■波乱のカンペール行(ブレスト編) その4 | ■今日、わしこんなもん食べた
2018-10-10

■波乱のカンペール行(ブレスト編) その4

テーマ:☆仏ボルドー・ブリターニュ
 9時半

ブレスト駅到着

駅前

なんもない。(´・ω・`)

いやな予感がするが

きのせいですね。

とれあえずダメモトで
駅前のホテルへ。

コンプレ

フロントのおねえさん
「たぶん、市の中心部では部屋はないわよ」

(((;゚д゚))))やばい

一縷の望みをかけて
ポツポツとあるホテルを
すべてあたるが

コンプレ

コンプレ

コンプレ

えきからはなれても
ふつうの住宅街で
ホテルはみつかりそうにもない。

歩き回ったせいで、
足が痛くなってくる。


10時半


結論にたっする。

ブレストにも宿はない。

あっても郊外で
10km以上ある。

タクシーは1台も
はしっていない。


ということは

(((;゚д゚))))

野宿

ケテイ━(゚∀゚)━!!



飲み屋で時間をつぶして

野宿場所を
さがしてうろうろである。

(´・ω・`)
駅前のバス停のベンチが
屋根があり
風も少しはふせげそうだ。

ぐぐるで調べると
明け方には10度ぐらいまで
さがりそうだ。

荷物になるから
どうしようかと考えた
ブロックテックを
もってきてよかーた。

昔、スペインのパンプローナで
野宿して以来の野宿である。

ひと眠りするが
午前3時、寒さで目が覚めてしまう。

隠し持ってきた
ウィスキーで体を温め
ビニールの雨がっぱで
風をよけ。
なんとか寒さをしのぐ。

なぜか、昔、親友のAR君が
いったひとことを思い出す。

「貧乏、金なしだな」

きっと、いまのAR君なら
こうゆうであろう。

【今日のまとめ】
ない宿は、泊まれない。だな( ´_ゝ`)



おぢさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス