2018年 2月17日 土曜日の活動報告 | 南相馬市ボランティア活動センター

南相馬市ボランティア活動センター

東日本大震災の被災地「福島県南相馬市」で、災害復興支援ボランティア活動をしています。
がれき撤去・側溝の泥出し・草刈り・庭木の伐採・被災家屋の清掃などの作業に参加して下さるボランティア参加者を募集しています。
活動資金のご寄付や支援物資も募集しています。


テーマ:

 2018年 2月17日 土曜日の活動報告

◆ 個人参加  5名 男性 5名  女性 0名
◆ 団体参加  8名 男性 4名  女性 4名

    参加総数 13名 男性 9名  女性 4名

 
初参加 名  2回目以上の参加者(団体参加は除く) 5名

団体参加

● マエシロ 様 3名 (東京都)

● チームふじさん 様 5名 (青森県)

 

✽  活動件数 4件        (完了1件 継続3件)

  

・ 庭の枯葉の撤去、側溝の清掃、家具の移動 1件(完了)

・ 瓦礫の撤去・処分 1件(継続)

・ 神社敷地内の雑木伐採及び搬出 1件(継続)

・ 敷地内の草刈り、撤去・処分 1件(継続)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

今晩は。今日も有難うございました。

早いもので、2月も下旬。、まだ道路の凍結が心配という方が大半かと思います。

早く暖かくなって、も皆さんが大勢来てくれるのを待っています。

春はそこまで来ていると思いますが、被災地の復興はまだまだ、ず・・・・っ と先!

一部団体・組織にあっては・支援活動を縮小すると伺っていますが、まだ先は読めません。

支援の継続をよろしくお願いいたします。

 

NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

 

南相馬市ボランティア活動センター(運営:災害復興支援VN)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス