生理セラピスト

Neruda★YUKOです

-------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------

生理・子宮の専門家 生理セラピスト

ゆうこ

 

PMS・生理痛・生理不順・妊活・不妊・更年期について

私の20年の生理不順からおきた体験をもとに

女性の身体や心のことを中心に書いています。

初めての方はこちらをお読みください

 

-------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------

 

もう3月になりました

関東は緊急事態宣言延長などの話も出てきておりますが・・・

 

3月は卒業式などもあるので、どうなるのでしょうか?

 

先日、こんな質問をいただきました。

卒業式に生理が重なりそうなので

お薬を飲まず生理を遅らせることはできますか?と。

 

結論からすると

遅らせることはできません。

 

その方は、生理も重いので

お腹が痛いまま、卒業式に出たくなかったと言ってました。

 

気持ちは良くわかります。

 

生理予定日はいつ?と聞くと

アプリでは〇〇日です。

 

アプリでは・・・・

 

たいていの方が

生理予定日をアプリに記憶させていませんか?

 

アプリはとても便利ですし、お知らせもしてくれる

でも、あくまでアプリは記録として使って欲しいのです!!

 

生理予定日はあくまで予定

毎月同じ日にぴったり来る方も多いと思いますが

それが、2.3日ズレただけで不安になってしまう・・・

 

それは、自己管理とは言いにくい。

 

毎月身体は変化しているのです。

2・3日遅れるのは想定内

 

大切なのは、遅れるには何か原因が少なからずあるものです。

 

そこを見逃して欲しくない。。。

 

自分の大切な身体です。

生理は毎月身体のデトックスをする日です。

便利なアプリで予測通り来る日を知っておくことだけじゃなく

毎月の生理が来る前の体調を

自分の中で理解しておくことが重要なんです!!

 

自分の身体で、感覚で把握する

 

アプリは記録

体調は記憶が大切です♡

 

ぜひ、次回の生理からトライしてみてください

 

-------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------

 

 

★サロン情報

サロンFeelsense は

1月8日から通常営業開始いたします⭐️

↓詳細はこちらから

子宮ケアサロン Feel sense

 

 

★インスタやっています

 サロンの様子やアドバイス
instagram

 

 

 ★公式LINE

🎁無料動画プレゼント🎁