高峰明日香の明日はどっちだ!

高峰明日香の明日はどっちだ!

1/6サイズのお人形劇場へようこそ!
一癖も二癖もあるジェニフレ・12インチフィギュア達です。
少々ブラックな劇場をお楽しみください。
(オビツ24/25ボディの子多し)

須伽萬田(すきゃまんだ)先生(右)「よし、正解。この続き暗唱できる?」

志のぶ「奢れる人もひさしからず、ただ春の夜の夢のごとし。猛き者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵におなじ」

須伽萬田先生「よくできました」

 

須伽萬田先生「2回生は質問ある?」

花織(中央)「先生、那須与一って源氏?平氏?」

須伽萬田先生「……源氏だよ」

 

須伽萬田先生「ナカミナは?」

ナカミナ(右)「竜族は海の民ゆえ、海に関することはマスターしておる」

須伽萬田先生「あすかちゃんは?」

 

あすか「先生、清盛の追い出された愛人の妓王とか仏御前とかってフィクションですよね?」

須伽萬田先生「う、うん。実在しない」

 

あすか「あー、そうなんですね。面白いエピソードなのにね」

須伽萬田先生「『平家物語』は史実に基づいたフィクションだからね。清盛をより悪人に仕立てたほうが話が面白くなるから入れた話なんだよ」

 

志のぶ「エーッ!ショックです!私、妓王の物語大好きなのに!あれ嘘なんですか?」

 

ナカミナ(右)「しかしあすかっち殿、京都には彼女が住んでいたという祇王寺(妓王寺)まで実在するぞ」

 

あすか「世田谷にあるサザエさん像と一緒だと思うよ。未来の人はサザエさんを実在の人物だと思ってるかもしれないね」

 

須伽萬田先生の心の声「(勉強熱心な子はとことん熱心なんだよなぁ……この学校のシステムだと出来ない子のレベルがなかなか上がらない……格差大きいなぁ)」

 

キワナ(右)「ちょっと気分悪いから保健室行っていいですか」

花織(左)「花織、保健委員だからついていってあげる」

須伽萬田先生の心の声「(キワナちゃんも日本に来て2年しか経ってないし、勉強についていけてないのかな?)」

 

あすかっちの声「キワナちゃーん」

 

あすか「うちで時々やる勉強会、次は『妓王・妓女』なんだ。よかったら来て。参加費取らないよ」

 

キワナ(右)「……うん」

 

=============================

「平家物語」は鎌倉時代にまとめられましたが、作者不詳で、源平合戦に勝った源氏の世の中のため、平清盛は悪人に描かれています。

そのため、平家が絶好調だった時、清盛を倒そうとした後白河法皇一派の西光法師が、企みがバレて拷問された時口を裂かれたこととか、白拍子の愛人を追い出して別の白拍子を愛人に迎えた話(ここで取り上げた妓王・妓女のこと)とか、孫が別の勢力にいじめられた時、清盛がこっぴどい仕返しをした(史実では清盛の息子の重盛がやった)とか、話を盛っているので、「平家物語」は歴史書ではありません。これは盲目の琵琶法師達が語り継いだドラマなのです。

<禁・無断複製転載>

 

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 コレクションブログ オビツボディへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村

 


ドールランキング

 


創作漫画ランキング