1往復メール相談の感想 | 生理をととのえる うさぴこ飯

生理をととのえる うさぴこ飯

食べ物や生活が変われば、生理も変わる。子宮頸部上皮内腺癌ステージゼロを3ヶ月で乗り越えた食生活を紹介。

1往復メール相談の感想をいただきましたのでご紹介します。

 

●にっしーさん(30代)

 

1.この1往復メール相談(無料)に魅力を感じますか?

うさぴこさんのブログで紹介されていて気になったので、送ってみました。

東洋医学に興味はあったのですが、なんとなく難しそうとか敷居が高く感じていて、

メールで気軽に相談できるのは魅力的でした。

対面だと自分の症状を具体的に言葉にするのも中々勇気が要りますが、

文字にして自分の考えをまとめながらなので、相談しやすかったです。
1往復とはいえたくさんのアドバイスをいただき、とても良かったです。

 

2.質問に答えてみてどのように感じましたか?

たくさんの質問に答えているうちに、

自分は月経に対してこんなふうに考えていたのかと、

自分でも気づかなかった気持ちを知ることができました。

これまで自分ではあまり無理をしているつもりはなかったのですが

無理矢理体を動かしていたんだなということに気づきました。

 

3.うさぴこからのお返事はいかがでしたか?

現在の体の状態や、食べもの、普段の生活で気をつけることなどを

丁寧な言葉で説明していただいて、とてもわかりやすかったです。

バッテリー残量が少ない状態で頑張っていた」という表現が、

まさに自分の状態を表しているなと思いました。

本当にたくさんのことをアドバイスいただいたのですが、

頑張り過ぎないようにできる範囲で、という心遣いも嬉しかったです。

少しずつ読み返しているところですが、できることから始めていこうと思います。

ありがとうございました。

 

メール相談を利用する方の中には病気の治療中だったり、

持病をかかえている方も少なくありません。

 

そんな最中でもこの相談を通じて、生活をととのえるヒントを

何かしら拾っていただければ幸いです。

 

にっしーさん、感想をお聴かせくださりありがとうございました!

 

お尻をふって喜ぶうさぴこ

 

メール相談を始めて2ヶ月ちょっと経ちますが、

食事に関する質問について、

わりと皆さん、サラッと簡単に回答されている方が多いことに気づきました。

 

恐らく「食事の情報なんてオマケ程度に聞いているんでしょう」

思っていらっしゃるのだろうと思いますが、

実は日々の食事には、生理が乱れる原因となる情報がたくさん詰まっています。

 

ですので情報が詳細であればあるほど、より正確にお体のことを知ることができ、

うさぴこの見立てやアドバイスの精度が上がります。

 

私も長く食事が乱れていた人間です。

ですのでそのことで叱るようなことも批判することもありません。

 

食事の内容、量など、「こんなこと…」と思うようなことでも、

できるだけ詳細にご記入ください。

 

生理がととのえば生活の質があがります。

医療費も、病院で過ごす時間も、自分のために使うことができるようになります。

8月末までの期間限定のサービスをぜひご利用ください!↓ウインク

 

 

手紙<期間限定>1往復メール相談(無料)手紙

物を運ぶうさぴこ

 

あなたの生理の症状は、何が原因?

専用フォームの質問にお答えいただくと、

うさぴこが東洋医学の簡易的な見立てをして

生理をととのえるアドバイスをいたします!

8月末まで無料!

いまのうちにぜひウインク

 

整体ピラティスうさぴこへのリンクバナー