リンパとアーユルヴェーダ | 東京新宿区神楽坂アーユルヴェーダマッサージとシロダーラで体質改善&デトックス

東京新宿区神楽坂アーユルヴェーダマッサージとシロダーラで体質改善&デトックス

首・頭のコリ、妊活、更年期、アンチエイジング、腰痛、肩コリ、痩身ならアーユルヴェーダマッサージとシロダーラで体質改善

シロダーラ・アヴィヤンガ・リンパマッサージ・ヘナ・カティバスティ・ネトラタルパナ・ガルシャナ・ワルタナ・フェイシャル・ヘッドスパ


テーマ:


新宿区神楽坂アーユルヴェーダエステヴァーマの須藤です。






紫陽花の季節になりました。


これから夏至に向かって太陽のエネルギーが増してきます。
真夏を乗り切る体力を整えるためにも大切な時期ですね。


今月は、『リンパ』について触れたいと思います。


いきなりですが、
PMS(月経前症候群)や更年期症状はホルモンが原因ではない。



と言ったら、皆さん驚くでしょうか。



実は、これら女性特有のお悩みをはじめ、


・セルライト
・湿疹またはニキビ
・むくみ
・関節痛(朝に悪化)
・太りやすくなる(お腹周りの脂肪)
・風邪をひきやすい
・疲れやすい
・頭痛
・アレルギー
・便秘
・下痢

などなど…



実は、リンパ(廃液)の滞りが原因かもしれません。

---------------------------
私達が腐らずに生きていられるのは、
リンパ(廃液)のおかげ

---------------------------

その昔、リンパの先生の言葉に
妙に納得したのを思い出します。


リンパ系が機能しなくなったら、14時間で死に絶えてしまうそうで、


それだけ重要な循環系なのですから、
リンパの流れが滞れば、
不調が増えるのも当然ですよね。


私たちの体の外側の皮膚(上皮組織)も毛細リンパでひしめいていますが、


腸管を覆う皮膚は、腸関連リンパ組織と呼ばれるリンパの巨大排水路です。


これは体の中で最も濃縮されたリンパで、
体の免疫の80%が腸にあると言われる所以でもあります。


長年の便秘、下痢、または他の消化問題が起こると、この重要なリンパ液の流れが弱くなります。


また、月経中はリンパの排泄量が高まるので、
日頃から詰まりがあると、そこに不調が顔を出すというわけです。


だから、日頃からリンパの流れを良くするようにケアすることがとても大切だとわかりますね。


ご自身のリンパ機能をチェックする意味でも
生理期間の状態を見ることが一つの目安になります。

-------------------------------
生理が重い(不快)な人は、
リンパの排泄に問題があると考えられます

-------------------------------


アーユルヴェーダが日々のセルフケアにガルシャナやアビヤンガを勧めるのも、リンパの流れをサポートする意味で理にかなっていますし、


アーユルヴェーダのトリートメントを定期的に受けているだけで体調が上向きになるのも納得ですね!!


リンパ渋滞が激しい人は、
1ヶ月集中コースを是非受けてみてください。
(土日は混み合っています。ご了承ください。^^;)




【神楽坂】アーユルヴェーダで内側から美しく!痩身&エイジレスビューティーをサポート

本場のアーユルヴェーダマッサージとシロダーラ

アーユルヴェーダエステヴァーマ


メニュー

今月のご予約状況

24時間メール予約

サロンの場所

03-3527-9960



------------------------------------


各種メルマガをご登録の方へ毎月お届けしています。

------------------------------------


アーユルヴェーダ的な季節の過ごし方


サロンにお越しになったことのない方も、お気軽にどうぞ♪



【幸せなセラピストになるためのマインドの学校】無料メール講座はこちら








【新宿区神楽坂】アーユルヴェーダエステ★ヴァーマさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります