はやぶさ ショウヤさん引退… | 月刊歌の手帖 編集部ブログ

テーマ:

本日、休養中だった、

はやぶさのシャウヤさんが引退を発表されました…

 

 

弊誌では、デビュー時に異例のピンナップに登場

2013年9月号から連載をスタートし

3年半、続きました

最後の“ご褒美ピンナップ”では

最後に大逆転、優勝したショウヤさんがセンターを飾ってくれました

あの時、「え??? 自分がですか?? 全然予想していなかったです」

と、とてもびっくりしていたっけなぁ

 

 

連載担当だった間は

さまざまな現場へ見に行き、

はやぶささんが初めて明治座の舞台に立たれた時には

うれしさと緊張でどきまぎしたものです(笑)

 

大雪の翌日、横浜で撮影させてもらったり

キャンペーンを1日、追いかけて特集したこともありました

 

たくさんの想い出があり

いろんな表情のショウヤさんを覚えています

 

 

最初は少し、人見知りで

あまりお話してくれなかったけれど

慣れてきたころには、人なつっこい笑顔を見せてくれたり

好きなことについては、目をまんまるくして輝かせながら

いろいろ話してくれました

 

絵がとても上手で

連載の題字やイラストも描いてくれて

ファンのみなさんとのイベントでは

スケッチブックに書いたおもしろい“あるある漫画”も披露してましたよね(笑)

 

 

連載が終了して

担当を離れてからは、そんなにお会いすることもなくなってしまいましたが

昨年夏くらいからかな…

3人の姿を見る度、ショウヤさん大丈夫かな? ちょっと元気ないかな?

と感じることもあり

実際、「どうした? お腹すいてる?(笑)」なんて訊いてしまったこともあり…

 

 

今年、休養が発表されて

ああ、やはり……という気持ちと

でも、きっと秋くらいには戻ってくるのでは…という希望がありました

 

実際に目にする、「引退」という文字は

自分が思っていた以上に衝撃的で…

 

うまくまとめることができません

 

今、思うことは――

とてもとても残念だけど……

新曲『蜘蛛男のダンス』も好スタートを切ったのに…

 

でも。

ショウヤさんのこれからの人生も

楽しいこと、嬉しいこと、笑顔で溢れますように――

 

 

またいつか、どこかで会えたらいいな

 

 

たくみ@ウクレレ持って唄う姿、もう一度見たかったね

 

月刊歌の手帖 編集部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス