老齢反発力無く全力投球の藤原敏男本祭り後は3日間の静養/次は大谷翔平は神の子だ/他 | 舟木昭太郎の日々つれづれ
2018年05月07日(月)

老齢反発力無く全力投球の藤原敏男本祭り後は3日間の静養/次は大谷翔平は神の子だ/他

テーマ:ブログ

次回イベント案内!
舟木昭太郎のトークとオークションの午後PART16
~3人の志士~「明日への架け橋」

酒井秀信(左)、土屋ジョー(中央)、金沢久幸(右)の元チャンプ3人が決起!
トークショーあり、オークションあり、アトラクションあり!
特別ゲストにキックボクシングのレジェンド藤原敏男氏!

 

日 時 :6月17日(日)13:00~16:00

会 場 :渋谷区幡ヶ谷「名菜館」

参加費:男性5,000円 女性:4500円

  ※中華料理+飲み物フリー 

  ※飲み物持ち込み自由

[お申し込み]

参加御希望の方は住所、氏名、電話番号、年齢(随意)を明記の上、下記へお申し込みください。
株式会社アッパー
TEL:03-3469-0469
E-MAIL:upper@lapis.plala.or.jp、sf.upper@gmail.com

皆様の御応募をお待ち申し上げます!


--------------------------------------------
[随感]自然界、大谷、ノーベル文学賞
~大谷翔平は神の子だ~
[御礼]古希祝いに寄せて
~イベントの成功は藤原敏男さんの功績~
[農耕]大型連休は露地栽培
~苗植えは子育てと同じ~

--------------------------------------------

[随感]自然界、大谷、ノーベル文学賞

イベント当日から3日間太極拳とラジオ体操を休んだ。4日目は幸いかなの雨、疲れ切っていた。老齢は反発力が無く回復が鈍いのが身に沁みる。久振りの大山公園は切り込んだ槐(えんじゅ)の枝から噴きだすように若芽が出ていた。車輪梅も緑葉に純白の花飾り、確かに小さな車輪の如き形で彩、いつの間にかすっかり初夏の装いだ。三日会わざれば刮目して見よ、自然界も同じだ。

刮目しているのはメジャーに挑戦の二刀流大谷。進撃は止まらず、その勢いは増している。打つ方では339厘ホームラン4本、投げる方では、3勝1敗(5/5現地時間)この成績に誰もケチの付けようがない、でしょ張本さん!二刀流の元祖といえばあのベーブルース。投げる方では大谷のように剛速球で三振を取る所謂本格派ではなかったらしい。ということで米球界は大谷の活躍で話題は燃え盛る一方だ。さぞ大谷は、アメリカ人にとって”神の子”に見えるだろう。日本人として誇らしい。

ノーベル賞今年は見送りだと。その理由はお粗末なものだ。アカデミー関係者によるレイプ疑惑で、対応を巡り混乱しているからだとされる。偉人賢人の集まりで、差し詰め象牙の塔と遥かに見上げいたらとんでもない。改革派と守旧派が角突き合わせ主導権争いを演じて、ノーベル賞どころではない、と。権威はいずこへ。


[御礼]古希祝いに寄せて

イベントの成功は藤原敏男さんの功績

「藤原敏男本祭り+ラジャダムナンスタジアム・タイトル獲得40周年」は無事終わり主催者としては胸をなで下ろしている。藤原敏男さんの節目の行事が我が手で出来たことが嬉しい。想定外の参加者が来場して呉れたのは一重に藤原敏男さんの功績と人徳によるものだと、改めて痛感。私は常々申し上げている。具志堅さんがボクシングの百年に1人の男なら、キックボクシングの百年に1人の男は、藤原さん、そう断言できる。

百年はおろか今後永久に輩出しないだろう。デビュー戦から今日まで藤原さんには半世紀のお付き合いをさせて頂いている。私の人生の宝である。改めて古希を迎えられたことを衷心よりお祝い申し上げます。これからもお互い元気で長生きしましょう!そして折に触れ、闘いの歴史を二人で紐解いて行きませんか。


[農耕]大型連休は露地栽培

苗植えは子育てと同じ

大型連休は露地栽培の苗植えの季節、今年もやってきた。幸いに東京は好天に恵まれた。今年も苗の買い出しに府中まで家内を連れ立って出かけた。5日子供の日は、大國魂神社の例祭だが今年は天皇陛下在位30年ということで、例年になく人出が多かった。神社に参拝後、境内に設けられた植木市を見回った。隅の一角に、野菜の苗売り場がある。今年はその規模が縮小されていた。トマト、キュウリ、ナス、パプリカを購入、リュックサックと手提げ袋に詰めて人混みの中をさまよい歩いた。

花火が上がり6時になると神社を出た祭りの厳かな行列は甲州街道を静々と進みその後を一宮の巨大な大太鼓が表れた。太鼓の上には大人が3人乗り、うち一人は提灯を掲げ、時折リズムになった、お~けい、らしい掛け声を発し、手にした提灯を真下に降ろすと太鼓うちの撥がドンドンと打ち鳴らされた。その動作は何度も繰り返えされる。単調だが得も言われぬ情緒があり私は沿道に立ち尽くし見ほれた。駅前の欅並木には、山車が凌ぎを削り、そこにも立錐の余地がなほどの人だかりだった。家内はまだ見たがったが、私が強引に帰ろうと言うので不機嫌だった。

翌日は終日畑にいた。予め張って置いたマークシートに苗を植えた。中腰で植え、更に支柱も立てるので腰痛癖のある私は不安だったがそうもいっておれない。昼休みを挟んで夕方には買ってきた苗植えは全て終わった。それでも畑はまだ空き地がある。苗の追加が必要だ。近くの町のセンターまで自転車を走らせねばならない。慈しみ手間暇かけて収穫を待つ。子供を育てる親の気持ちに似る。成長した姿を思浮かべる。手に取るように日々成長する夏野菜は、小気味よい。

古希祝いの盛大な宴会

 

大国御魂神社の大太鼓

 

車輪梅の可愛い白い花


 

DVD再入荷のお知らせ

お待たせ致しました!完売となっていたDVDが入荷しました!

「カンムリワシ 具志堅用高」    
~ 世界タイトル全15戦 ~ 第1部 [戴冠]

商品番号UD-1、4,762円+税
(制作著作発売:TBS、販売:UPPRER)

お申し込みはupper@lapis.plala.or.jpまで。

詳細はUPPERホームページをご覧ください

※下記会社からもアッパーDVDの申込が出来ます。
【株式会社クエスト】
 TEL:03-6380-3031 FAX:03-3209-5535
 東京都新宿区高田馬場1-28-10三慶ビル3階
 www.queststation.com


Upper Official Siteへ
 

upperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス