「うつの家族の会 みなと」の砂田くにえです。

「うつの家族の会 みなと」の砂田くにえです。

うつの家族の会 みなとは、うつのご家族とご本人をサポートします。

「みなと」は、「WITH : 皆と」を掛けています。

2009年から、うつから回復した夫、砂田康雄と一緒に運営しております。

詳しくはhttp://utsu-minato.net/ をご覧下さい。

NEW !
テーマ:

遅くまでパソコンに向かっていると、

15歳のダックス杏里は、足元で待っていてくれます。

今年の酷暑は、高齢犬にはかなり辛かったようですが、

やっと涼しくなって、やっと元気も出て来ました。

 

 

 

ついこの間まであんなに暑くて、

犬のお散歩は、0時を過ぎてからでないと

行かれない程だったのに、今年は秋が早い様に感じます。

 

もしも気が付いて下さっている方がいらしたら、

とっても嬉しいのですが、

初夏の頃から、メルマガや、ブログの文章を

専門家にビシバシと添削して頂いています。

 

小学生の時は、読書家で俳句を作っていた

父が、私の書く先生でした。

 

大人になってからも書くことは、

好きで、

起業セミナーの講師には、

砂田さんは、良い事もそうでないことも

発信あるのみ!と言われて

書き続ける事を意識して来ました。

 

 

今までもそれなりにある程度は書くことができたので、

自己流ではありますが、

執筆したり、

電子書籍も書いて来ました。

 

 

だからと言って

書くことに自信がある訳ではなく、

伝えたいと思っていることが

読んで下さっている方に

届けられているのだろうか?と

もやっとした不安を感じていました。

 

 

それで思い切って

いつも「なんてわかりやすく、こんなに読みやすい

文章を書く人なんだろう。」と思い続けていた

書く専門家に3か月間添削をして頂いています。

 

 

読んで頂くと、直される、直される笑

 

一生懸命時間をかけて

これならば大丈夫だろう、と思って、

読んで頂くと、また直される。

 

 

この繰り返しで、

ただ文章が書けるのと、

伝えたい事を判りやすく書ける、

この違いがいかに大きいかを感じました。

 

 

最近になって、

褒めて頂けることも出て来て、

幼稚園や小学校の時にもらったはなまる💮のように

嬉しくなっています。

 

 

その私が今お世話になっている書く専門家が、

先日メルマガに書いていらした内容が、

なるほど!と思ったので、ご紹介します。

 

 

ーーーーメルマガから引用(本人許可済み)ーーーー
 

「携帯電話の作り方を知らないで、

携帯電話を作れないように…

 

やり方を知らないのに、

自己流でできる様になる訳がないんです。

 

車の運転だってそうですよね。

教習所にも行かず、

自己流で運転した結果…

大事故を起こす可能性大なわけで。


 

砂田さんがまだ、

できていないことがあるとしたら、

やり方が分かっていないから

当然なんですね。

 

どんなに頑張ったって、

やり方を知らないのに、

出来るはずがありません。

 

だから、そのやり方を知っている人から、

指導を受けて、

「やり方」を知ってやるしか無い。

 

後は、

教わったことを、そのまま素直に、

行動するだけです。

 

ーーーーーーーー引用ここまでーーーーーーー

 

 

これを拝見して、

読み手がよく理解できる様に

表現なさる方だと、

今回もまた感心致しました。

 

 

 

そして、これは考えてみると、

うつから回復する場合でも

同じだなと思います。

 

 

夫は、

うつの症状が一向に良くならず、

また副作用にも大変悩んだので、

私たちで手当たり次第に

8つもの療法を実際に試しました。

 

 

その8つは、以下のようなものでした。

 

漢方

 

整体

 

うつ専門のカウンセリング

 

顎の矯正

 

スピリチュアル療法

 

サイモント療法

 

ホメオパシー療法

 

心、コミュニケーション専門のカウンセリング

 

 

その結果、様々なやり方を取り入れたことで

回復への道に進むことができましたが、

夫の場合、もし最初から医師以外の専門家に相談していたら、

10年と2か月も掛からなかったでしょう。

 

 

ここで、「え、自己流は事故るから

医師に相談したのに、

どうして医師以外の専門家が

良いって言うの?!」

 

 

そう思われたのではないでしょうか?

 

 

これについては、私たちもかつては、

うつを治す専門家と言ったら

精神科医しかいないと思い、受診していました。

 

 

ただ、

精神科医を受診することで、

うつが回復に向かっていれば何の問題もないのですが、

夫の場合には、症状の改善すらなかったのです。

 

 

なので次の手として、

精神科以外での治療法を

手当たり次第探すことになりました。

 

 

詳しい内容については、

大変長くなりますので

また別の機会や、セミナーの中で

お伝えして行きたいと思います。

 

 

もしこのブログを読んで下さっているあなたや、

大切なご家族が、現在の治療方法や、

考え方では、なかなか回復ができない場合には、

その他の新しい方法を取り入れることが

夫のようにうつの回復に繋がる可能性があると考えられます。

 

 

 

 では、話を戻しますね。

 

夫が、うつから回復できるまでの

10年2か月の間に失ったものは、

時間、お金だけではありません

仕事、友人、チャンスなど

計り知れません。

 

 

今思い出しても、

3か月もあれば良くなるだろうと、

考えていましたが、

回復するまでに

なんて長い月日を過ごして

しまったものでしょう。

 

 

また一方、

うつになってから40年と言う方でも、

歩いたり、食事や睡眠などを

その方に合ったものにして取り入れて

頂いたところ、

まだ半年も経たないのに、

確実に回復へと向かわれています。

 

 

 

もしあなたや、大切なご家族が

 

●このままだったら、

いつになったらうつから回復できるんだろう?

 

●今のままのやり方で良いのだろうか?

 

●そもそもどうしたら

うつから回復できるのか分からない。

 

 

そのように思っていらしたら、

私たちが昨年秋から

開催している

このセミナーがお役にたてるかも

知れません。

 

 

自己流で、事故ってしまい、

あとで後悔することのない様に、

今の時点で、このままで良いかどうか、を

見直す機会に使ってみてはいかがでしょう?

 

 

 

ご自宅からでも参加できる《オンラインセミナー》

うつのご本人を支えなくてはいけない

全てのご家族に今すぐ知って欲しい! 

 『うつから一刻も早く抜け出す為の原理原則』  

 

9月 22日(土曜日)  17:00から20:00頃まで  

 

9月 30日(日曜日)  15:00から18:00頃まで

 

 特典として、60分無料個人相談をご用意しています、

 うつご本人の方にも、もちろん参加して頂きたい

   内容となっています。

 

詳細とお申し込みは、どうぞ以下をご覧ください。

           

http://minato3710.xsrv.jp/on-line-seminar

 

 

また週に1~2回程、うつからの回復や、

うつご本人やご家族に、役立てて頂きたい情報を

メルマガでお送りしています。

 

無料で、いつでも解約することができますので、

よかったら登録してご覧になってみてください。

 

以下をクリックして頂ければ、

簡単に登録して頂けます。

 

      ↓ ↓ ↓

 

メルマガ:「うつからの卒業」を目指して!

 

 

 

 

では、涼しいと言うよりは、

もう寒い感じになってきていますので、

どうぞ体を冷やさない様にお気をつけください(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

この方、元芸人で現在ホームレスの小谷真理(まこと)さんです。

このくったくない笑顔で、SNSでは人気者だそうです。

SNS時代の「フーテンの寅さん」として、NHKの番組にも取り上げられました。

 

 

先日用があって、普段は滅多に行かない麹町を歩いていたところ、

 

真っ赤ないで立ちの男性が、向こうから歩いてみえるのに

 

すぐに気が付きました!

 

 

 

そしてそれが、NHKで特集されていた

 

ノーナレという番組の「“幸せホームレス”との10日間」

 

小谷心理(まこと)さんだと、

 

すぐに分りました!

 
 
多分あの番組を見た方なら、
 
どなたでもすぐに分ったと思う程に
 
インパクトのある方でした。
 
 
 
 
小谷さんと通り過ぎてから、
 
一瞬迷ったんです。
 
 
戻って声をお掛けしようかどうしようかと。
 
 
 
 
その後、
 
 
思い切って、走って追いかけ
 
「NHIKのノーナレ、拝見しましたよ。」、と 
 
お声を掛けました。
 
 
 
 
そうしたら、
 
 
 
「わっ、驚いた!」、と 
 
とても大きな声が返って来て
 
 
 
こちらがびっくりしました。
 
 
 
 
とっても笑顔が素敵で、
 
 
テレビで拝見したままの方でした。
 
 
 
 
一緒に写真撮って頂いてもいいですか?と
 
伺ったら、
 
 
 
 
もちろんですよ。
 
僕は、自撮りが上手いんですよ。と
 
 
 
私の持っていたIpadで
 
1枚撮って下さいました。
 
 
 
自撮りって難しいのに、
 
それも1枚しか撮っていないのに、
 
こんなにお上手!
 
 
 
 
以前だったら、
 
追いかけて声を掛けるなんて
 
なんだか気恥ずかしくて
 
絶対にできない事でした。
 
 
 
 
今回、勇気を出して、
 
走って追いかけて、
 
お声を掛けて良かった!
 
本当にそう思いました。
 
 
 
何か力が出ない時に、
 
この写真見たら
 
力が湧いて来そうです笑
 
 
 
 
 
書かれていました。
 
 
 
小谷さんはいつも笑っています。
 
そこに嘘や無理がないことに私は驚きました。
 
家や仕事がなくても笑えるのか―。
 
貯金がなくても笑えるのか―。
 
不幸を味わっても笑えるのか―。
 
『これでいいのだ』
 
『悲しみのなかに幸せを求めよ』という
 
至言を体現する人間でした。
 
 
 
どうしてその心底明るい笑顔でいられるんですか?
 
本当にそう尋ねたい程の笑顔でしたが、
 
写真を撮って下さった後に、
 
颯爽と次の場所に去って行かれました。
 
 
 
小谷さんとお別れしてから、
 
幸せだから、笑顔になれるのではなく、
 
笑顔でいるから、幸せになれるんだと、
 
読んだことがあるのを、思い出しました。
 
 
 
 
この小谷さんの番組を見てみてくださいね、と
 
メールを下さった
 
今はエグゼクティブプロデューサーの
 
小堺正紀さんにも感謝です。
 
 
 
 
小堺さんには、NHKスペシャル「 うつ病治療 常識が変わる」 に
 
出演させて頂いた時と、
 
 
改めて取材をして下さった時に大変お世話になりました。
 
 
 
 
 
もちろん小堺さんにもこの1枚を
 
お送りしたところ、
 
小谷さんとのツーショット写真、見ましたよ。なかなか、ハマっているじゃないですか。笑。
 
と、一緒に近況などを聞かせて頂きました。
 
 
 
思い切って小谷さんを追いかけて
 
声をかけて良かったです!
 
 
 
 
思い切って行動した結果、
 
久しぶりに小堺さんとも
 
近況報告のやり取りが出来ました。
 
 
 
 
こんな事があって、
 
最近連絡を取ってないままに
 
なっている友人にも
 
連絡をしてみよう!
 
そんなことを思わせてくれた
 
小谷さんでした。
 
 
 
小谷さん、
 
素敵な笑顔をどうもありがとうございました。
 
 
 
 
きっと今日もどこかで
 
たくさんの方を元気にしているんでしょうね(*^^*)
 
 
 
 
うつのご家族の皆さんの中には、
 
私だって、小谷さんの様に、
 
いつも笑顔でいたいと思うけれど、
 
それがなかなか難しくて・・・。
 
 
または、
 
我が家には、うつ療養中の本人がいるのだから、
 
笑顔でなんかいられる訳ないじゃないの?!と
 
思われたうつのご家族の皆さん、
 
他人には言えないご苦労は、どんなに大変なものでしょう。
 
この酷暑も重なって、さぞお疲れだと思います。
 
 
 
