10月14日(月)は1年ぶりに桐谷さん密着の件・・・優待株は色んな面で魅力的 | 21世紀投資

10月14日(月)は1年ぶりに桐谷さん密着の件・・・優待株は色んな面で魅力的

来週は月曜から夜ふかしで桐谷さん。

優待だけで生活するというのはテレビ的な演出がそれなりに入っているのが分かりますが、桐谷さんが生活費のかなりの部分を優待で賄えてるのは事実だと思います。配当も入れれば、さらにその割合は増えますね。個人的にもその状態を目指してきました。

 

長年やってきて実感している優待株の良い所は、特に初心者から中級者にかけていつの間にかうまくいきやすい仕組みづくりができていく所でしょうか。
・分散投資につながる
・長期保有につながる
・運用利回りが高まる
・節約生活につながる(株を買うための節約志向と、優待を使うことによる節約)
・中小型の無名株にも投資している(いつの間にか大ブレイクすることも)

などなど。

もともと有利と思われる分野に、さらにファンダやイベントの要素を追加しようとしてきたのが自分だった。

 

でも、色々な人を見ていて思うのは、優待株を利用して短期で儲けてやるみたいな発想になると案外うまくいかないものです。ちょっと株価が下がったくらいで嫌になってやめてしまうひとも多数派。


台風も暴落も必ずくるものだから、その時にやれることをやるしかない、ピンチはチャンス、結果としていつの間にかうまくいってしまった展開が好きですね。優待株の代表例である最近の吉野家なんか、吉野家なのに2.5倍株になってるしという変な状態です。これは昨年などの業績悪化時に売ってしまうようでは取れない値幅と感じる。こういう偶然が結構起こる。偶然を味方にする。

 

なお、色々な魅力がある優待株ですが、クロス取引だけは絶対にやりません。

長い目で見ると、自分には色々と有害でしかないので。

他の人のことは分かりませんが。

 

応援クリックお願い致します。 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

 

2冊目の本を出版するにあたり別館にて詳細を書いていきます。
http://blog.livedoor.jp/vcom2/