災害現場で活動するボランティアに、食の支援をされているボランティア「まに食堂」さん。

 

スコップ持って泥出しはでけへんけど、料理ならまかしときや~という「まに食堂」は、各地の被災地に出向き、現場ボランティアたちの胃袋を満たしています。


滋賀県彦根市から珠洲市の「災害ボランティア愛・知・人」のベースにようこそ~!

 



6人で、ありがとうございます!

 

 

私、この提灯、好きなんですけど、今回は提灯だけではありませぬ。

 

とびだし坊や、ならぬ、"とびまに坊や" 能登初デビュー!だったそうです。

 

 

おちゃめ~。真似したくなるよね~。いやいや、真似になっとらんけど(苦笑)

 

 

4月末に差入れを届けて下さった「まに食堂」さん。今回はランチの支援で、と来て下さいました。なんと、嬉しや!

 

メニューは「絶品カレー」と「冷製コーンスープ」

 



おっと、コロッケ付きやん。これまでにも何度か食べさせていただいている「まに食堂」お手製カレー。お肉を口の中に入れると、とろ、とろ、とろ~っと、とろけて!安定の美味しさ。う~ん、絶品カレー!今回も堪能しました。

 

実はメンバーの皆さんの美味しい顔を撮ろうと思っていたら、現場の活動からベースに帰るのが遅くなってしまいまして。でも絶品カレー、大好評でした!

 



パウンドケーキは彦根の「復興支援実行委員会」さんの手作り。ありがとうございます!

 

お米30キロ、レトルト食品などの物資も沢山届けて下さいました。「災害ボランティア愛・知・人」の珠洲での支援は半年を越えました。食の支援、大変助かります。

 

 

愛・知・人 赤池代表と!

 

 

爽やかな笑顔がキュートなお嬢さんは、代表 まにさんの娘さん。能登初デビューでした!親子でありがとうございました!

 

 

感謝感激!「まに食堂」の皆さん、おおきに~!!

 

*写真はまに食堂さんからもご提供いただきました*