殆ど方が、
 
ご自身が疲れているのに気が付かない程に、
 
ご本人の一日も早い回復を願って、
 
サポートなさっていらっしゃることでしょう。
 

 

 

私自身も、かつてうつの家族だった時に、

 

他のお宅が羨ましく思えて仕方のなかったことが

 

幾度もありました。

 

 

その時のうつの家族としての10年以上の経験と、

 

夫がうつから回復に向かう最中に、専門家から学んだこと、

 

更に「うつの家族の会 みなと」を立ち上げてから学んだことを、

 

「うつのご主人を支えなくてはいけない奥様に今すぐ知ってほしい

 

『 うつから一刻も早く抜け出す最善の方法』と言うメルマガに

 

まとめています。

 

 

 

ぜひお疲れの奥様にご覧頂きたいと思います。

 

 

もちろん、奥さまだけでなく

 

うつのご家族の皆さんにご覧頂きたい内容です。

 


 

 

立秋は過ぎましたが、

 
まだまだ残暑は続きそうです。
 
どうぞご自身の体も充分に労わって差し上げて下さい。
 
 
これが、皆さんが思っていらっしゃる以上に
 
うつのご家族には、とても大切なんです。
 
 
理由は、メルマガの中でお伝えしていますので、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テーマ:

暑中お見舞い申し上げます。

 

 

このところ夏バテしていない方の方が

珍しい位の厳しい暑さが続いています。

 

このブログを最後までご覧になるのもしんどいと

いう方もいらっしゃると思いますので、

今度の土曜日に開催しますセミナーについて

先にお伝えさせて下さいね。

 

次回の【うつのご本人を支えなくてはいけない

全てのご家族に今すぐ知って欲しい!  

「うつから一刻も早く抜け出す為の原理原則」】セミナーは、

7月28日(土)に都内会議室で開催致します。

 

※ うつご本人の皆さんにも、

   ぜひ聴いて頂きたい内容になっています。

※ 特典として、60分無料個別相談をご用意しています。

※ 今回は、砂田康雄が講師としてお話致します。

 

 

今回は会議室でのリアルセミナーですので、

やはり直に話を聞きたい!と言う方には、

特にお勧めです!!

お申し込みと詳細は、以下をどうぞご覧ください。

 

      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

http://minato3710.xsrv.jp/20180728-2

 

 

 

 

それでは戻って、

夏バテとネガティブな感情について

お伝え致します。

 

 

● 眠れた感じがしない。

● 食欲がない。

● つい冷たいものばかり食べてしまう。

● 些細な事にもイライラしてしまう。

● やる気が出ない。

 

多くの方がこの様な夏バテの状態だと思います。

こうした夏バテの状態で、うつご本人のサポートを続けるのは

容易なことではありません。

 

夏バテになってしまうと、

いつもなら対応できるご自身のネガティブな感情を、

どう扱ったら良いのか戸惑うことも多くなって来ます。

 

 

まず、人間は感情的な動物だということを、

素直に受け入れてしまいましょう。

 

その上、このところの天候で

体が疲れていたら、

ネガティブな感情がいつもよりも湧き上がって来ても

当然でしょう。

 

どうぞご自身を責めたりなさらないでください。

 

責めても、何も解決しませんから、

どうしたら少しでもネガティブな感情を

早く手放せるか、工夫してみましょう。

 

 

● お料理を作るのが億劫に感じていらしたら、

     おかずを買って来るなど、楽な方法を積極的に

     取り入れましょう。

 

● ぬるめのお風呂にゆっくり入る時間を持ちましょう。

 

● 睡眠時間を確保することを最優先しましょう。

 

● 誰か信頼できる人に、自分の気持ちを

    ゆっくり聞いてもらいましょう。

 

● 最近控えていた好きなことを思い出して、

   やってみましょう。

 

● 20分程ゆっくり歩いてみましょう。

 

● 一人の時間を確保してみましょう。

 

● 何もしない、と決めて、実行してみましょう。

 

● たとえ楽しくなくても、鏡の前で口角を上げて

   微笑んでみましょう。

 

● 好きな食べ物を「ご自分のために」食べに出かける、

    または作ってみましょう。

 

 

以上の中でやってみようと思われたことがあれば、

ぜひなさってみて下さい。

 

 

私がかつてうつの家族だった時には、

好きな映画を観に映画館に出かけていました。

 

私には、一人で暗い映画館で過ごす時間が、

自分自身を回復させるのには合っていました。

 

 

つい忘れてしまいがちですが、

ご自分のことを大切にすることは、

大切なうつご本人のサポートする上で

欠かせません。

 

特にこの季節、疲れが溜まりやすくなり、

そのままにしておくと

こころにも疲れの影響がとても出やすくなります。

 

こころの疲れが酷くなってからの対応は、

回復に時間が掛かってしまいますから、

自覚する前に、充分なケアを行って下さい。

 

それが、サポートの質を上げることにつながります。

 

そして、不必要は家庭内のぶつかり合いを

減らすことになり、居心地の良い

療養の場を作ります。

 

 

もし試してみたけれど、

どうしても疲れがとれない、ネガティブな気持ちが改善しないと

感じられた場合には、他の理由があるのかも知れません。

 

 

そんな時は、ぜひ私たちが開催している

【うつのご本人を支えなくてはいけない

全てのご家族に今すぐ知って欲しい!  

「うつから一刻も早く抜け出す為の原理原則」】セミナーに

参加して、ご家族自身が心身共に健康に、うつご本人を

サポートするにはどうしたら良いか、を知って下さい。

 

 

次回の【うつのご本人を支えなくてはいけない

全てのご家族に今すぐ知って欲しい!  

「うつから一刻も早く抜け出す為の原理原則」】セミナーは、

7月28日(土曜日)都内の会議室で開催します。

 

お申し込みと詳細は、以下をどうぞご覧ください。

 

      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

http://minato3710.xsrv.jp/20180728-2

 

 

では、どうぞ引き続きご自愛の上

楽しい今年の夏をお過ごしください(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

美味しいソフトクリームで有名な清泉寮に犬を連れて出かけて来ました。

空気がきれいなせいか思ったよりも陽射しが強く暑かったですが、

夕方になると寒い位で、お散歩が気持ちよく出来ました。

歩いていると、本当に気分が良くなって来ます。

自然は本当に素晴らしいですね!

 

 

愛犬が3月31日に旅立ち、仕事に向かうのがやっとでした。

 

あまりに突然のことで、

とてつもない大きな喪失感を味わいました

 

家族だから当たり前ですが、

里紗は、3匹の中でもまるで私の子どもの様に感じる程だったので、

無理をして日常生活が出来なくなっては困ると思い、

自分の気持ちが落ち着くまで、なるべく無理をするのはやめようと、

ブログからも遠ざかっていました。

 

 

自然にまた書きたくなるまでには、

思っていた以上に時間が掛かってしまい、

ご心配下さった方もいらっしゃると思いますが、

どうにかですが、出逢えた愛犬里紗と13年間

一緒に過ごせたことにやっと感謝できるようになりました。

 

 

そして、またブログを再開しようと思える様になりました。

 

 

間が大分空いてしまいましたが、

またご覧頂けましたら嬉しいです。

 

 

 

では、今日は、うつご本人を支えるのに疲れてしまい、

ご家族自身が否定的な気持ちで一杯になってしまった時に

どうしたらその気分から立ち直れるか?について、

うつの家族の会 みなとの顧問をして下さっている

眞邉明人先生から教えて頂いて、今でも私が活用している方法を

ご紹介したいと思います。

 

 

実際にこの方法を使ってみた奥さまは、

頭がすっきりとしたばかりでなく、

良く眠ることが出来て驚いたと感想を

聞かせて下さいました。

 

 

その方法は、以下の通り簡単ですが、

効果は抜群です!

