台所文化伝承家中原麻衣子のつながるキッチン

台所文化伝承家中原麻衣子のつながるキッチン

世界中のキッチンに『愛』を。をスローガンに掲げ、家の中心であり女性にとって大事な居場所であり、家族の身体になる、安全でおいしいものが生まれる「キッチン」から、愛と笑顔、そして健康が溢れますようにという願いを込めて「つながるキッチン」と名付けました。

東京麻布Heartful Kitchen 』。

大人も子どもも豊かな食生活を送るため、「愛あるおもてなし」がテーマのサロンです♡
五感で楽しみましょう。


日本の文化伝統・歳時記に沿って、旬を知り、お子さまの苦手野菜克服・作る喜び、食べる楽しさを感じられるお子さまに育てます。


お申込・お問い合わせ・取材はこちら:maiko.nakahara@gmail.com



============

【お知らせ




◆大好評!「玄米を知る!五感を使っておいしい玄米と出逢う」継続開催決定!!


詳細・お申込:こちら






◆大好評!個別指導!「最適なお箸の長さ診断+美しい箸の持ち方」


詳細・お申込み:こちら



(過去Lessonよりイメージ)

new
大人気!2017キッズクッキングレッスン
詳細・レッスンスケジュール:こちら
受付中!
◆出張キッズクッキングレッスン:こちら

◆飾り切り/CarvingLesson:こちら


◆生徒さんたちの生の声:こちら
*はじめての方は是非ご覧ください。


=====


【米】鮎の瀬交流館こめ屋


◆募集開始!ハートフルシェア田2018オーナー:


詳細・お申込:こちら


山都町ってどんなところ?プロモーションビデオ!*是非、ご覧ください!


https://www.youtube.com/watch?v=CADgwFjLJFk&feature=youtu.be






=====


【PRESS(一部)】





 
 











more PRESS・・・こちら



テーマ:
この投稿をInstagramで見る

・ 【レポ:「お箸の進め方」講話@世田谷区】 ・ 先週末、世田谷区保育園にて 1,000人以上の箸実績のある中原麻衣子式「お箸の進め方」についてお話をさせて頂きました。 ・ 2歳クラスと幼児(3~5歳)の保護者さまに向けて。 ・ 詳しいレポートは、ホームページにもupしたのでご覧くださいネ。 ・ 当日、園では保護者会。 沢山の親御さんたちがお集りになっていました。私も、保育園にお世話になっていたので、保育園の有難さについて冒頭お話しすると皆さん「うんうん」と首を縦に振りながら聞いてくださいました。先生方には頭が上がりません。 箸のお話しになると、皆さんの真剣な表情に! 幼児クラス圧倒的多数の方が矯正箸を使われていました。 そんな皆様のお悩みは。。。 <箸のお悩み> 保護者や先生方からのお悩み ◎お箸に興味を持ち始めたのですが、うまく使えずイライラしていてかわいそう ◎矯正箸から2本の箸にどうやったらうまく移行できるのか分からない ◎矯正箸をやめるタイミングはいつがいいのか知りたい ◎うまく教えられない/教え方が分からない ◎2本の箸にすると、握ってしまう ◎スプーンフォークが正しく持てない場合は、どうしたらいいでしょう などなど いづれ2本の箸を使ってほしいという願いをもって、今矯正箸を持たせていらっしゃる方が多いなという印象を持ちました。 そこで、矯正箸をお勧めしない中原から、3つのポイントをお話ししました。 箸の持ち方:3つのポイント 1.中指の位置 2.お箸の長さ 3.手・指の力を抜く 矯正橋について 中原は、矯正箸を否定はしませんが推奨はしておりません。 矯正箸をお使いになるなら、スプーン・フォークでOK! 良きタイミング(本人のやる気と適した月齢)になったときに、2本の箸で持つトレーニングをされることをお勧めいたします。 箸を進めるうえで、しないほうが良いこと ◎利き手が定まるのは、「4歳」と言われています。その前に無理やり右手で持たせなくてもよい。 ◎本人が箸を持ちたいという気持ちがないのに、大人から「箸」へ誘導しない。まずは、スプーン・フォークを正しく持って食べるが大事です。 ◎矯正箸は推奨いたしません。 トレーニングをお知りになりたい方は、トップURLからエントリーください。 今後、こちらの園では幼児クラスに箸指導をしていくそうです! その前準備として、指先を使った遊びや運動を日常の生活の中に取り入れていくことになり、楽しみです! 先生方、この度はありがとうございました。 #箸の持ち方教室 #中原麻衣子式 #左利き #つながるキッチン #台所文化伝承家 #箸の持ち方 #hashi #世田谷区保育園

つながるキッチン 中原麻衣子さん(@tsunagaru.kitchen)がシェアした投稿 -


テーマ:
この投稿をInstagramで見る

・ 【現役男子大学生から届いたエール!】 ・ 先日のUpした箸Lesson1,000人達成のご報告を見てくれた大学生から届いた一通のメッセージ。 ・ == 中原先生 お久しぶりでございます。 今週、少しドタバタしていて、遅くなってしまいましたが、お箸レッスン1000人達成おめでとうございます。 このような吉報は、中原先生の活動を応援する1人として、大変嬉しく思います!!! 玄米講座、料理教室も含めて、益々のご活躍をお祈り申し上げます😊 == ・ 応援してもらえるって嬉しいぞ! しかも、現役大学生からだなんて、嬉しい。 ・ お世話になっているキッチンスタジオ『STOCK』で 立教大学に通いながら、インターンやアルバイトを頑張る彼と出会ったのは半年前くらい。 講座にも参加してくれたり、大学3年生だった当時、就職活動を本格化して、見事念願の就職先から内定をもらったと色々話してくれた。 わたしの大学時代とは全然ちがい、 現実をよく見ていて、 何事にも丁寧に真摯に向き合う彼。 彼の働く姿を見て、いつも素晴らしいね~と声をかけていました。 ・ 2月のバレンタインLessonでは、 参加者が小5~中学生だったので、 『大学』について話をしてもらえない?というと快く引き受けてくれて、 どんな風に大学時代を楽しんだらいいか。 どんな風に時間を使ったらいいか。 就職活動について。 など話しをしてくれて、 中学生女子たちには響いたよう。 ・ この時印象的だった言葉が 「みんなが大学生になるころにはまた時代が変わっていると思う。 大学生1年生でも就職活動して、内定をもらうことができる時代になっていると思うから、社会との接点を多く持てるような時間の使い方をすると良いと思います。」 と。 ・ 大学生で起業してる子も回りに結構いたり、 大学4年を待たずして内定を頂ける子たちがいたり、 私の時代とはまるで違って、驚くことばかり。 ・ こどもたちには、たくさんの選択肢を知り、自分で選び、自分で歩んでいける力を育んでほしいから、素敵なお兄さん・お姉さんとたくさん接してもらいたいなと思うので、そういう場もつながるキッチンで作っていきたいなと思います。 ・ 私もお世話になっている企業様に内定を頂いている彼の今後を、これからも応援していきたいな(^^) ・ === つながるキッチン アルバイト募集 食育・保育に興味のある方!経験者!大学生大歓迎! ✳︎コンタクト欄からメールでお問い合わせください #食育 #こども料理教室 #つながるキッチン #中原麻衣子 #台所文化伝承家

つながるキッチン 中原麻衣子さん(@tsunagaru.kitchen)がシェアした投稿 -


テーマ:
View this post on Instagram

・ 世田谷区の保育園から嬉しいオファー! ・ 昨日の箸Lessonに来てくださった可愛いママさん。 もちろんわが子といらしてくださったわけですが、「ちょっと色々質問したいことがあるのですが、いいですか。」と。 ・ もちろんもちろん!なんでもきいてください^^(とわたし) ・ 「実は、わたし保育園の栄養士をしていて。箸の指導をこどもたちにすることになり、勉強させて頂きに来ました。」とのこと。 ・ 先生が勉強しにいらしてくださったなんて、うれしい。 ・ お箸に興味をもちはじめる年齢の子どもたちと接している保育園・幼稚園教育の中で食育・箸って力をもっと入れたらいいのにな~と思っているので、ぜひ力になれることがあればとお話したら。 ・ お電話が!! 園長先生にも「つながるキッチン」のお箸指導についてお話をしてくださったようで、急遽今週末に開催される保護者会にゲストで呼んでいただけることになりました^^ ・ 素敵なご縁に感謝して伺わせて頂きます。 ・ 保育園や幼稚園・小学校への出張オファー大歓迎! お子様たちへの直接の指導も大事ですが、 それ以上に、親御さんへ「教え方を伝える」ことが大事だと中原は考えています。 ・ #箸の持ち方 #はしのもちかた #マナー #左利き #箸の長さ #つながるキッチン #中原麻衣子 #台所文化伝承家 #日本 #箸 #小学校受験 #伸芽会 #ジャック #こぐま会 #理英会

つながるキッチン 中原麻衣子さん(@tsunagaru.kitchen)がシェアした投稿 -


テーマ:
View this post on Instagram

【次回7/4!塾弁講座!】 ・ 昨日は、ウカル飯ゼミナール@グランドハイアット 「まずは、子どもの身体を知る!必要な栄養と体調の整え方!」 ・ 受験生を持つ母親の気持ち・・・ それは、みなきっとおなじ・・・ ・ これだけ長く頑張ってきたのだから、せめて受験当日最高のパフォーマンスを発揮できる体調・心の状態で挑ませてあげたい。 それに尽きるのではないでしょうか。 わたしはそうでした。 ・ 体調管理は、直前にちょちょっとやってできるものではありません。 日々の積み重ね。。。 これに尽きるのです。 ・ 免疫力・抵抗力。 日本人は恵まれているので、 すぐそばに病院があるので、 体調を崩さないと、いや、体調を崩したとしても、 よほどのことがないと「健康のありがたさ」を感じにくい人種と言われています。 ・ もっともっと予防医学の考え方を知ってもらいたい。 医療費削減にももちろん繋がるし。 日々の生活で本当に身体は変わる。 ガンになってから、食事を変えるのではなく。 インフルエンザになってから、免疫力あげるには何を食べたらいいか考えるのではなく。 なる前に、えらぼ。食べよ^^ ・ こどもの身体が必要としているものは、 大人の身体が必要なものとは違います。 まずは、『こどもの身体を知る!』ところを昨日は^^ ・ 次回は、塾生あるあるの『塾弁問題』www 頑張る子どもたちの頭が冴える!(記憶力があがる)エネルギーに変わる! そんなお弁当を論理的に解説していきます! なぜ必要なのか。なぜいらないのか。 ・ #ウカル飯ゼミナール #受験と食 #受験食 #合格 #受験フード #予防医学 #中学受験 #小学校受験 #SAPIX #日能研 #四谷大塚 #伸学会 #中原麻衣子 #つながるキッチン #つながるシェア田 #ママだからできること #わが子のために

つながるキッチン 中原麻衣子さん(@tsunagaru.kitchen)がシェアした投稿 -


テーマ:

 

ご訪問ありがとうございます。

つながるキッチン代表 台所文化伝承家/食育・受験フードアドバイザー中原麻衣子です。

 

ようこそ!

つながるキッチン『子どもアートクッキング倶楽部』へ!!

味覚が育つのは幼少期。その大切な時期に様々な食材と出会い、様々な優しい味と出会うことは食育であり、味育。

お子さまに、好き嫌いはありますか。

あって当然。好き嫌いの無い人のほうが少ないくらいですから、安心してください。だいじょうぶです。便利な時代に生きているからこそ、五感を研ぎ澄まし、旬を知り、日本の歳時を知りながら、野菜果物と仲良くなってみませんか。 

 
 
Lesson申込はこちら:https://tsunagaru.kitchen/artcooking/

 

 

◆時間

午前の部 11時~13時(10時50分集合)

 

◆持ち物

エプロン・三角巾・タッパ
 

◆その他

5歳以上はお預かり。4歳以下は保護者同伴となります。*5歳以上でもご希望あれば見学OK
 

◆キャンセルポリシー

お振込み後のキャンセルは承ることができません。

ただし、ご入金後~Lesson6日前までにキャンセルのご連絡を頂いた場合は、半年(6ヵ月)以内の別Lessonへ振替が可能です。

材料調達の都合により、レッスン5日前~前日のキャンセルは50%当日キャンセルは100%を頂戴いたします。

振込手数料を差し引きご返金させて頂きます。予めご了承ください。


 

当教室で使用しているお米は、熊本県上益城郡山都町の日本文化的景観保全活動の一貫として、「棚田百選」認定の地(写真)
つながるキッチン保有のつながるシェア田で育った農薬不使用・化学肥料不使用米使用。
 
お米について:2018年度産完売となりました!2019年度産受付開始!こちら

 

多くのお子様たちが、Heartful Kitchenを通じて苦手野菜を克服しています!(実績多数!メディア出演多数!)

*参加者の親御さん・生徒さんたちの生の声⇒こちら

 

<受付中Lesson>*画像はイメージです。

Lessonメニューは、野菜の入荷状況により一部、急な変更がある場合もございます。

 

   

2月3日:「節分」Lesson 『今年も健康を祈って!恵方巻プレート!』・・・残5席

 

 

3月3日:「ひなまつり」Lesson 『春野菜プレート(菱餅ご飯)』・・・残3席

 

お申込・会員登録(無料・メルマガ配信)⇒ こちら

 

(過去のLessonは別ページにてご覧いただけます。:こちら) 

 

◆アシスタント大募集!★40%OFFで受講出来ちゃう!お見逃しなく!★

以下条件をすべて満たしたお手伝いしてくださるママを大募集!ご興味ある方は、お申込フォームの備考欄に明記くださいませ。(ただし、先着順となりますのでご了承ください。)

<条件>*ママ大歓迎!

①Heartful KitchenLesson3回以上ご参加くださっている方

②母子分離出来ている方

③食育に興味のある方・子供好きの方・元気で明るい方
<時間>

10時半集合 14時終了

<謝礼>

薄謝あり

*面接の上、採用可否を判断させて頂きます。詳細はエントリーの際ご案内いたします。

エントリーはこちら:maiko.nakahara@gmail.com 

==

 


テーマ:
ご訪問ありがとうございます。
台所文化伝承家/受験フードアドバイザー中原麻衣子です。
 
2018年度も進化しながらお届けしています
『玄米講座』~五感を使っておいしい玄米と出逢う~
 

ご家庭でおいしい「玄米」を食べたいあなた

家族の健康を守りたいあなた

是非!ご参加お待ちしております^^

 

 

【タイトル】*子連れ可
『玄米講座』~五感を使って美味しい玄米と出逢う~

 
【日時】*11時~13時15分
4月18日(水):終了! レポ:こちら
6月23日(土)終了! レポ:こちら
7月 8日(日):終了! レポ:こちら
9月8日(土):終了! *PM『ウカル飯ゼミナール』( 『子どもたちの身体を知る。必要な栄養と体調の整え方。』)同時開催
10月13日(土):終了!
12月9日(日):残2⇒満席⇒終了!
1月25日(金)⇒〆切
2月9日(土):残6⇒残4
3月8日(金):残5⇒残4
 
【場所】
STOCK(HeartfulKitchenサロン)
アクセス:http://www.stock-takanawa.jp/index-ja/
都営浅草線 泉岳寺駅 A3出口より徒歩3分
JR線/東海道新幹線/京浜急行線 品川駅 高輪口より徒歩15分
東京メトロ三田線 白金高輪駅 2番出口より徒歩10分
 
 
【内容:セミナー&ご試食】
五感を使っておいしい玄米と出逢う講座
軽食付き(無農薬野菜サラダ等・玄米試食付き~)
・玄米を知る
・玄米の美味しい炊き方
・玄米のおいしい食べ方
・現代をとりまく食の深イイ話から怖い話まで(調味料のおはなしetc)
 
*ご希望多数により、当日は、ハートフルシェア田棚田米・ランチで使用する調味料など限定販売あり!
 

【参加費】(税別)

大人:7,000円(セミナー+ランチつき)

*つながるシェア田オーナー割引:‐1,000円

*再受講割引:‐2,000円

学生割引:中学生・高校生3,500円/大学生5,000円

小学生以下:1,500円(ランチ)/0円(ランチなし)

 

【参加者の声】

○フリーアナウンサー 松田京子さん

本当にありがとうございました。貴重なお話を伺えて、あらためて食育の大切さを考えさせられました。今朝は玄米と無農薬野菜の効果でスッキリです。早速、玄米ご飯炊いてカニ穴できました。また、学びたいです。これからもどうぞよろしくお願いします。

 

○フリーアナウンサー ボストンレッドソックス元メジャーリーガー岡島選手奥さま 岡島(栗原)由佳さん

玄米歴は長いですが意欲的低下気味だったので良い刺激を頂きました。麻衣子さんのお話がわかりやすく、またこれまで自分が気を付けてきたことが間違っていなかったことを確認できるとてもいい機会になりました。

大豆ミートにも縁があったので、今日はそれもまた楽しませて頂きました。また是非お話させて頂きたいです。

 

○イメージコンサルタント 青山学院大学非常勤講師 福島由美さん

楽しくて勉強になる講座をありがとうございました。
お米は太る!という固定概念でしたが、玄米を美味しく炊いて頂けば、いいこと尽くしなのね。家族みんなの美容と健康の為にも、玄米だけでなく、食生活全般、少し見直します〜!良いきっかけを頂き、ありがとうございました。ハートフルシェア田もオーナー申込み完了です!

 

○エステセラピスト毛利未央さん

玄米はボソボソしてない!もちもちでおいしかったですね^ ^おいしい玄米炊こう♪

まいこさんありがとうございました^ ^カニ穴ともちもち極めます♡

今度は長男の食育でお世話になりたいです^ ^

 

○パーソナルプランナー改野朋子さん

昨日は本当にためになるレッスンでした!子育てにおいて食事作りは必須だけに情報はありがたいのよね!

玄米食べるのが楽しみで仕方ないです!醤油は我が家で大絶賛!もうネットで大瓶ポチります。

 

【お申込】

https://ws.formzu.net/fgen/S49387090/

*お子さま連れの方は、お子さまの年齢・食事の有無を明記ください。

*参加のきっかけorご紹介者がいる方はご紹介者名も明記ください。

 

【使用する米】

ハートフルシェア田2018年度米

◆熊本県山都町の棚田の景観を守るため、作付放棄地復活企画として2014年から尽力しているプロジェクト。

◆熊本地震の影響・被害も受けました。地震後、本当に多くの皆さまからエールを頂いています。熊本を応援して下さる方々大歓迎!です!

詳細:https://ameblo.jp/vege-maimai/entry-12245149020.html

 

 

Ameba人気のブログ