今年もいよいよ終わります

テーマ:
こんばんは。
2018年もいよいよ、あと30分足らずで終わります

今年はなんだかんだ、ベガルタにとっては飛躍した年だったのではないですかねー
リーグ戦こそ、調子の乱高下が祟り、なかなか上位まで行けませんでしたが、
ルヴァン杯や天皇杯では、しっかり結果を残しました

ようやく、渡邉監督の目指すサッカーが見えてきたかな、
という手応えを感じました


あと心配なのは、選手たちの去就ですね。
野津田選手や中野選手、小林選手などは、すでに移籍を発表していますが
今後の去就について公言していない主力選手たちが、まだたくさんいます。

願わくば、なるべく多くの選手にベガルタに残って欲しいなと思います


なにはともあれ、今年も無事、健康で終わることが出来てなによりです。

みなさま、良いお年をお迎え下さい。
来年もベガルタは共闘しましょうー







まさかの…

テーマ:
こんにちは。

昨日、なんと野津田選手の移籍期間の終了が発表されました。

野津田選手は広島に戻ることになるんでしょうね。

もともとレンタル移籍だったので、仕方ないこととはいえ、
あー、すごく残念です


空いてしまった野津田の穴は、誰が埋めるのか…




決勝だ!

テーマ:
今週水曜日はユアスタにて、天皇杯の準決勝がありました。
相手はなんと、J2の山形

すごい舞台で、久しぶりのみちのくダービーになりましたよ


観客席は満席ということでしたが、
メインスタンドの真ん中辺りは空きが目立ちました。
観客数もなぜか、16000人台。


とはいえ、
久しぶりのみちのくダービーは、ものすごい盛り上がりようでした

アウェイ側のゴール裏は、見事なまでに真っ青!
山形からわざわざ来てくださった、山形サポーターのみなさん、
どうもありがとうございました


さて、試合もまた、みちのくダービーらしい撃ち合いになりましたよ。

前半早々、石原がゴール⚽️
と思いきや、オフサイドでした。

しかし、そのすぐあとに、今度はジャーメインが見事なゴールを決めましたよ。

前半だけで、ベガルタはなんと3得点!
終了間際に失点してしまいましたが、
最高と言っても良い内容でした。

後半は一転、山形のペースになってしまい、
3-2まで差を詰められましたが、
ベガルタは見事、決勝行きのチケットを手に入れました



明日はいよいよ、埼玉スタジアムで浦和相手の決勝です

ベガルタの初タイトルをここで取りましょう

わたしはちなみに家でテレビ観戦します






終わらないシーズン

テーマ:
こんにちは。
昨日はアウェイ神戸でシーズン最終戦がありました。

試合開始前現在、神戸はベガルタのすぐ下の11位。
神戸に勝てば、ベガルタは一桁順位でリーグ戦を終えることができる
という状況での一戦でした。

試合開始直後はベガルタがよかったですね。
前からのプレスでイニエスタのこともケアしてたのですが、
さすが簡単には止められず、前半のうちに失点してしまいます。


その後、奥埜が退場となり、ベガルタは10人で戦うことになってしまいます。

後半に入ってから、なんと3-0にまで差をつけられてしまいますが、
そこからが凄かったですね。

途中出場のハモンがまず一点を取り、
後半アディショナルタイムには、同じく途中出場のジャーメインが追加点を決めました

ベガルタの最終的な順位は、神戸にひっくり返されて11位となりました。



ただ、ベガルタにはまだ天皇杯が残っています。
神戸戦で見せてくれた、この粘りを活かして、
是非とも勝利に繋げて欲しいですね

久しぶりのみちのくダービーも楽しみだなあー



↑ホーム最終戦のユアスタ



去る者やって来る者

テーマ:
こんにちは
すっかりご無沙汰している間に、
ついに西村はロシアに旅立ってしまいましたね🇷🇺

し、しかし


その代わりと言ってはなんですが


なんと、あのハモン。ロペスが帰ってきました


ひえーーーーーっ、う、嬉しい



西村が抜けた穴をどうやって埋めるのかと心配してましたが、
これで安心できますね


ちなみに今週末の東京戦は所用で参戦出来ません。
早ければ、ハモンは今週末の試合から出るみたいですね。

楽しみだなあーー


みなさん、応援よろしくお願いします



次に帰ってくる時は代表選手としてかなあー。
西村選手、頑張ってくださいね


大勝でした

テーマ:
こんにちは。
今週水曜日はホームにて湘南戦がありました

前節の柏戦では、
久しぶりに2-0という完封勝利を収めることが出来たので、
大きな期待とともにユアスタに行って来ましたよ


さて、その期待はどうなったのかと言うと、
なんと、なんと、大いに報われました

ホームで勝ったのは三月末以来なんですねー。
それだけでなく、この試合は4-1という素晴らしい結果になりました。


それにしても、いやはや、西村の活躍ぶりには目を見張るものがありますね。

二点目を取った時のシュートは、相当難しかったと思いますよ。
振り向きざま、しかもバウンドしたボールを宙でシュートしてましたもんねーーー
去年の西村とは別人?!かと見まごうような、見事なエースぶりでした


その後、三点目、四点目も素晴らしかったですねー

特に、三点目はハーフナー。マイクが途中加入して以来、はじめてのゴールでした前節、幻のゴールがあっただけに、本人も相当嬉しかったことでしょうね。


そして、最後は蜂須賀のヘディング。
このゴールはヘディングしたボールが空中でゴールラインを割ったため、
スタジアムではゴールになったのかならなかったのか、微妙な雰囲気になりましたが、
無事に得点とされました。

まあ、あとで録画を見直した時も、しっかりゴールラインは割ってました。
よかった、よかった


この湘南戦の勝因は、選手の頑張りが大きかったことは言うまでもありませんが、
この人の活躍もやはり無視できませんね。



な、な、なんと、松崎しげるが再びユアスタに来てくれましたー






ハーフタイムには勿論、「愛のメモリー」を熱唱してくれましたよ。
そして、彼の背後では、スタンドのサポーターがライトを振りながら聴くという、プチコンサートの様相でした



こんなに松崎しげるの勝率が高いなら、
いっそホーム戦には毎回来て欲しいくらいです

あ、勝率が高いといえば、関口もそうらしいですね。
関口はほんとうにうまいですし、あの強気なドリブルもベガルタでは珍しいので、
来てくれてほんとうによかったです


さ、今週末もホームでガンバ戦があるので、
この調子を維持したいですね


共闘







勝ち点3を狙え

テーマ:
えーと、ご無沙汰しておりました


あっ!


と言う間にJリーグが再開し、
熊本キャンプを経た我がベガルタは、なんだか迷走中…なんだかな。


水曜日にはホームで名古屋戦がありましたが、
なんと、なんと、2-1で負けてしまいました

3月から白星のない名古屋相手に負けるとは…



とは言え、ですよ!

名古屋戦も矢島が負傷するまではよかったし、
後半の得点場面では、中野が倒れながらもゴールを決めるという、
溢れんばかりの闘志を見せてくれました


そして、現在得点ランキング4位!の西村
彼はほんとうに成長著しいですねー

去年までアンバサダーに怒られてたなんて、信じられないですね
今や、すっかりベガルタの点取り屋になってくれました。


さて、日曜日はアウェイ磐田戦ですが、
今度こそ、メンバーを入れ替えた上で、
しっかり戦って欲しいですね

こんなに暑いんじゃ、固定メンバーじゃ、無理ですよ!


と言うことで、日曜日こそ勝ち点3を取りましょう!





歴史的な躍進

テーマ:

 

こんばんは。

Jリーグが中断して以来、

なんとなくブログの更新が止まってしまいましたが、

わたしは元気で、W杯を観てますよお願い音譜

 

いやあ、W杯が開始するまでの前評判というか、

日本代表に対する期待の低さ!!にも関わらず、

やってくれてますねーーーー!!西野ジャパン!!!!!!メラメラメラメラメラメラ

 

昨日はポーランド戦にこそ負けちゃいましたが、

日本は見事、決勝トーナメント進出を決めてくれましたクラッカー乙女のトキメキ

 

おめでとう、西野ジャパンラブドキドキ

そして、ありがとう音譜ラブラブ恋の矢

 

次は強豪ベルギーとの対戦ですが、

この感じだと、いいところまで行くんじゃないかな~と期待しています。

 

ちなみに、今大会で注目しているのは、柴崎岳!!ですよグラサン

見れば見るほど、日本の心臓ドキドキだよなーーーと思っています。

 

柴崎のキラーパスメラメラで、次も大迫にゴールを決めて欲しいと思います。

ガンバレ、ニッポン!!!

 

↓ポーランド戦のアノコトについて書いてます。ニヤ

是非読んでみてくださいね。

 

http://www.morinomiyako-lawoffice.or.jp/news/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついに今夜

テーマ:
こんばんは
ついに今夜、数時間後にはワールドカップの最初の試合が始まりますね。

今回は直前になって監督が更迭になったり、いろいろごたごたしていますが、
個人的には、こんな時は本戦の結果がいいはず!などと思ってます。

だって、史上最強だと思っていたザックジャパンが、あんなに簡単にぼろ負けしたんですからねー

ジーコジャパンの時もそうですが、
手ごたえのあるチームの時は、本番では意外に活躍しないような気がします。

ってことで、内心期待してる…かな?
いや、してないかな?笑

そんなことより、
ルヴァン杯、湘南戦のセカンドレーグでのベガルタが強すぎて、びっくりしました

ファーストレーグは別の意味で驚かされましたが、
それがチャラになるくらい、よかったですね

解説の岩本氏も言ってましたが、
あの試合のような戦いが出来れば、Jリーグではどこにも負けないと、
ほんとうに思います。

特に西村は成長が著しくて、
見るたびに嬉しい驚きの連続ですね
去年アンバサダーからの苦言を受けていたのが懐かしいです。

ま、見込みがあるからこその苦言ですけどね。
アンバサダーと西村、筋トレ仲間でしたっけ?笑


そんなわけで、
今夜からワールドカップです!笑

今回は全然事前情報がなくて、
スペインの監督がイエロに昨日!替わったくらいしか知りませんが、
それはそれで楽しそう。笑

今回もポルトガルとスペインを応援しますよー




危なかったー

テーマ:
こんにちは。
土曜日はホームで札幌戦がありましたよ。

札幌はここ7試合負けなしという調子の良さ。
一方のベガルタはここに来て、連戦の疲労が出てるような感じですが、
上位に踏みとどまるためには負けられないという試合でした


{E59E951B-AF7D-4BF0-8AB8-B827519E015B}

{D00E5C7B-FB2A-43B4-A963-511CD700D97C}

連戦続きということもあり、
今節はメンバーがちょこちょこかわっていました。
FWの石原選手にかわってジャーメイン選手が入ったほか、
真ん中のウィングには、右に中野選手、左には永戸選手が入りましたよ。
あと、後ろもちょこちょこ。笑


前半立ち上がりはあまり悪くなかったのですが、
石原選手がいないせいか、
なんだか前線でボールが収まらない印象でした。
誰かがボールを持っても、なかなかゴールに近づけず。

それでも野津田選手を中心にゴールを狙いました。
中野から入ったパスに西村が反応しての、良いシュートもありましたねー
あれは惜しかった!



ところが!



札幌の選手がシュートしたのをGK関がパンチングで防いだところ、
こぼれたボールを拾われて、またもやシュートされてしまいました。

これがなんと決まってしまい、
前半のうちに失点してしまいます。


このシュート場面、ここ何試合か、よく見るパターンなんですよね
なぜ、あんなに簡単にシュートを打たせるんですかねーーー
相手チームに比べて、一歩が遅いんですよ


さて、後半は頭から二枚替えでした。
まあ、当然ですよね。
ジャーメインにかわって石原が、
そして梁にかわって蜂須賀が入りました。


この交代が功を奏し、ベガルタはいきなり得点しました
西村が個人技でゴール前までボールを持ち込み、素晴らしいゴールを決めました

西村はこれで今シーズン4点目です。

{D76B2EF2-7A1C-43B6-B10C-3A057777D712}


その後、札幌陣内で小競り合いが起こってしまい、なんと、ミンテ退場…

ライン間際のファウルの判定に納得がいかなかったようですが、
石川が止めるのにも関わらず、しつこく石原に詰め寄ったのが悪かったですね。
ミンテも元ベガルタの選手ですし、なんだか、かわいそうでしたが、仕方ないですねー

{A804C401-027B-45E6-8126-58D38E74B7C9}


ミンテが退場したことで、ベガルタ側は人数的にも有利になったわけですが、
なんと!
なんと、失点してしまいました!


これもまた、同じパターンですね。
いつもあそこに穴があくんですよ、なぜか
そして、
危ない!
と思った時には失点するんですよね…


まあ、奥埜も平岡もいないし、疲労も累積してるんでしょうけど、
だからといって、あれはないと思いますよ



その後、ベガルタは猛攻をかけますが、やや空回り気味…
時間がないのに、無意味にボールをまわしたり横パス、パックパスをするなど、
イライラすることもありました。

しかし、最後はやってくれましたよ!!!!


セットプレーから大岩がヘッドで決めてくれました。

{94AF62E3-90F2-4898-97F9-AFD05074F500}


後半アディショナルタイム終了ギリギリの時間でした。

はあーー、よかったーーーー



ベガルタにとっては、勝ちに等しい引き分けですよ


順位も6位に踏みとどまりました

{ABAA1B6E-8AFB-4473-8AD2-66FDEA9B4C45}


はあー、危なかった。