 

1.なるべく大きな真っ白な紙を用意します。

  できたらA3サイズ位のものが望ましいです。

  カレンダーの裏などでも結構です。

 

 

2.お好きな書きやすいペンで、自分が思いつくままに

  感情を書き殴ります。

  この時、並べてきれいに書かないでください。

  あっちこっちに書き殴って下さい。

  きれいに並べて書く必要は全くありません。

  そしてご自分で読めれば、きれいな字で書く必要も

  ありません。

 

 

3.まず90秒間を、タイマーなどで計って時間限定で

  なさってみて下さい。

  90秒間と短い時間で書く為、

  集中して行うことができます。

 

  90秒1回で自分の気持ちを書けなかった場合には、

  90秒を1セットとして、何度か続けてみて下さい。

 

 

4.書き上げた用紙は、誰にも見せる必用はありませんので、

  見られることを気にせず、頭に浮かんだ言葉を殴り書きで

  良いので書き出して下さい。

  普段使わない様な汚い言葉が浮かんだら、それをそのまま

  殴り書きして下さい。この事は特に大切なポイントです。

 

 

5.書き上げたものは、保管しておいても良いですし、

  ちぎって捨てても、ライターで燃やしてしまっても

  お好きな方法で処理なさって下さい。

 

 

これだけの簡単な事ですが、

上にも書いた通り1回なさっただけでも

頭がすっきりとしてよく眠れる様な効果が期待できます。

 

 

この説明では分からない場合は、メッセージを下さい。

詳しくご説明したいと思います。

 

 

そして、このワークをなさってみての感想を聞かせてくださったら嬉しいです(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 


テーマ:

こんなに今年もきれいな桜を見る事が出来ました♪





日曜日にセミナーを開催した会場のすぐそばでは桜祭りが開かれていました。



先日のセミナーでも、ご家族の方が涙を押さえながら聴いて下さっていた姿に

今回もご家族のご苦労を改めて強く感じました。





ご主人が一日も早く回復なさって、

そのご苦労が一日も早く解消される様に、と私たちは心から願っています!





この度、初のオンラインセミナー:

「うつのご本人を支えなくてはいけない全てのご家族に

今すぐ知って欲しい!  

『うつから一刻も早く抜け出す為の原理原則』」を

3月31日(土)と、4月15日(日)に開催します。





私たち「うつの家族の会 みなと」は、お陰様で2018年で12年目に入りました。



それを機に、2017年の秋より内容を全く一新し、

うつのご家族を対象に、セミナーを開催しております。



今まで毎回都内で開催しておりましたが、

都内までは遠くて行かれないので、せめて電話で内容だけでも教えて貰えないでしょうか?と

毎回お問合せを頂いておりました。



そこでリクエストにお応えして、この度初めて、

遠方にお住まいで「みなと」のセミナーに参加するのが難しい方、

又は、外出がなかなかできなくて、会場でのセミナーに参加することが難しい方の中で、

うつを今すぐ、真剣に良くしたいというご家族とご本人を対象とした、

オンラインセミナーを開催致します。





オンラインセミナーは、パソコン、スマホ、タブレットが使える環境であれば、どこからでも参加できます。




他では聴くことのできない内容ですので、

一日も早く良くなって欲しい!

一日も早くうつから解放されたい!

思っていらっしゃるご家族、ご本人の皆さま、

ご自宅からでも、どこからでも参加できる、オンラインセミナーにぜひご参加ください。





詳しくは、以下をご覧ください。




3/31(土)と、4/15(日)に開催のオンラインセミナー:

うつのご本人を支えなくてはいけない全てのご家族に

今すぐ知って欲しい! 

「うつから一刻も早く抜け出す為の原理原則」

           ↓ ↓ ↓


http://minato3710.xsrv.jp/on-line-seminar


 


※ 2回の内容は同じですので、ご都合の良い方を選んでお申込み下さい。

※ もちろんご本人の皆さんにも聴いて頂きたい内容ですので、ぜひご参加下さい。

※ 遠方の方だけでなく、都内及び都内周辺の方ももちろんご参加頂けます。

※ 特典として、60分無料相談会をオンラインで開催致します。



締めきりは、それぞれ3月30日(金)の正午と、4月14日(土)の正午です。







ご自身と、うつ回復に向かって頑張っていらっしゃるお大切なご家族の為に、



どうぞこのオンラインセミナーをご活用下さい。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス