うりんぼうのこだわり

うりんぼうのこだわり

浦和で埼玉の地酒と野菜料理!!

浦和「うりんぼう」です。

 

 

7月だというのに埼玉は涼しいですねー。

 

去年の今ごろは、”冷製トマトそうめん”がじゃんじゃん出てたけど、

 

さすがにこの涼しさじゃあ、

 

温かいもののほうがいいか??

 

夏は来るんでしょうか!?

 

日照時間がだいぶ少ないらしく、

 

農家さんも大変そう。

 

 

さいたま市産大豆とひじきの生姜煮。

 

たっぷりの生姜を入れて

 

甘さ控えめにしました照れ!!

浦和「うりんぼう」です。

 

 

 

埼玉県のお酒を私に教えてくれたのは、常連Aさんだ。

 

14年前、私が前のお店で働いてた時、

 

「埼玉県にも美味しいお酒がいっぱいあるんだよ。

 

酒蔵をまわってみたら?」。

 

それから私は、物件を探しながら酒蔵を回り始めた。

 

当時の居酒屋の社長からは

 

「埼玉県のお酒はまずいし、でないから置かない。」

 

と言われてたんだけど、

 

どっちが本当なのか、

 

自分で確かめてみるかなーって。

 

 

 

それから、物件が決まって

 

埼玉の地酒しか置かない自分の店を持ち,

 

14年目に入った今、

 

「のりちゃんは先見の目があった」とか、「うりんぼうは埼玉の酒のパイオニアだ」

 

とか言われることもあるけれど、

 

実は私が考えたわけではない。

 

Aさんのアイデアのおかげなのだ。

 

そんなAさんは今では70近くになって、

 

個人でコンサルタントとしてバリバリ働いている。

 

Aさんの頭の中は、あいかわらずアイデアの宝庫だ。

 

飲食から、靴屋、メガネ屋、ぬいぐるみ屋、不動産関係まで、幅広く仕事をしている。

 

私が

 

「Aさんのアイデアのおかげで、酒蔵やお客さんに褒められるんですよー。」

 

と言うと、

 

「アイデアなんて誰でも持っている。それをやったやつが一番エライ!!」

 

と、

 

人を褒めること、人をたてること、人を喜ばせること、人に自信を持たせること。

 

Aさんは間違いなく、そのために生きている、

 

この人はそれが生きがいなんだ、と思った。

 

一番すごいのは、

 

みんなに頼られまくっているAさんなんだけど。

 

「まだまだやりたいこといっぱいあって、助けたいやつがいっぱいいて、

 

もうだいぶジジイになったけど、いまだにアイデアが次から次へと浮かんでくるんだ!

 

生きてるうちに、できるだけみんなに伝えないと!」

 

私も、

 

Aさんみたいに、

 

人を喜ばせ、楽しんで仕事をして、70歳になっても

 

人の役にたてる人になりたい!!

 

生きがいっていいですね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

浦和「うりんぼう」です。

 

 

とうもろこしとベーコンのバター炒め

 

 

埼玉県深谷市のとうもろこし。

 

いわゆるバターコーンですわね。

 

缶詰のコーンと、まったく味が違います!!

 

 

 

 

 

今日は香川産小女子が売ってたから佃煮にしてみた。

 

ちょうど長野産のクルミもあったから一緒に乾煎りして、

 

山椒で風味漬けしたら、

 

日本酒の肴にぴったりだわ爆  笑

 

 

小女子って数年前から不漁っていうから、

 

貴重な感じラブラブ

 

 

 

 

 

 

浦和「うりんぼう」です。

 

 

明けて今日7日は七夕ですね!!

 

お客さんにお願いごとを書いてもらいました!!

 

 

織姫様と彦星様、会えるといいなー。

 

みんなの願い事、かなうといいなー照れ

 

 

 

 

浦和「うりんぼう」です。

 

 

新しい器を買いました!

 

たち吉の。

 

 

たち吉が好きで。お店で色々使ってます。

 

カラフルだけど、派手すぎない、

 

和風、洋風、いろんな料理と合うかな照れ

 

 

浦和「うりんぼう」です。

 

 

新じゃがの煮ころがし

 

 

 

さいたま市産のメークイーン。

 

最近はいろんな種類のジャガイモがいっぱいあって、

 

メークイーンが少なくなった気がする。

 

使い勝手がいいんだけどなー。

 

煮ころがしって、

 

おじさまたちに、人気ですよねー!?

 

 

浦和「うりんぼう」です。

 

 

埼玉県入間郡毛呂山町 麻原酒造 

 

Sasanami~ささなみ~夏 

 

 

なんだかジメジメして、気持ち悪い日々が続いております。

 

でも、夏はもうすぐ晴れ

 

 

 

 

浦和「うりんぼう」です。

 

 

さいたま市、大瀧酒造さんの庭の梅で

 

梅酒を漬けこんでおります照れ

 

梅酒作りは初めて!!

 

 

うまくいくといいなーラブラブ

 

 

 

浦和「うりんぼう」です。

 

埼玉県比企郡小川町 松岡醸造

 

帝松 無濾過 夏季限定 初ばしり

 

 

夏酒がぞくぞく・・・

 

と言いたいところですが、

 

埼玉ではあまりやってる蔵がないので、

 

たまには・・・って感じでアセアセ

 

こちら、ロックもおすすめ!!