うさぎのえほんのブログ

下北沢のうさぎの絵本のカフェのblogです。
お気軽に遊びに来てくてださいね♪

*お休みのお知らせ*


10月18日 水曜日、 都合により(通院のため)


お休みをいただきます。  今後ともよろしくお願いいたします。


*営業時間*


平日14時~19時  土日祝13時~18時


月木定休 (祝日除く)


臨時にお休みすることがありますので、 電話、 ブログ等でご確認ください。



*カフェ うさぎの絵本*


小田急線・京王井の頭線 「下北沢駅」北口


絵本カフェ うさぎの絵本です。




心温まる絵本 笑える絵本 懐かしい絵本・・・


店内にあります絵本は ご自由に お読みいただけます。






お部屋のような のんびり空間・・・


店内では 可愛いうさぎたちも お待ちしております。(*^-^*)












*おすすめメニュー*


人気のマシュラテ  バニラクリームとマシュマロで ふわふわです。


チャイ  抹茶  ココア  アーモンドミルク(グラノーラ添え) の4種・・・






絵本プレート(季節にあった シュガーシルエット)、 こちらも おすすめ(*^-^*)🐰



*ハンドメイド*








可愛い 陶器のうさぎたちも ふえました(*^-^*)


ポーセラーツです。




*動物イベント*


 月に1度、 野生動物についての勉強会を 行っています。


 10月は、 20日の金曜日に 開催いたします。(*^-^*)


 ご興味あります方、 ぜひ お申し込みください。


 TEL 03-3466-5081  うさぎの絵本 


ワンドリンク付 2000円







野生生物リサーチセンター代表 里中遊歩さんが わかりやすく


解説くださいます。







ぼくたち 待ってるよ。  遊びに きてね。



第一種動物取扱業標識


名称・所在地  うさぎの絵本  

          東京都世田谷北沢 3-30-1-2階


種別・番号   販売・展示  第002930号


有効期限   平成32年11月15日 


動物資格  愛玩動物飼養管理士1級  ペット栄養管理士







                

























































                   うさぎの絵本







NEW !
テーマ:

10月18日 水曜日、 都合により お休みをいただいております。

 

よろしくお願いいたします。(*^-^*)🐰

 

                     うさぎの絵本

 

 

 

よろしくおねがいします。(*´ω`)🐰🐰

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

少しずつ 仲間がふえてきました

 

毎月 恒例動物トークイベントのお知らせです。

 

 

講師は 野生生物リサーチセンター代表 里中遊歩さんです。

 

10月は、 20日の金曜日 午後7時~ 開催いたします。

 

参加費は、ワンドリンク付 2000円。

 

お申し込みは ☎03-3466-5081まで(*^▽^*)

 

ご興味あります方、ぜひ ご参加ください。

 

先月のトークイベントも楽しかったです。

 

とくに ムササビのお話(*^-^*)

 

・・・ムササビは、北海道を除く 日本各地で見られますが、

 

食痕が地域によって 違うそうです。 

 

(同じ葉でも 食べ方がはっきり違う! 左の葉の食痕は、高尾山のもの)

 

これはたぶん、 子どもたちが母親から 学習しているらしいとのこと。

 

なんか、ほのぼのします(´∀`*)   動物いろいろ事情✨

 

作家の藤田育代さんも 仲間をふやして下さっています。

 

みんな かわったいいひとたちです。  お待ちしております。m(__)m🐰

 

 

                            うさぎの絵本

 

 

最近は、 里中遊歩先生、 松延康先生(世界一受けたい授業の理科の先生)と

 

大人のための夢JUKU講座を開講されているんだって。

 

ぜひ トークイベントに参加して いろいろなお話を聞いてみてね!

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ぶん君です🐰

 

こぶです🐰

 

もうすぐ ハロウィンですね。

 

季節の絵本も たくさんありますよ📚👻

 

お待ちしております(*^▽^*)

 

 

                             うさぎの絵本

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


地球で 一生を終えた うさぎたちは、 月にすむ といわれています。



月には うさぎの幼稚園も 学校も あり、


お正月や 十五夜の日には みんなで 大きな臼を出し


よいしょ よいしょと お餅を つきます。



今日は 十五夜です。


この日は 地球の 飼い主さんのところまで 遠足。


みんな はりきって 朝から お餅をつきます。



「そろそろ 地球行きのバスが 到着しますよ。」


長老のうさぎの先生が 声をかけます。


「帰りの バスの時間は 決まっています。


時間を 守れない子は 月で お留守番ですよ。」


「はーい、 時間を 守りまーす。」



みんなは 背中のリュックに つきたてのお餅を 入れました。


そして 次々に 大きな おおきな もくもくの 雲のバスに 乗り込みます。



『月のお餅は 不思議なお餅 十五夜の日に 素敵な 素敵な プレゼント』


席に着いた うさぎの子たちは みんなで 歌います。


年に一回、 大好きな家族、 飼い主さんたちに 夢の中で


会うことが できるのです。


雲のバスは ふわふわと ゆられながら 地球に向かいます。



地球に着くと みんなは いそいで 家族のところにかけていきました。



お菓子作りが 好きな ママのところでは、


夢の中で 一緒に 甘いケーキを 焼きます。


ママは とっても うれしそうです。


うさぎの子は 最後に そっと キッチンに 月のお餅を 置きました。


すると 月のひかりに 照らされたかと思うと、


ママの 大切なキッチンは ピカピカになりました。


うさぎの子は 満足して 雲のバスに 乗り込みました


お庭作りが 好きな パパのところでは、


夢の中で 一緒に お花を 育てます。

種をまいたり お水をあげたり、


パパは 大喜びです。  パパは ぎゅっと うさぎの子を 抱きしめました。


うさぎの子は 最後に そっと お庭に 月のお餅を 置きました。


すると なかなか 芽の出なかった 花壇の お花たちの芽が


ひょっこり 頭を出し始めました。


うさぎの子は 満足して 雲のバスに 乗り込みました。



ある飼い主さんの お家では、 赤ちゃんのうさぎの子を


お迎えしていました。


月から やってきた うさぎの子は 赤ちゃんうさぎに 会いました。


でも 赤ちゃんうさぎは 少し 具合がわるそうです。


「お兄ちゃんは だあれ?」


「ぼくは 君が やってくる前に この家にいた うさぎだよ。」


「そう、 じゃあ ぼくのお兄ちゃんだね。 


ぼく お腹が へんなんだ。  ごはんも 食べたくないし、


うんちも なかなか 出ないんだ。


それに ここのお家にいても 楽しくない、 ひとりぼっちの気が するんだよ。」


「どうして?  ママが すぐ そばに いるじゃないか。


今 きみの看病に 一生懸命で、 疲れて 眠ってる。


きみが 大好きなんだよ。 大切なんだ。」


「ママは 人間なのに、 うさぎの ぼくが 大切なの?」


「大切だよ。 だから こうして そばにいるんだ。


ママは 人間だけど、 きみのことを 本当の 子どもだと思ってる。


人と うさぎって、 大切に想うことで 家族にも 親子にも なれるんだ。


ぼくも ママの こどもになれたんだよ。


だから 君も なれるさ。


・・・ねえ、 このお餅 食べてみて。」


「うさぎは お餅、 食べられないよ。」


「大丈夫。 これは 月のお餅で 不思議な お餅だから・・・。」


赤ちゃんうさぎは ゆっくりと お餅を食べました。


「うわぁ、 おいしい。  お腹が ぽかぽかする。


なんか お腹空いてきた、 うんちも 出るよ。」


「よかった。 君が 元気になれば、 ママは また笑顔になる。


ぼくは ママに ずっと 笑顔で いてほしいんだ。


ママの笑顔は 君に まかせるからね。」


「わかった。 ぼく、 ママを 笑顔にするよ。  ぼくのママだから・・・。」


「うん、 がんばれよ。


お兄ちゃん、 もう バスに 乗るから。 月に 帰るから。」


「夢の中 入らなくていいの?」


「うん。 ママは このまま ゆっくり 眠っていたほうがいいから。」



「おーい!  バスが 発車するよー!」


雲のバスは このお家の上まで うさぎの子を 迎えにやってきました。


みんな バスの窓から 手をふっています。


「はやく! はやくー!」


「今 行くよー!」


うさぎの子は いそいで バスに 乗り込みました。



赤ちゃんうさぎは もう すっかり元気に なっています。


月のお餅は 飼い主さんたちが とっても大切にしているものに


素敵なことが おこります。



『月のお餅は 不思議なお餅 十五夜の日に 素敵な 素敵なプレゼント』 


みんな 大声で 歌います。


雲のバスは にぎやかです。



               おしまい(*^-^*)













うさぎの絵本








以前、アップしたものです。


中秋の名月ということで、 再アップいたしました。(*^-^*)🌑🐰













いいね!した人  |  コメント(31)  |  リブログ(10)

テーマ:

10月7日 土曜日 午後6時~、 11日 水曜日 午後4時~

 

朗読会を行います。📚

 

「とっておきのカレー🍛」

 

「おばけのケーキ屋さん👻」

 

「つきみそうがさいた🌸」

 

三つのお話を 声優姫乃あずさんに読んでいただきます。

 

どのお話も あったかい(*^-^*)

 

ぜひ いらしてください。

 

                  うさぎの絵本

 

 

「とっておきのカレー」  

 

絵も とても素敵です。  おじさんの作るカレーは、とくべつなんですよ。

 

 

待ってるね!🐰

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。