緊急事態宣言による自粛要請が部分的に解除 | 長坂憲道(作曲家、アコーディオン奏者)
新型コロナウイルスに関する情報について

緊急事態宣言による自粛要請が部分的に解除

コンニチハ。

布マスク、皆さんのお手元に届きましたか?

うちはマダです(学校勤務者用に文科省からのルートでは布マスクが支給されましたが)。

緊急事態宣言による自粛要請が部分的に解除となりましたが、まだまだ油断は禁物ですね。

大阪・豊中の音楽教室きじばとの家では、引き続きオンラインレッスンを進めていこうと思います。

いつも教室に通っている皆さんだけではなく、大阪までは遠くて通うことができなかった皆さんからのお問い合わせ、そしてオンラインでの体験レッスン~実際に受講を開始される方も少しずつ増えてまいりました。

今のところスカイプを活用させていただいていますが、コレを機にZOOMでも試してみたいので、どなたかZOOMでの体験レッスンをご希望の方がいらっしゃいましたら、ご連絡をお待ちしております。

さて今日紹介する動画ですが、原曲は1967年にフランキー・ヴァリによって発表されていましたが、生まれる前の曲だったので、僕らの世代にとっては1982年のボーイズ・タウン・ギャングによるディスコ・アレンジが身近です。

今回はボーイズ・タウン・ギャング版のアレンジでカバー演奏してみました。

「Can't Take My Eyes Off You 君の瞳に恋してる」をご覧ください。


アコーディオンの定番曲とか楽譜が市販されている曲だけに縛られることなく、心に残る好きな曲そして本当に弾いてみたい曲に取り組むことが練習のモチベーションとなります。

 自分の弾いてみたい曲は果たしてアコーディオンに向いているのか?なんてことは考えなくてもいいのです。

音楽教室きじばとの家では、いろんな曲を演奏できるようにサポートしています。

オンラインレッスンで音楽を始めませんか?

大阪・豊中の音楽教室きじばとの家では、保育士試験の実技試験対策(ピアノ、アコーディオン、ギター)での受験に向けたレッスンや、現役幼稚園教諭、保育士向けに「現場で使える楽器活用・指導法」のレッスンも行っています。

音楽教室きじばとの家では、ただいま「オンライン」でも体験レッスンを随時受け付けます。

予約制とさせていただいておりますので、 kijibato@accordion.jp 宛に必ずご希望のレッスン科目、お名前とオンライン(もちろんオフラインでも)体験レッスン希望日時をお知らせください。

アコーディオンの演奏動画を毎週投稿中!

ぜひ僕のアコーディオン演奏動画をご覧いただき、一言で良いですから、コメントも書いていただけると嬉しいです。良いな~と思っていただいたら是非「好評価(サムズアップ)」のクリックをよろしくお願いします。

そして「この曲をアコーディオンで聴いてみたいな」と思いつきましたら、是非このブログのコメント欄にてリクエストしてください。 
YouTubeチャンネル登録者数10,000人まで、あと8,514人!
チャンネル登録してね!

友だち追加