「お母さんに感謝する日」
という雰囲気に
モヤモヤしている人もいますよね。

 

 

 

 

感謝できない自分を
責めなくていいですよ。

 

 

「今」は感謝できない自分がいる、
と受け止めてあげることが大事です。

 

 

「今」のあなたは、そうなだけ。

 

 

 

 

 

 

先日、久しぶりの

緊張感を感じたんです。

 

 

私は子供の頃から

起きがけに、

 

先に台所に立つ母の気配を

「察知するクセ」が

身についてしまいました。
 

 

かすかに聞こえてくる物音から、

 

今日の母は機嫌が良いのか、

イライラしているのか

雰囲気を感じとります。

 

 

その日も

 

「ああ、今日は機嫌が悪そうだ・・・」

 

一気に朝からブルーになりました。

 

 

 

すでに50代半ばの私なのに、

スッと心が

子供のころに戻った瞬間でした。

 

 

 

もう、ほとんど

感じることがなくなった、

この朝の緊張感。

 

 

何かのお試しかのように

久々だったので、

 

その「感情」を紐解いてみました。
 

 

「どんな気持ちを感じてる?」
 

「悲しい」

 


「何が悲しいの?」
 

「どんなにがんばっても

 お母さんを

 幸せにできないから…」


なるほど、

まだ私の中には

この思いが残っていたようです。

 

 

 

 

 

「母親との関係」に

昔から悩んできた私は、

 

「何のために

 生きているんだろう?」

 

と、いつしか思うようになりました。

 

 

 

その「答え」を見つけたくて、

セミナーやセラピーなど色々と受けました。

 

 

でも、なかなか

「納得できる答え」

見つけることが

できなかったんですよね。

 

 

 

 

それが8年ほど前のことです。

 

 

友人の紹介で、

ある「メソッド」に出会いました。

 

 

そこで私はやっと、

 

自分の「人生ミッション」というものを、

 

自分の中から

見つけ出すことができました。

 

 

 

東洋の運命学をつかって

持って生まれた「宿命」

自分で分析して、

 

 

これまでの「人生経験」

振り返ることで

 

お腹の奥の方にあった思い

「コア」に気づいたのです。

 

 

 

この「思い」と共に

生きてきたんだ、

 

そして、

これからも生きていくんだ。

 

 

 

「正解」とかじゃなく、

「納得解」を得ることができたのです。

 

 

 

それは、母との関係に

葛藤があったからこそ

見つけ出すことができました。

 

 

いや、

自分の「人生ミッション」に

気づくために

母との関係があったのです。

 

 

 

 

 

久々の朝の緊張感から

紐解いた言葉

 

 

「どんなにがんばっても

 お母さんを

 幸せにできないから…」
 

 

これは、

 

ここのところ

迷いがあった私に

 

「人生ミッション」を

思い出すための

メッセージだったのです。
 

 

 

「今」まで、

お母さんとの関係が

心地よいものではないと

感じてきたあなたも、
 

 

そこに、「人生ミッション」を

見つける大事なヒントが

あるかもしれません。
 

 

それが見つかった時、

お母さんへの「感謝」が

わいてくるのだと思います。

 

 

 

そして、

ミッションは「自分軸」となって

 

感情的にちょっと振り回されても

戻ることができる

フラグになってくれます。



 

 

◆お母さんとの関係を

もっと心地よいものにしたい

という女性のための

ワークショップを開催しています。

 

お知らせはLINEでしています。

  ↓↓↓

友だち追加

 

友だち登録のお礼に、

「東洋運命学」を使って

生年月日から分かる

「自分らしさのタネ(宿命)」を

解説したシートを

《無料》プレゼントしています。

 

 

「自分らしさのタネ」は
かわいらしく理解しやすい

10種類のキャラになっています。

 

 

相手との関係性を変えたいのなら、

まずはご自分の資質を知ることから。

 

 

 

 

 

その東洋運命学

(王者の成功占術)を使って
私らしく生きる
自分軸を見つける方法

ただいま《無料》動画セミナー

ご覧いただけます。

 

 

 

ご興味がありましたら

こちらからどうぞ!

 

期間限定ですので

お早めに!!

 

 

山口和子