超簡単!うさうさレシピ

超簡単!うさうさレシピ

レシピ中心、時どき、ガーデニング。

超簡単!うさうさレシピ(旧)を、うさうさレシピ別館~Flower Landと統合し
平成27年4月4日より、新たなスタートです♪




NEW !
テーマ:


アルベロベッロのトゥルッリは、とんがり屋根と真っ白な壁。
まるで、おとぎの世界のよう。世界遺産になっています。

イタリア旅行3日目になります。



前回紹介した、アマルフィ散策の後、5時間半のバス移動をし
アルベロベッロへ到着。

ホテルに着くと、日本人の女性が、こちらに嫁がれていて、
自分の家を見せてくれるとの事。



中に入ると、白い壁で、ほんと、別世界にいるようです。



2回に上がると、トゥルッリの街並み、夜景を見る事が出来、
下へ降りると、お土産など、ツアーのみなさん買われてました。

私も、買ったのですが、夜8時過ぎ、ディナーもまだで、少し、
強引?と、一人思ったのでした。(^^ゞ



生活の様子も、垣間見る事が出来ました。



ディナーの様子は、後日紹介しますが、ホテルでゆっくり休み、
翌朝、モーニングの前に、散策しました。



坂道をゆっくり歩き、色んなトゥルッリを見て回ります。



なかなか絵になる風景です。写真スポットでもあります。



歩いていると、オリーブの木を、たくさん見かけます。
樹齢も、かなり長く、オリーブの実やオリーブオイルが出来る。



さて、朝のお散歩も気持ちよく、モーニングビュッフェを。
目玉焼き、クロワッサン、野菜サラダ、フレッシュジュース。



みかんがあったのですよ、枝付き。お正月のお飾りのみかんの
味がしました(笑)



エスプレッソ飲みました。イタリアでは、主流ね。
その前に、カプチーノも飲み、ヘルシーな朝食。

さて、アルベロベッロから、世界遺産のマテーラのサッシへと
向かいます。

最後まで、読んで頂き、ありがとうございました!(o^∇^o)ノ



人気ブログランキングみなさまの応援が励みになります♪




Oisix(おいしっくす)



ペタしてね

テーマ:


<材料>                     2人分
レタス                          4~5枚
キュウリ                          1本
ミニトマト                          2個
ニンジン                         1/3本
塩、粗挽き黒胡椒                   各適量
オリーブ油                         適量
バルサミコソース                     適量

<作り方>
1.レタスは、水で洗い、一口大にちぎる

2.キュウリ、ニンジンは5mm幅位の乱切りにする

3.ミニトマトは、2~4等分に切る

4.器に、1、2、3を盛り付け、塩、胡椒を振る

5.オリーブ油を回しかけ、好みで、バルサミコソースを
  かけて、頂きます




オイシックスのレタス、ミニトマト、写真はありませんが、
キュウリ、ニンジンもオイシックス。



アマルフィで買ったワイン、チーズと一緒に食べたいなと、
生ハムで巻いたチーズ、ゴルゴンゾーラ、スモークチーズ、
カッティングボードに、盛り付けて。



アマルフィワインは、ラベルが優しい色合いで、気に入り、
先日紹介した、雑貨やチョコレートなどがあったお店で、
18ユーロで、GET!



赤色が鮮やかで、味わい深かったです。
何しろ、ワイン1本、イタリアから持ち帰るのに、服やタオルで
巻き、割れないように、相当気を使ったのですよ。



RAVELLO Costa d`Amalfiと書かれています。思い出の味に。

トゥルッリの街並み、アルベロベッロやマテーラのサッシなど、
次回、ご紹介出来たらなと思います。



人気ブログランキングみなさまの応援が励みになります♪




Oisix(おいしっくす)



ペタしてね

テーマ:


イタリア旅行記、前回、アマルフィ海岸の風景をお届けしました。
今回は、アマルフィ散策の様子をご紹介。

散策後、ランチにお邪魔したお店。



午前中に、1時間位、自由時間があり、雑貨屋さんなど回ると、
お洒落なお店発見!
こういうのに目が無い私。(゜ー゜;三;゜ー゜) キョロキョロ



レモンチョコレートや、レモンチェッロなど、お土産に良さそう。



旦那さんのお土産にと、ワインを選びました。
数ある中から、値段とラベルで、この中から1本チョイス。



日本であれば、絶対買うであろう好みの雑貨。シェルフが素敵。



さて、ランチは、まずビールで"( ^-^)/且☆且\(^-^ )"



友達は、アサリのスパゲティ。ペペロンチーノだったかな。
私は、魚のフリット。デジカメでは撮っていなかったよう。
たっぷり入っており、友達にも食べて貰った程。



パンが出てきます。
ランチは自由に、自分達で選べるのですが、このお店は、
添乗員さんに、紹介されたお店。



アマルフィから、アルベロベッロへと向かいます。バスから望む。

アルベロベッロのトゥルッリは、イタリア南部のアルベロベッロにある
とんがり屋根と真っ白な壁のトゥルッリ。世界遺産になっています。



宿泊ホテルの壁にも、トゥルッリの写真があります。



ホテルに着いたのは、夜8時前。
それから、日本人が住んでいるトゥルッリへお邪魔し、家の中を
見て、その後、ディナーなので、かなり遅い食事。

また、後日、紹介しますね。
長い記事に、お付き合い頂き、有難うございました。照れ



人気ブログランキングみなさまの応援が励みになります♪




Oisix(おいしっくす)



ペタしてね

Ameba人気のブログ