10/12(月)26(月)3A's《アーサナ・アナトミカル・アプローチ》の「アジャストメント」「ティーチング」「壁は友達」WSを八王子タクトエイトにて【講師しんのすけ】で開催致します。

ヨガ界の誰もが認める中村尚人先生のヨガの解剖学、運動学の科学的理論を、実践メインで生きてきた<しんのすけ目線>でお伝えする貴重な対面式WSです。

盛りだくさんな内容にすでに時間が足りないと考えているのでお伝えできる内容をテキパキとお伝えできるように準備中です。

貴重な少人数制対面式WSをお見逃しなく。

この先3A'sの認定講師を目指す方、又は3A's理論をご自分の指導に取り入れたい方にバッチリ合う内容です。

一緒にアーサナの常識を変えてゆきましょう!まずは日本から、その先は世界まで!

早朝アシュタンガヨガマイソールクラス指導歴11年目の講師から見たアーサナ解剖学、運動学を基にしたアーサナ安全指導法講座の決定版です!

☆☆☆

<立川マイソールクラス情報>


・9/17(木)は🌑ムーンデイの為休講です。

・土日祝のマイソールクラスは現在ウィルス感染予防対策の為、定員12名の予約制です。最近予約早い段階で埋まってしまうのでご予約はなるべくお早めにお願い致します。

・この4連休の週末は特別に9/21(月祝)8:00〜10:00kubota先生のマイソールがあります。(予約制)

・9/22(火祝)8:00〜10:00しんのすけマイソールも予約制となります。

ご予約は立川ヨガホームhpリンクから

立川ヨガホーム マイソールクラス予約


機能解剖学、運動学に矛盾しない安全で質の高いアシュタンガヨガを学びたい方、どうぞ立川までお越しください!

《3A’s認定アーサナ塾講師養成プログラム


機能解剖学にもとづいた3A's認定講師養成WSのお知らせ「アジャストメント」「壁は友だち」「ティーチング」


3A's講師養成認定WSとは



3A’s
では、機能解剖学に基づき、

機能解剖学に基づいた安全で質の高いアーサナ*を指導できる

的確なアセスメント・アジャストメントができる

指導者の育成を目指しております。

※アーサナ:坐法(ポーズ)のこと

人の身体に触れ、動きを促すということは、常に危険と隣り合わせです。

正しく指導ができなければ怪我へとつながります。

人にはそれぞれの骨格があり、それぞれのパフォーマンスも違います。

身体の特性を理解したプロフェッショナルな指導者になりませんか。


アーサナの指導者(ヨガインストラクター)に必要な知識・技術を学びます。 経験豊富な講師群が、骨格特性を軸としたアーサナの指導方法について丁寧に解説していきます。

一つ一つのWSの中で、基本的な機能解剖学の解説を交えながら進めていきます。そ のため、すでにヨガインストラクターの資格をお持ちの方には、一つのWSを受けていただくだけでも明日から役立つ内容になっております。





10/12()10:0017:00(6時間)「アジャストメント」









10/26()10:0013:00(3時間)「壁は友だち」

14:0017:00(3時間)

「ティーチング」


会場:八王子タクトエイト


講師:しんのすけ


*詳細、お申し込みは機能解剖学にもとづいた3A's認定講師養成WSのお知らせ「アジャストメント」「壁は友だち」「ティーチング」


*詳細、お申し込みはプロフィール欄のlinktree 3A's認定ワークショップ』からジャンプできます。


《3A’s認定アーサナ塾講師養成プログラム


3A’sでは、機能解剖学に基づき、

機能解剖学に基づいた安全で質の高いアーサナ*を指導できる

的確なアセスメント・アジャストメントができる

指導者の育成を目指しております。

※アーサナ:坐法(ポーズ)のこと

人の身体に触れ、動きを促すということは、常に危険と隣り合わせです。

正しく指導ができなければ怪我へとつながります。

人にはそれぞれの骨格があり、それぞれのパフォーマンスも違います。

身体の特性を理解したプロフェッショナルな指導者になりませんか。


アーサナの指導者(ヨガインストラクター)に必要な知識・技術を学びます。 経験豊富な講師群が、骨格特性を軸としたアーサナの指導方法について丁寧に解説していきます。

一つ一つのWSの中で、基本的な機能解剖学の解説を交えながら進めていきます。そ のため、すでにヨガインストラクターの資格をお持ちの方には、一つのWSを受けていただくだけでも明日から役立つ内容になっております。


