【松本センター長の所感、呟き 6月上旬】 | 南相馬市ボランティア活動センター

南相馬市ボランティア活動センター

東日本大震災の被災地「福島県南相馬市」で、災害復興支援ボランティア活動をしています。
がれき撤去・側溝の泥出し・草刈り・庭木の伐採・被災家屋の清掃などの作業に参加して下さるボランティア参加者を募集しています。
活動資金のご寄付や支援物資も募集しています。

 

06月13日(木) 18時12分

☆ こんばんは、お疲れさまでした。

今日は、参加6名で活動。センター置きの瓦礫処分を主に活動をいたしました。ほぼ毎週木曜日にはがれき撤去、搬出処分がありますが、今回は2トン車約10台分の瓦礫がボランティアセンターに運び込まれましたが、今回はボランティアの介入はここまでで終了です。毎回ここで引継ぎとなれば復興が急ピッチで進むと思うのだが…。。

今日も有難うございました

 

06月09日(日) 18時44分

☆ 今晩は。お疲れ様でした。昨日今日と二日間、かなりしんどい浪江での瓦礫だし過去の活動実績でも1・2を争うと思う。担当した団体のボランティアさんご大変苦労様でした。

草刈り班、立木伐採班、家庭菜園の草抜き班、それぞれ頑張って頂きました。

今日も有難うございました。

 

06月06日(木) 19時44分

☆ こんばんは、お疲れ様です。今日の依頼は10件でした。これで六月に入ってからの申し込みは14件になりました。草刈りが主ですが、家屋解体に伴う不要家具などの撤去処分2件があります。状況が少し変化してきまして、少し多くの ボランティアさんを必要としてきました。ご支援予定の大人数の団体様に関しては、今しばらくお待ちいただいて様子を見たいと思います。

 申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。有難うございました。

 

06月02日(日) 19時06分

☆ 東北絆祭りが、昨日今日と福島市内で開かれ、東北六県の負けじ魂を祭りに込めると共に、災害支援の感謝を表しているようです。私達はこれからも 、「できる人が・できる時に・できる事をする」。をモットーに私達なりのやり方で被災地支援に取り組んでまいりたい。

東北絆祭りの大成功を願うとともに、支援くださる皆様を天も照覧あれと念じます。いつもありがとうございます。

 

6月1日(土)19時26分

今晩はお疲れ様です。今日は天気もよろしく、活動日和…。でした。昨夜の雨で水路の増水を心配しましたが、

水路の土手草刈りも順調に進みました。実は明日あたりから取水口からの水路本流周りの草刈りになります。ベテランのグループに担当をお願いいたしますが、安全第一で活動を進めていただくようお願いいたします。

今日の活動頂いた皆様そして、様々な支援で活動を支えてくださる皆様有難うございます。