あっという間に2014年も終わってしまいますね。
本年も大変お世話になりました。

相変わらずの少ない更新回数で申し訳ありませんでした。
お詫びといってはなんですが、私の今年の5大ニュースをお知らせします。
 

 

 

 

 

【5位】
大雪が降ったのに雪かきスコップがなく、仕方なくチリトリで雪かき!
丈夫な金属製のスコップを買ったのでもう大丈夫です。
 
【4位】
一方通行と右折禁止の迷宮にはまり、さらに渋滞にも巻き込まれて、直線距離1km程度を移動するのに1時間!
おかげさまでその後、迂回ルートを無事発見しました。
 
【3位】
渋谷駅で、JRから銀座線への乗り換えができるようになった!
ただし、他路線への乗り換えはまだ迷います。
 
【2位】
屋外で道路に掃除機をかけ、手が滑って他人の家の垣根を壊してしまい平謝りする謎の夢を見る!
掃除機の電源をどこから取っていたのかが謎です。
 
【1位】
群馬サファリパークで、ウサギに噛まれる!
なぜか動物によく噛まれます。噛まれているけど、なめられてるのかも知れません…

 

 

来年もよろしくお願いします!
 

近所のスーパーで、こんなものを見つけました。
大豆ミートで顆粒状のものはよく見かけますが、高野豆腐は初めてです。 



水で戻して出汁と醤油で煮て、片栗粉で少しとろみを付けてみました。

 

なんだか拡大するとご飯みたいですね。
 


完成。ご飯にかけるとよく合います。
ピリ辛にして、麻婆豆腐もどきにするのも良いかもしれません。

大豆ミートのようにハンバーグのタネに使うなど、いろいろ応用できそうな食材です。


 

旭松 こうや豆腐 あらびきタイプ 40g×10個/旭松食品
¥1,426
Amazon.co.jp

 

 

伊勢丹新宿店3階の「ローズベーカリー」でヘルシーなおやつを食べてきました。
卵や乳製品を使用していない「ヴィーガンケーキ」と「グリーンジュース」です。
 


ケーキはイチジクやレーズンなどのドライフルーツがたくさん入って、しっかりした甘さ。

 

 

 


ジュースはほうれん草とアボガド、バナナをベースにセロリの風味が効いています。
とろみがあって、結構お腹にたまる感じ。
陶器のカップにジュースというのも新鮮ですね。

デパート内のエスカレーター乗り場の横にある小さなスペースなので、ゆっくりお茶を楽しむ…という感じではないですが、買い物の合間にヘルシーなメニューで一休みできますよ。

 

 

 

 

 

 
ローズベーカリー 伊勢丹新宿

ヴィーガンケーキ 740円
グリーンジュース 518円

TEL:0333521111
住所:東京都新宿区新宿3-14-1伊勢丹新宿本店3F

 

 

農産物直売所で見つけました。
普通の切り干し大根より少し細めです。

 

水で戻して適当なドレッシングなどかければ食べられるので、忙しい時や野菜が高い時期に便利ですよ。


 

もうすぐ今年も半分過ぎますね。
新年に目標を定めて気合いを入れても、時間と共に初心を忘れてしまうもの。
正月のフレッシュな気分がもっと長く続けばいいのに……と思っている方も多いのではないでしょうか?
 
それならば、「新年」の回数を増やしてしまえばいい!
「新年」が1年に2回あれば、フレッシュな気分でいられる期間も2倍になるはずです。
 
……えっと、何を言っているか分からない!という方、すみません。どうかもう少しお付き合いください(^^;)
 
つまり、1年の半分である6月30日「ハーフ年末7月1日「ハーフ新年」として、気持ちを新たにするのです。
 
大晦日には年越し蕎麦を食べますから、ハーフ年末も何か食べた方がいいかもしれません。
 
冷たい蕎麦ではひねりがないし、そうめんは七夕っぽい。うどんは「年明けうどん」がすでにある……ということで、冷やし中華ではいかがでしょうか?

 


夏野菜をたくさんのせた冷やし中華で、過ぎゆく半年を振り返る。
そして除夜の鐘は、108回の半分の54回。(このアイディアは昨年、Facebookのコメントにていただきました。)
とはいっても、お寺の鐘を鳴らすわけにはいかないので、風鈴を54回鳴らすことにしましょうか。
 

 

除夜のハーフウリン

 
そして新年には、こんなものをお供えします。

 

鏡餅の上にスイカが乗った、「すいかがみもち」
 
これは粘土で作ったものですが、飴細工のキットなどを使えば食べられるタイプも可能かもしれません。
 
さらに、お雑煮の代わりは、夏らしく「冷や汁」などがいいでしょう?

 
ちなみに6月30日は「ハーフタイムデー」という、ちゃんとした記念日としても制定されています。
これをさらにイベント化して新年気分を2倍にすれば、フレッシュな気分で残りの半年を過ごせるようになるはずです。
 
というわけで、この「ハーフ年越し冷やし中華」(長い!) や「すいかがみもち」を広めたいと思っているのですが、いかがでしょうか?
 
 

来年はこれで、食べられる「すいかがみもち」を作ってみようと思います。
ねりきゃんランド グレープ味ソーダ味 (食玩)/クラシエフーズ
¥価格不明
Amazon.co.jp