10/12()10:0017:00(6時間)「アジャストメント」


10/26()10:0013:00(3時間)「壁は友だち」

14:0017:00(3時間)

「ティーチング」


会場:八王子タクトエイト


講師:しんのすけ


*詳細、お申し込みは 3A's WS開催スケジュールより


アーサナ塾開催情報 

現在しんのすけアーサナ塾はzoomオンラインにてパーソナル又は最大3名までの少人数制のみで開講しています。初回はアセスメント(骨格特性の評価)となります。

≪最新スケジュール≫

9月からの空き時間は下記のとおり。 CONTACTより しんのすけまで直接お問い合わせください。

・火曜日 14:00~15:00

     16:00~17:00

・水曜日 10:00~11:00

・木曜日 11:00~12:00

・金曜日(不定期) 15:00~17:00(2時間)

・土曜日、日曜日の午後(日程、時間帯は応相談、2~3時間の集中ロングクラスも可能です)


アーサナ塾とは?

すでにアーサナ手帳レベル1又はレベル2をお持ちの方、アーサナ塾が全く初めての方もご参加していただけます。
*はじめてアーサナ塾を受ける方はパーソナルでの受講になります。

アーサナ塾の特徴は参加者それぞれの骨格特性に合わせたアーサナの取り方に特化していることです。
まず初めに骨格のアセスメント(評価)を行います。アセスメントについて知りたい方は↓こちらの動画をご覧ください。3A’s創始者の中村尚人先生がわかりやすく説明してくれてます。
オンラインアーサナ塾アセスメントマニュアル

このガイドラインに合わせて初回は僕が骨格を見させていただきます。

オンライン3A’sアーサナ塾 概要


必要な環境

・PCかスマホにズームアプリをインストールしておいてください。

必要なもの

・アーサナ手帳レベル1(八王子タクトエイトでも購入可)
アーサナ手帳をオンラインでご注文の方はこちらから

手帳はこちらへ注文していただいてお送りすることもできます。


・ヨガマット・90cmのフォームローラーとヨガブロック2個(オンラインクラスなのでアジャストやペアワークができない分プロップスが重要となります。フォームローラーについてわからないことは僕の方にお問い合わせください)

あると良いもの

・PCかスマホ用広角レンズ(わりと近距離からでも身体全体が画面に映すことができます)

★しんのすけオンラインクラスの1時間料金

①6000円(1回のみ)

②5500円(5回連続お申込み)

③5000円(10回連続お申込み)

アーサナ塾専用のアーサナ手帳(別売り)レベル1又は2が必要となります。


しんのすけ自身のアーサナ塾への想い

ヨガを練習してゆく過程ではある程度の間、自分の決めた流派や先生、アーサナシークエンスや練習方法を、流派や指導者の教えに沿って学ぶことは大切です。僕もそうやって学んできました。そうでないとインド由来のヨガの本質を学べないからです。

しかしアーサナの練習を進めてゆく上で怪我をしたり沢山の疑問が出てきました。「もしかしたらこの練習法はこのポーズは自分に合っていないのではないか?」「何となくやっていたアーサナ練習にもっと明確な答えや意味が欲しい」「そもそも何のためにヨガをアーサナをやってたんだっけ?」

ヨガアーサナにおいてこれからの時代で大切なのはインドのスピリチュアル文化をベースにしたヨガと科学的根拠のある解剖学、運動学的見地の融合だと感じてます。

そして肉体的な側面を丁寧に原則に合わせてゆくとアーサナが出来ることが当然であり必然となり、必ず意識へと繋がり心に影響が出ててくる。身体と心は繋がっているので、身体に良い影響が出れば当然心にも良い影響が出ます。

それを両方の側面からしっくり腑に落ちるところまで練習してゆく。

あとは我々日本人の骨格やアイデンティティまでも含めたヨガの指導と練習が大切だと思います。

つまり見様見真似、誰かや写真の真似をするアーサナの取り方をもう卒業して欲しいのです。

それはアーサナに自分を合わせるのではなく、自分にアーサナを合わせる!そしてアーサナに対する疑問があるならそれを解消していただきたい。

アーサナ塾は流派ではないのでアーサナの取り方はお伝えしますが総合的なシークエンスや練習法をお伝えするわけではありません。アーサナ塾で学んだことを普段自分の練習している流派やシークエンスに取り入れて欲しいのです。

