクセントクロスが良い感じの和室、

 

 

こちらの部屋で、釣り仲間とお酒を酌み交わします。

 

 

 

 

 

 

家事も楽に、広い脱衣室がキッチンに隣接していますね。

 

 

良い所に、収納がありますビックリマーク

掃除道具等を、しまう感じでしょうか。

 

 

結局、バスタオルなんかは毎日使うので、

脱衣室に置きますよね、この5段ある可動棚は嬉しいですおねがい

 

 

 

 

ユニットバスの深い青のアクセントパネルは、

船で沖に出た時の、ちょっと深い海の色です。

そう、まぐろとか、大物が泳いでいる海域ですウインク

 

 

ゆったり浴槽では、大魚との戦いをイメージトレーニングし、

冷えた体を温めます。

青いアクセントパネルを見つめる事で、

自らの精神を高め、一気に深いゾーンに落とし込める効果を

狙います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二階のお子様世帯のキッチン、簡単な調理を想定して、

少し幅を小さめにしてあります。

 

 

基本は、一階の大きなリビングでご家族でお食事される

のだと思います。

 

 

 

 

 

 

二階のお子様世帯には、シャワールームがあります。

1㎡無い位のサイズ、ライフスタイルは本当にお客様によって

様々、ゆっくりお風呂に入るときは、一階の大きなお風呂で

入ります。

 

本当に、べロコンの良さは、建築してから30年、40年して

から、そういえば何ともないなキョロキョロ

と思えるところ。

 

この広いベランダも、色々な事が出来そう、

お引越しが楽しみですねおねがい

こんにちは爆  笑

皆様、お元気でしょうかビックリマーク

 

年齢を経ると不調が出やすくなりますよね。

 

生活習慣や、持続力って大事ですね。

体を作る食べものも大切ですね。

 

今食べているものが、何年後かの自分の体を

作るのですが、ここ最近は、

その何年後かにどれだけ体力が落ちているだろうか

不安に思います。

 

そして、昼をしっかり食べるようにしました。

十分な脂肪をおなか周りと肝臓に蓄えました爆  笑

 

見た目的にも、蓄えているのが明らかですので、

宜しくお願い致します。

 

さて、本日ですが、

今年6月まで見学をすることが出来た、

モニターハウスのご紹介です。

 

Relocationさんへ依頼し、

空撮や、内部写真を撮って頂きました。

 

近々動画にまとめる予定との事ですが、

少しご紹介します。

 

実際オーナー様が入居されていますが、

今改めて、どのような使い方をなさっている

のでしょうおねがい

 

プロの撮影品質でお送りします爆  笑

 

玄関、床材は、ペットの傷や、尿のアンモニア等に

強いペット対応フロア。

猫ちゃん、わんちゃんも走り回ります。

 

一階のお部屋では、お子さんがお勉強をしますが、

こんな部屋で勉強してみたかったですよねショボーン💦

私の部屋なんか、黄ばんだ40年前の襖がサビを効かせて

いますよ。

こちら、洗面所ですが、

ドラム式洗濯機の上には、ここにもあった、

カラッと解決乾太くん。

ガス衣類乾燥機 はやい乾太くん | マルヰ産業株式会社

恐らく、日本ガス営業のエビスさんですね。

隙間にうまく入り込んでいますねおねがい

 

浴室の中には、ランドリーパイプ、

浴室暖房乾燥機も、あったのかなぁ、

 

LDK、ギターが3本。

おー!ご主人様の趣味でしょうか。

音楽が趣味の方って、凄いお洒落ですね、

私、どうも音符が読めなくてギターを持てなかったんですが💦

 

 

 

 

和室も、引渡し当時の綺麗なままですね爆  笑

この畳は和紙畳なので、殆ど変色はしませんウインク

凄く静かで、快適だと言っておられました。

 

私思うに、家を鉄筋コンクリートで作る意味って、

やっぱり一番は安心じゃないでしょうか。

地震・台風もですが、

外部からの影響が少ないのは安心できますよね。

自然界のものはことごとく変化しますよね。

体も老化します。

色々と実社会で揉まれますと、安心より不安や

不甲斐なさを感じる事の方がめちゃくちゃ多いです。

しかし鉄筋コンクリートだけは変わらない強さ。

 

 

 

そう、変わらない安心を、お届け致しますおねがい