基本的に主語が自分になってしまっている人はどうにもならない | 復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い
新型コロナウイルスに関する情報について

復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い

恋愛における復縁、復活愛、浮気、別れ、出会いという分野を専門的に扱っております探偵の事務所のブログです

復縁というものをどう捉えるか、それは人それぞれでしょう。

世の中には一回終わってしまったものは縁が無いから復縁は望まないという人もいるでしょう。

けれど今回は復縁したいと考える人に絞って考えてみたいと思います。

この人しか考えられないから復縁したいという人もいるでしょう。

初めての恋愛だったから執着して復縁したいという人もいるでしょう。

本当に心底好きになれた人だから復縁したいという人もいるでしょう。

恋愛経験が少なく次が無いかもしれないから復縁したいという人もいるでしょう。

相手に依存していて依存先が無くなったから復縁したいという人もいるでしょう。

相手がいなくなった喪失感から復縁したいという人もいるでしょう。

復縁を望む理由は人それぞれです。

しかし復縁出来る人はこの一部しかいません。

そして復縁出来る人は、復縁を望むにあたっての理由というものが特定されます。

そして逆に復縁出来ない人の復縁を望むにあたっての理由というものも特定されます。


まず依存先が無くなったから、喪失感から、初めての恋愛だから、次の相手が見つかるかわからないから、という人に復縁の可能性は低いと言えます。

何故なら考え方の基準が自分になっていてあくまでそこに今までいたのが別れた相手であって別に他に人がいれば何とかなるという事でしかないからです。

絶対にその人でないといけない、心底その人が好きという事態ではありません。

そんな人に復縁に向けた努力が出来るはずがないでしょう。

この人しか考えられない、心底好きだから復縁したいという人であれば復縁の可能性はあると言えます。

ただそこに相手を思いやる気持ちがあれば、の話です。

自分のエゴでしかない気持ちを相手の押し付けようとする人であれば復縁は出来ないでしょう。

あくまでどんなに辛くてもその人の為なら頑張れるという人であれば復縁の可能性があるという話です。

結局恋愛は相手があって成り立つものです。

であれば相手の事を考えられる人でなければ復縁は出来ないのです。


基本的に主語が自分になってしまっている人はどうにもならないでしょう。

ですから復縁したいのであれば相手の事を考えるという事を念頭に置かなければならないのです。

 

 

 

こちらの記事に興味のある方はこちらの記事もオススメです

 

言い訳ばかり準備して意志が弱く、自分に甘く、辛い事があれば逃げる性格

 

自分自身が過剰に自分自身を正しいと思い込んでいないか見返してみないといけない

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村


復縁ランキング

クリックにご協力いただけますと励みになります