僕はアシュタンガヨガの練習に3A’sのアーサナの取り方を取り入れて3〜4年経ちますが、どこも痛めないし無理をしないのに質も技術も上がりとても調子が良いです。

このようにアーサナ塾ではアーサナ実践者は自分なりにそうした観点から自分にアーサナをカスタマイズする方法を学べます。

指導者の方もまずは、自身の骨格を知り、アセスメントを受けて、自分に合った練習法を身につけましょう。

そしてアーサナ塾の学びを深めてゆくうちに、3A’s特有のアセスメント、アジャストメント、ティーチングなど生徒さんにアーサナのカスタマイズができることを学び

、生徒の骨格に合わせたアーサナをお伝えすることができるようになる。

それがこれからのヨガ指導者に必要な資質となることでしょう。そしてアーサナ塾レベル1を修了し、指導者養成講座を受けるとあなた自身がアーサナ塾を広めてゆくことができます!

理学療法士、ヨガ、ピラティス指導者、その他多くの側面を持つ中村尚人先生が、世界的に見て、控えめに表現しても相当な高水準の知識と技術を惜しみなく共有してくれている3A’sアーサナ塾。

安全で快適に怪我をせず自分に合わせた方法で高い技術を学べるアーサナ塾を学んでみませんか?

7/24〜26は前回の3月に続いて4回目の神戸の垂水にあるSORA YOGAでの3days WSでした。最寄りの新幹線の駅は西明石です。

思えば、イスラエル人ティーチャーEyalが2019年の4月に日本に来てEyalの関西コネクションから繋がったSORA YOGA。

昨年の9月に3A's養成講座2日日間、11月にアーサナマスター2日間、今年の3月はアーサナ塾とWS、マイソールなど3日間。そして今回の3日間。

1年足らずで4回も行ってる。。しかもこの濃い内容!自分でも濃ゆいなぁと。僕の持っている知識と最新の気づきをこんなに濃縮して短期間でここまで出しつくすところは他にないでしょう。

そしてこのSORA YOGAはお世辞にも交通の便は全然良くなくて、電車もないし、車かバスでしか来れないのだけどオーナーのちえみ先生の飛び抜けた求心力で沢山の人に支えられているヨガスタジオです。本当に常に人が集まる場所でちえみ先生にはいつも感心させられます。

そしてそのSORA YOGAに集まる人達は個性あふれる魅力的な人が多いのも毎回の楽しみの一つ。

SORA YOGAの定員は詰めて12人、今回はコロナウィルスのこともあり定員10名で3日間でアーサナ塾×5回、FRP for YOGA WS、機能的回旋側屈WS、アシュタンガ早朝マイソールクラスと計8クラスしてきました。僕はしっかりと濃い内容が伝わらないと嫌なので、マスク装着で声を出して伝え切るのは思ったより大変でした。(ただ今オンラインでボイストレーニング修行中)

最近はオンラインでは基本パーソナルか3人迄の少人数、対面式も10人前後なのでこれがちょうど良いしんのすけスタイルのヨガクラスです。その点でもソラヨガはちょうど良いサイズにいつも中々のツワモノが集まります。では今回の写真を見て行きましょう!


今回は前回までのショートにロングローラーも使って様々なアプローチ。これは僕特有のアプローチ。今回もバリエーション増えました。








マンドゥカーサナをモチーフにソーシャルディスタンスィングしたらなんかダンスユニット風の写真に!?


これまた機能的回旋をソーシャルディスタンスィングにしたらエンターテイメント風に!


まぁ普通の集合写真にも飽きてきたのでコロナ時代の新しい試みでした。笑

今回もちえみ先生、SORA YOGAの先生方、集まった生徒の皆様お疲れ様でした。最後まで学び取っていただきありがとうございました。次回も更なる知識と技術をお伝えできますようこれからも精進して参ります。今後とも中村尚人先生との3A'sアーサナアナトミカルアプローチの進化に注目ですよ!そこからアシュタンガマイソールでの指導にも影響されながらの僕なりの気づきやアプローチも磨いて洗練されたものにしてゆきますからね。

次回SORA YOGA WSは11月!神戸の皆さんよろしくお願いします🤲