【松本センター長の今日の所感・呟き 1月上旬①】 | 南相馬市ボランティア活動センター

南相馬市ボランティア活動センター

東日本大震災の被災地「福島県南相馬市」で、災害復興支援ボランティア活動をしています。
がれき撤去・側溝の泥出し・草刈り・庭木の伐採・被災家屋の清掃などの作業に参加して下さるボランティア参加者を募集しています。
活動資金のご寄付や支援物資も募集しています。

NEW !
テーマ:

【松本センター長の今日の所感・呟き 1月上旬①】

 

 

01月12日(土) 18時58分

☆ こんばんは、いつもブログを見て頂き有難うございます。

お陰様で今日は多くのボランティアさんが来てくださり、ご依頼者さんにも大変

喜んでいただきました。

   尚、昨年の12月27日放送のRKBラジオ「よなおし堂」に出演させて頂きました。

原発事故の旧経営陣の責任を問う、裁判の話題などや、当、センターを取り巻く

状況などを、約10分間にわたり話させて頂きました。

これからも被災地に寄り添い、小高に集い頑張る所存です。

きょうもありがとうございました。

01月11日(金) 17時49分

☆ 今晩はお疲れ様です。

今日は一人暮らしのお年寄り宅での庭木の剪定と、草刈りなどの活動でした。

作業は明日へ継続になりました。依頼者さん立ち合いで、明日の作業の確認と

打ち合わせをさせて頂き、本日は終了でした。また明日よろしくお願いいたします。

有難うございました。

01月10日(木) 19時32分

☆ お疲れ様です今晩は。新年も今日で十日、皆様も本格的に社会活動を始動させている事

と思います。ボランティア活動センターも、被災地復興の目標に向かって今年一年、また

頑張って参りたいと思います。

さて、仮設住宅に避難されておられる被災者様の、仮設からの退去期限が、今年の3月末

まででして、これから引っ越しのお手伝いなどの、ご依頼が増えると予想されます。

それらを含めて、今年もよろしくご支援くださいます様、お願いいたします。

今日の活動有難うございました。

01月05日(土) 19時16分

☆ あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。改めて御礼申し上げます。

さて、本年の3月11日で、東日本大震災発災から丸8年になりますが、いまだ

多くの方が避難生活を送っています。

復興が少しずつ進んでいますが、先がいまだ見えません。帰還もなかなか進みません。

そのような状況ですので、まだまだ多くのボランティアの手が必要とされています。

そして、仮設住宅の退去期限が本年の3月末。引っ越し支援と、その掃除・片付け

などの活動もあります。

本年もよろしくお願いいたします。

今日ご参加いただいた皆様、有難うございました。

 

 

南相馬市ボランティア活動センター(運営:災害復興支援VN)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス