1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年10月16日(月)

「プロレスが死んだ日。」ヒクソン×高田戦の顛末を白日の下に晒す"20年目の真実"/他

テーマ:ブログ

<イベントの御案内> 

舟木昭太郎のトーク&オークションの午後PART11
CAESAR’S DAY!

「シーザー武志の日 Ⅱ」

 

舟木昭太郎(アッパー社長)×シーザー武志(シュートボクシング創始)
のガチトーク?

 

諸君!シュートボクシングの今を熱く語ろう!!

団体の枠を超えてOB&ファンがシュートボクシングを語り合う2時間30分!
今回は舞台を花の銀座に移してのトーク、オークション&カラオケもある。
シーザー武志創始の自慢の歌も聴けるかもしれない。
「シーザー武志の日 Ⅱ」は贅沢な午後となる!


開催日:平成29年10月28 日(土)12時30分~15時00分
    (注:30分早まりました!)
会場 :銀座「セントポールズサロン」
所在地:〒104-0061中央区銀座5-5-1 ニュー銀座千疋屋ビル6階
    東京メトロ銀座線銀座駅B5出口すぐ。
    電話:03-6264-5672 FAX:03-6264-5673
     st.pauls.saloon@gmail.com
    www.st-pauls-salon-ginza.com
参加費:男性5,000円 女性4,000円(食事&酒・飲み物付き)
定員 :40名 ※先着順、収容人数に限りがありますのでお申し込みはお早めに。
お問合せ・申し込み メール・FAX・LINEいずれかで申し込みください。
「10・28参加希望」と明記の上、住所・氏名・電話番号・年齢(任意)を忘れずに以下のアドレスまで。
★アッパー
 [TEL]03-3469-0620
 [FAX]03-3469-0685
 [EMAIL]upper@lapis.plala.or.jp
 〒151-0066東京都渋谷区西原2-2-4
★シュートボクシング協会
 [TEL]03-3843-1212
 [FAX]03-3843-7272
 [EMAIL]info@shootboxing.org
 〒111-0033東京都台東区花川戸2-2-8



--------------------------------------------
[随感]自公大勝利へ戦犯は小池&前原
~淡き夢みし希望の党~
[試合]22日(両国国技館)は注目の世界戦
~村田の世界奪取、比嘉のKOシーンに期待~
[出版]ヒクソン×高田20年目の真実
~プロレスが死んだ日~

--------------------------------------------

[随感]自公大勝利へ戦犯は小池&前原

淡き夢みし希望の党

総選挙も目前に迫った。希望の党は熱風何処へ、失速したまま投票日を迎える。小池百合子代表が都民を蔑(ないがし)ろにして、国政に走った「つけ」である。豊洲移転、東京五輪と問題山積、なのに国政にうつつを抜かす。民進党合流に見せた、あの踏絵、排除の傲慢、過信であなたは信を失った。首都が燃えずば、地方に伝播せず、沈黙の葬送、希望の党の始まりは、終わりの始まり。都民ファーストを立ち上げまでが、小池百合子の生命線なのに、背伸びし過ぎた。都政を捨て、国政を牛耳る野心や、思い上がりも甚だしい。

この躓き、3年後の五輪のメインスタジアムにその姿は無いかも知れない。こんなはずじゃなかった、と小池旋風を当てにして立候補した諸氏の悶々たる心の内側が透けて見える。総選挙と共に小池百合子の政治生命は終わった。いまさら国政で敗北だから、都政に専念しますじゃ、都民も納得しまい。国政に未練あるなら、いつでもそちらにどうぞ、既に都民はあなたを見限った。

政権選択選挙と位置づけた此度の選挙、与党は300議席を伺う勢いだそうだ。となれば国民に信任されたと安倍一強内閣は、益々強権を振り回す厄介な存在になる。野党勢力は分断乱立で、政権を託す受け皿もなし、野党共喰いのあとに与党は易々と漁夫の利を得た。この現状に、国民が自公を選ぶのも当然か。小池百合子も前原誠司も、何のことない、与党にアシストした戦犯。淡き夢みし、邯鄲の夢、嗚呼、希望の党よ、小池百合子よ、さらばじゃ。

己の道を貫いた立憲民主党は国民の支持を得て、枝野幸男代表は、災い転じて福となす、かれこそ正義と大衆の目は捉えた。人心を甘くみた、小池の野望はかなし、当然の帰結だ。渡り鳥政治家小池百合子、次は、自民党の誰の懐に飛び込む。嗚呼、この先何年、安倍晋三の忖度政治に付き合わされるのか、俺はウンザリだ。


[試合]22日(両国国技館)は注目の世界戦

村田の世界奪取、比嘉のKOシーンに期待

22日は注目されるボクシングのビックマッチが控える。村田諒太×アッサン・エンダムのWBA世界ミドル級タイトル戦でこの試合は、5月の再戦だ。村田が勝った試合だ、とエンダムの微妙な判定勝ちに騒然となった曰く因縁つきリマッチ。

村田は、ダウンを奪い圧倒的に試合を支配していながら、詰めを欠き手数でエンダムにタイトルをスチールされた。苦いその経験を活かしきるかどうかは、村田の果敢な攻撃にかかる。前回と同様に手数のエンダムに、打力の村田で試合の構成は変わらずとみるから、好機到来とあらば鬼神のごとき一気前呵成に捻じ伏せたい。前車の轍を踏まずは、村田のもう一歩の勇気である。

セミファイナルには具志堅2世、比嘉大吾が登場してWBC世界フライ級タイトルマッチの初防衛戦。相手はフランスからのトマ・マソン。13戦13勝無敗、オールKOの剛腕は師匠具志堅会長が、スピードとタイミングで敵を圧倒したが、比嘉は力で相手を粉砕するタイプと凡そ違う。

比嘉は顎は張っていて見るからに打たれ強そう。筋骨隆々、鍾馗様似、試合も風貌も迫力満点。だからKOシーも荒々しく観客を酔わせる。日本選手の連続KO記録は浜田剛史の13、目前に迫る。比嘉の豪快なシーンが此度もみられようか。22日は衆議院選挙の投開票日、村田よ、比嘉よ選挙の喧騒を粉砕して、雄叫びを挙げよ。


[出版]ヒクソン×高田20年目の真実

プロレスが死んだ日

近藤隆夫氏が「プロレスが死んだ日。」~ヒクソン・グレイシーVS高田延彦20年目の真実~(集英社1600円+税)を上梓した。著者はヒクソンに最も深く密着取材したスポーツジャーナリストとして知られる。私が編集局長時代、ゴング格闘技編集長を務めて貰った。退職後はPRIDEのオフィシャル誌の編集にも携わり、総合格闘技黎明期のど真ん中を歩み、その豊富な取材歴で本書を著した。

1997年10月11日東京ドームでのヒクソン・グレイシー×高田延彦のガチンコ対決に焦点を絞り対戦過程、顛末を「20年目の真実」として白日の下に晒す。プロレス、総合格闘技の勃興衰退の歴史でもある。グレイシー柔術が勝ち、高田は惨敗してプロレスは滅んだとの結論。安生の道場破り事件のヒクソン証言もなまなましい。

ヒクソンはなぜ、強く、負けないのか、その謎がインタビューに隠されている。「試合が近づくと食事は6回にする。闘いに勝つには完璧なテクニックを優先的に身に付けるべきだ」は、ヒクソンの闘いの流儀としても興味深い。現役の格闘家、格闘技を志す者にお勧めの1冊。欲をいえば、敗れた高田の、ここがヒクソンの攻撃のポイントだ、を聞き出して欲しかった。


近藤隆夫著「ブロレスが死んだ日。」

 

秋雨に沈む我が住む街(16日夕刻)


DVD『カンムリワシ具志堅用高』 第1部 絶賛発売中!!

Upper Official Siteへ





 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月09日(月)

政権を覗う希望の党の野心/ジラルディが躊躇した投手交代/他

テーマ:ブログ

<イベントの御案内> 

舟木昭太郎のトーク&オークションの午後PART11
CAESAR’S DAY!

「シーザー武志の日 Ⅱ」

 

舟木昭太郎(アッパー社長)×シーザー武志(シュートボクシング創始)
のガチトーク?

 

諸君!シュートボクシングの今を熱く語ろう!!

団体の枠を超えてOB&ファンがシュートボクシングを語り合う2時間30分!
今回は舞台を花の銀座に移してのトーク、オークション&カラオケもある。
シーザー武志創始の自慢の歌も聴けるかもしれない。
「シーザー武志の日 Ⅱ」は贅沢な午後となる!


開催日:平成29年10月28 日(土)12時30分~15時00分
    (注:30分早まりました!)
会場 :銀座「セントポールズサロン」
所在地:〒104-0061中央区銀座5-5-1 ニュー銀座千疋屋ビル6階
    東京メトロ銀座線銀座駅B5出口すぐ。
    電話:03-6264-5672 FAX:03-6264-5673
     st.pauls.saloon@gmail.com
    www.st-pauls-salon-ginza.com
参加費:男性5,000円 女性4,000円(食事&酒・飲み物付き)
定員 :40名 ※先着順、収容人数に限りがありますのでお申し込みはお早めに。
お問合せ・申し込み メール・FAX・LINEいずれかで申し込みください。
「10・28参加希望」と明記の上、住所・氏名・電話番号・年齢(任意)を忘れずに以下のアドレスまで。
★アッパー
 [TEL]03-3469-0620
 [FAX]03-3469-0685
 [EMAIL]upper@lapis.plala.or.jp
 〒151-0066東京都渋谷区西原2-2-4
★シュートボクシング協会
 [TEL]03-3843-1212
 [FAX]03-3843-7272
 [EMAIL]info@shootboxing.org
 〒111-0033東京都台東区花川戸2-2-8


--------------------------------------------
[随感]政権を覗う希望の党の野心
~小池百合子のテストマッチ~
[決断]名監督も迷う
~ジラルディが躊躇した投手交代~
[便利]髭剃りの工夫
~電子レンジで蒸しタオルを作る~

--------------------------------------------

[随感]政権を覗う希望の党の野心

小池百合子のテストマッチ

500億も税金掛けてバカな総選挙が始まる。バカな議員どもは任期1年余も残す解散に万歳と叫ぶ、明日は我が身路頭に迷うも知らず、何とも滑稽で虚勢なるかな。都議会都民ファーストに早くも二名の離脱者が出て小池百合子女帝のカリスマに翳りあり。小泉元総理指南の劇場型、郵政選挙の再来を目指すも思うように風は吹かず、代わって立憲民主党(枝野幸男代表)に追風突風吹く異変あり。私の予想ズバリ、民衆捨てたもんじゃない。

がんばれと、Twitterが殺到して励まし、民進党員でも筋を通す者と、踏絵の前に変節、当選目当ての希望の党入りと、民衆の目はお見通し。曇っちゃいない。「小池百合子は女ヒットラーよ。」山東昭子が言ったとか。その女帝の言論統制に怯えて、戦々恐々、希望に乗っ取られた民進党合流組のひれ伏し、しもべに成り下がる。就中参謀玄葉、細野かつての精彩なし。

まだ自民党のほうがましだと、党内に異論は有りても、希望のように排除はない、官邸指導、森友、加計隠しの安倍晋三の露骨な解散選挙を除けばだ。総理と官邸に巣くう輩を一掃せねば自民党はまた野党に戻る。遣りたい放題の安倍一強内閣、国民もいい加減嫌気がさした。だから希望に政権交代を託したのに「自民党の一部と連携する」(小池代表)は、自民の補完勢力、存在意義なし。あるいは、自民を巻き込み小池総理を目指すか、図太い彼女のこと当然の野望だ。

何のことはない、一皮剥けば今回の総選挙は、将来の小池野望へのステップボードに利用される。民進党はそのための数合わせ、ツール(道具)に過ぎない。政界の渡り鳥(小池代表)は、修羅場を潜り抜け、精神を鋼のように鍛えたエゴイスト。民進党前原代表を丸め込み、羽交い絞めするはいとも簡単。唯我独尊、自信過剰、傍若無人。いずれ禍を生む。結局、小池代表の眼中にあるは、頂点、都知事は仮の姿 今回の総選挙は、ある意味小池総理へのテストマッチといえる。


[決断]名監督も迷う

ジラルディが躊躇した投手交代

一瞬迷い、躊躇したことが逆転を許し大事なポストシリーズ第2戦を失った。ヤンキース、ジラルディ監督のこと。ワールドシリーズ優勝経験をもつ名監督でもだ。勝負事は難しいとつくづく思う。

おさらいする。試合は6回途中まで8-3とヤンキースが有利に進めて、この回で踏ん張っていたサバシアが降板、ピッチャーはグリーンに交代した。ところがピリッとせず、2塁打、死球などで満塁。問題の場面だ、ここで迷う。代えようか、代えまいか、躊躇するベンチの監督を映像は捉えていた。

そのままグリーンが続投、そしてリンドアに満塁ホームランを浴びる。8-7、その差1点。グリーンから継投したロバートソンが好投するもホームランを打たれ同点、延長に入り、結局13回裏、四球のランナーを2塁に置きゴームズに左前安打を打たれサヨナラ負け。

試合後ジラルディ監督は、チャレンジすべきだったと悔いている。第3戦は田中将大の好投で勝ち、対戦成績をヤンキースの1-2としたが、大きな1敗だ。最終的にこの敗戦が勝敗の帰趨に影を落とさなければいいが。迷いが戦局を一変するの教え。人間だもの~迷いもあるさ。


[便利]髭剃りの工夫

電子レンジで蒸しタオルを作る

私は1年365日、顔の髭を剃る。その時間はラジオ体操から帰った7時20分~7時30分の間と決まっている。毎晩頭髪を洗うと同じように習慣づけると、苦もない。だがシェービングフォームに蒸しタオルを当てるには、少々厄介だ。温水器からお湯をじゃぶじゃぶ出して、タオルがあったまるまで待つ、これは時間と金の浪費だ。

そこで思いついたのが、電子レンジの利用法、1分チンするとあっという間に熱々の蒸しタオルが出来上がる。これで髭剃り楽々、ちょっとした工夫でかくも楽ちんになる。ということはまだまだ生活の改善の余地があるということだ。日常生活で、これが便利だというものがあったらお教えください。

e-mail:upper@lapis.plala.or.jp 舟木まで。


雲間に中秋の名月、自宅から望む


DVD『カンムリワシ具志堅用高』 第1部 絶賛発売中!!

Upper Official Siteへ



 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月03日(火)

10・28は「シーザー武志の日 Ⅱ」/盛況だった「紅蓮の炎2」/他

テーマ:ブログ

<イベントの御案内> 

舟木昭太郎のトーク&オークションの午後PART11
CAESAR’S DAY!

「シーザー武志の日 Ⅱ」

 

舟木昭太郎(アッパー社長)×シーザー武志(シュートボクシング創始)
のガチトーク?

 

諸君!シュートボクシングの今を熱く語ろう!!

団体の枠を超えてOB&ファンがシュートボクシングを語り合う2時間30分!
今回は舞台を花の銀座に移してのトーク、オークション&カラオケもある。
シーザー武志創始の自慢の歌も聴けるかもしれない。
「シーザー武志の日 Ⅱ」は贅沢な午後となる!


開催日:平成29年10月28 日(土)12時30分~15時00分
    (注:30分早まりました!)
会場 :銀座「セントポールズサロン」
所在地:〒104-0061中央区銀座5-5-1 ニュー銀座千疋屋ビル6階
    東京メトロ銀座線銀座駅B5出口すぐ。
    電話:03-6264-5672 FAX:03-6264-5673
     st.pauls.saloon@gmail.com
    www.st-pauls-salon-ginza.com
参加費:男性5,000円 女性4,000円(食事&酒・飲み物付き)
定員 :40名 ※先着順、収容人数に限りがありますのでお申し込みはお早めに。

去年10月22日「シーザー武志の日」のスナップから。

お問合せ・申し込み メール・FAX・LINEいずれかで申し込みください。
「10・28参加希望」と明記の上、住所・氏名・電話番号・年齢(任意)を忘れずに以下のアドレスまで。
★アッパー
 [TEL]03-3469-0620
 [FAX]03-3469-0685
 [EMAIL]upper@lapis.plala.or.jp
 〒151-0066東京都渋谷区西原2-2-4

★シュートボクシング協会
 [TEL]03-3843-1212
 [FAX]03-3843-7272
 [EMAIL]info@shootboxing.org
 〒111-0033東京都台東区花川戸2-2-8

--------------------------------------------
[随感]民進党前原代表はコケにされた
~小池希望の党に卍固めを!~
[百年]シナトラ生誕100年記念ウイスキーを味わう
~ジャックダニエルに故人を偲ぶ~
[盛況]藤原敏男×女子プロレス軍
~オークションが盛り上がる~

--------------------------------------------

[随感]民進党前原代表はコケにされた

小池希望の党に卍固めを!

小池百合子東京都知事が代表新党「希望の党」への合流を決めた「民進党」(前原誠司代表)がダッチロールしている。希望の党へ全員合流の前原代表宣言は、古雌狸にまんまと踊らされ、コケにされた。私は先般、民進党代表に選ばれた前原さんを代表不適格と評したが、将にその通りだった。結局民進党を消滅させて、仲間を路頭に迷わせた。とてもリーダーの器はじゃない。当初はアッと驚かせた希望の党と民進党合流、安倍一強内閣を終わらせるには、この奇策しかないと、私も歓迎したのに、結果はこのざまだ。

様相が違ってきた。希望には希望を持てない。小池代表のいう「安全保障、憲法観といったものが根本で一致が最低限必要」(朝日新聞10/2)は、ある意味言論統制、異論者は排除する、これって一種のファッショ。小池権現様の目指す政党は、自民の補完勢力でしかなくの対抗軸にはならないから期待が持てないのだ。希望に公認されるには、踏絵を突き付けられ、選別される、偉そうに。その尊大さにはあきれる。不愉快だ。合流を拒まれた民進党議員は俗にいうリベラル派。

枝野幸男幹事長、長妻昭、野田、菅元総理、岡田元代表だ。排除議員は10数人と言われる。指南役は2005年郵政選挙で強権発動、反対議員には刺客を送ったあの小泉元首相と聞いた。その薫陶を受けた小池代表は愈々自信得て小泉流を断行する。唯々諾々、このおばさんに尾っぽを振って付いて行く民進合流議員も男の矜持がない。いずれおばさんの居丈高な態度に、堪忍袋の緒が切れよう。哀れなるかなだ。

リベラルという観点で排除されるのだから、勲章を授けられたも同然。それこそリベラルの旗を高々と上げ今度は自民、希望に真っ向勝負を挑む気概を持って欲しい。それでこそ真の政治家だ。皮肉にも非合流組は、今回のゴタゴタで息を吹き返すチャンス手に入れた。臆することは何もない。希望の党はいずれ風船球のようにしぼんで、かつての新自由クラブの道を辿るとみる。2年もすれば旋風もベタ凪に変わり、小池帆船は立ち往生するに違いない。大衆は移り気だから。

小池継母の外様(民進党合流組)への態度はより険しくなると思われる。「運命は怯弱の徒を避ける」の理あり。負けるな、戦い、幸いかな、枝野幸男氏が「立憲民主党」なる新党を立ち上げた。民衆は弱き者に味方する。「鶏口となるも牛後となる勿れ」継母に頭を垂れる必要もない、晴々と堂々選挙戦に臨めるではないか。それでよしだ。選挙戦が俄然面白くなった。希望の党に卍固めだ!


[百年]シナトラ生誕100年記念ウイスキーを味わう

ジャックダニエルに故人を偲ぶ

フランク・シナトラ(米国)の生誕100年を記念したバーボンウイスキー「センチュリー ジャックダニエル」の御裾分けに預かった。とある日比谷のTダンスホール、1本20万だと。日本に130本しか入っていないという代物で、私が公私共にお世話になる社長が予約で購入していたもの。ショットグラスで、ストレートで喉に流し込んだ。琥珀色の百年味、いやはや勿体ない。

シナトラといえば、晩年のヒット曲「MAYWAY」が好きだ。多くの歌手が世界中で歌っているが、シナトラ盤がもっとも心を撃つ、それはやっぱり彼の歩んだ年輪、人生航路が歌に投影されているからだろう。樽の中で、じっくりと育まれた100年の歳月、酒とともにあり日のシナトラを偲んだ。安らかなれ、と祈る。


[盛況]藤原敏男×女子プロレス軍

オークションが盛り上がる

29日に開催された「藤原敏男×女子プロレス軍」は最後になってキャンセルが出るなど危うかったが、必死のメール、電話作戦の末セーフとなり蓋を開ければ思わぬ盛況であった。何事も諦めるな、が今回の教訓。長浜浩江、水波綾、大畠美咲の女子プロレスラー3人組がプロスピレッツを存分に発揮してイベントを盛り上げてくれたのが嬉しかった。オークションの売り上げも上々で、主催者も女子プロ側も先ず万歳。

勿論御大藤原さんの存在も絶大で、オークションでは同氏の掛け声一つで、高値で落札された。土屋ジョー会長のワイクール(戦いの舞い)もイベントを盛り上げてくれた。そのオークションではセールスに一役をかったのは、一般参加の木村女史で精力的売り上げに貢献して頂いた。参加者の方々、女子プロのプロデュースを担当してくれた泉井さん、幹事の皆さん、ありがとうございました。次は10月28日(土曜)「シーザー武志の日」です。次回も宜しくお願いいたします。


9・29イベント「紅蓮の炎2」のスナップ
藤原敏男さん、女子プロレスラーを囲み記念のショット!


フランク・シナトラ生誕100年を記念して販売されたジャックダニエル


DVD『カンムリワシ具志堅用高』 第1部 絶賛発売中!!

Upper Official Siteへ




 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年09月26日(火)

村田聖明シュートボクシング新王者に!!/父シーザー武志、その感涙や珠玉なり/他

テーマ:ブログ

次回イベント案内

9/26現在キャンセル3席あり!!
UPPER PRESENTS
舟木昭太郎のトークとオークションの午後PART10

9・30 “紅蓮の炎”2 
キックの鉄人・飢えた女豹
藤原敏男×女子プロレス軍

今回はトーク番外編として「空手はキックボクシングに何をもたらしたか」というテーマで、藤原敏男さんと語り合ってみたい。
果たしてどのような話題が出てくるか、乞うご期待!!

日時:9月30日(土) 13:00~15:30
会場:銀座「セントポールズサロン」

   TEL.03-6264-5672 FAX.03-6264-5673
   st.pauls.saloon.@gmail.com
    東京都中央区銀座5-5-1ニュー銀座千疋屋ビル6階
   ※東京メトロ銀座線銀座駅B5出口すぐ。 
会費:男性5,000円/女性4,000円(飲食料+カラオケ含む)
定員:35名!

いまや格闘技の聖地となった銀座セントポールズサロンが紅蓮の炎に包まれる。
野次馬よ、来たれ!    
地獄を覗きたい者、来たれ!
そして怪しい炎の餌食なれ、恍惚に悶えよ!
それでこそ汝は救われるのだ!
◎ファイト、オークションから撮影会、カラオケデュエットまで盛りだくさん!
プロデューサー:泉井弘之介(LADYSRING誌編集長)
構成:舟木昭太郎(アッパー代表取締役)
主催:株式会社アッパー 
[お問合せ・申し込み]
メール/LINE/FAXいずれかで「参加希望」と明記の上、
住所/氏名/年齢(任意)/電話番号を以下まで連絡ください。
 ㈱アッパー 
 〒151-0066東京都渋谷区西原2-2-4 
 upper@lapis.plala.or.jp
 TEL.03-3469-0620 FAX.03-3469-0685




--------------------------------------------
[随感]アメリカ、北朝鮮、清宮の動向
~清宮のプロ入り表明は賢明~
[親子]息子が新王者、父親が表彰
~その感涙や珠玉なり~
[大仏]鎌倉ゆるたびで発見したもの
~大仏さまは浄土宗~

--------------------------------------------

[随感]アメリカ、北朝鮮、清宮の動向

清宮のプロ入り表明は賢明

ロケットマン(金正恩)とトランプ大統領の罵倒ラリー、言葉の戦争は激しさをエスカレートさせ、リトルポケットマン、ボケオヤジとお互いをこけにするなどラリーも低級になってきた。この間にもアメリカは、いまや遅しと北朝鮮爆撃を準備していよう。私はアメリカが、いつ爆撃を敢行してもおかしくないと思っている。それほど緊迫している。トランプはうずうずしている。

何やら日VS米英開戦のきっかけとなる経済封鎖、石油輸出禁止のABCD包囲網と重なる。焦った日本は宣戦布告した。国連の制裁決議を各国が一致して守るのが当面の課題なのに、北の隣国韓国はその横で食料援助と称して北に9億㌦の提供を申し出た。文大統領は何を企んでいるのかわからない。対話の時期は疾うに過ぎた、いまは圧力を強めることが先決なのにだ。トランプの腸は煮えくり返っているだろう。

清宮幸太郎のプロ入り表明は賢明な選択だ。当初は早稲田大学進学かと思われていたが、私はいまの大学野球は立教の杉浦や明治の星野投手が活躍した時と違って、レベルが著しく低い。そんな中で、伸び盛りの4年間を過ごすのはあたら才能を錆びつかせるだけだ。そういう観点でプロ入りは賛成なのだ。江川卓も作新学院からダイレクトにプロ入りしていたら、はるかに好成績を残したろうにと残念。

先輩の王(貞治)さんのようになりたいと、清宮は憧れの人の名を挙げた。王さんのような歴史に残る偉大な選手になってください。10月26日のドラフトでは、複数球団競合確実!果たしてどの球団がくじを引き当てるのでしょうか。最近はあまり見向きもされなかったドラフトが、俄然注目を集めるのはご同慶の至りだ。


[親子]息子が新王者、父親が表彰

その感涙や珠玉なり

シュートボクシングの創始といえばシーザー武志会長(本名・村田友文)だ。そのご子息がチャンピオンになり、協会会長を兼ねるシーザー会長が表彰した。その時の心理状態をFacebookに投稿している。我を忘れて大泣きしてしまったと、美しい親子愛ではないか。人間だもの~。

王座に就いたのは次男・村田聖明選手(シーザージム)、池上孝二(フォースクワッド)との日本スパーフェザー級王座決定戦で判定勝ちした。マイクを握った新王者は「他団体の強い選手と戦えるようにSBの強さを見せていきたい。ここまで育ててくれたお母さん、お父さんありがとう」感謝の言葉を述べると感極まって、父・協会長は思わず泣いてしまったというわけだ。

それにしてもだ、親が我が子を表彰できるなんて話を私は聞いたことがない。素晴らしい親孝行だ。「子供の教育は家庭が80%」と言われるが、子は親の背中を見て育つ、立派な青年に育て上げたものだ。私だって公の席で、お母さん、お父さん、ここまで育ててくれてありがとう、なんて言われたら泣いたであろう。その感涙や珠玉、シーザー武志は、まごうことなき昭和のオヤジでござる。♪なにわ節だよ、人生は~。


[大仏]鎌倉ゆるたびで発見したもの

大仏さまは浄土宗

初秋の一日(18日)、ゆるたびで恥かしながら分かったことがある。鎌倉大仏さま(正式名称・鎌倉大仏殿髙徳院)の宗派は、浄土宗であることだった。鎌倉といえば禅宗のメッカ、有名な建長寺、円覚寺や寿福寺等の鎌倉五山幅を利かす、かつまた、日蓮上人の日蓮宗(法華宗)薬王寺、安国論寺、あるいは妙法寺なども甍を競う、いわば鎌倉は二大宗派の勢力圏であると思っていたら、ポツンと鎮座する大仏さまが浄土宗とは意外だった。

浄土宗とえいば法然上人が開祖だがふと思い出したのは寺内大吉さん(故人)、知恩院の事務総長や増上寺87代法主を歴任して86才で入滅した方だ。直木賞作家にしてスポーツに明るく私が禄をはんでいたゴングで公私ともにお世話になった。あの語り、笑顔が天にあった。

大仏さまとの再会は中学の修学旅行以来だから、昔々の物語だが慈悲に満ちた表情はあの日とチョットも変わっちゃいない。いくら拝顔していても飽きが来ない、たおやかさに、妙に心が洗われ懺悔した。大きい威圧感もない。悠久の国宝だ。

台座は耐震構造に改修され、地震に添って揺れるのだそうだ。かくも巨大な像を施工できたものだと感心する。銅像の裏手、奥まった片隅に与謝野晶子自筆の歌碑が建立されていた。当日は真夏のような強い日差し、それを遮る木陰にひっそりと控えめに在った。

かまくらやみほとけなれど釈迦牟尼は
美男におわす夏木立かな  晶子



鎌倉の大仏さま、初秋の日差しに鎮座していた。(18日)


鎌倉山には青空の下、萩の花がゆれていた。(18日)


シュートボクシングで新王者になった息子・聖明選手の手を挙げるシーザー武志会長!(写真提供/シュートボクシング協会)



DVD『カンムリワシ具志堅用高』 第1部 絶賛発売中!!

Upper Official Siteへ






DVD『カンムリワシ具志堅用高』 第1部 絶賛発売中!!

Upper Official Siteへ





 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年09月19日(火)

好漢・高山善廣を救え!! 格闘技界に広がる支援の輪・チャリティーTの売上は全て治療費に/他

テーマ:ブログ

次回イベント案内
UPPER PRESENTS
舟木昭太郎のトークとオークションの午後PART10

9・30 “紅蓮の炎”2 
キックの鉄人・飢えた女豹
藤原敏男×女子プロレス軍

今回はトーク番外編として「空手はキックボクシングに何をもたらしたか」というテーマで、藤原敏男さんと語り合ってみたい。
果たしてどのような話題が出てくるか、乞うご期待!!

日時:9月30日(土) 13:00~15:30
会場:銀座「セントポールズサロン」

   TEL.03-6264-5672 FAX.03-6264-5673
   st.pauls.saloon.@gmail.com
    東京都中央区銀座5-5-1ニュー銀座千疋屋ビル6階
   ※東京メトロ銀座線銀座駅B5出口すぐ。 
会費:男性5,000円/女性4,000円(飲食料+カラオケ含む)
定員:35名!

いまや格闘技の聖地となった銀座セントポールズサロンが紅蓮の炎に包まれる。
野次馬よ、来たれ!    
地獄を覗きたい者、来たれ!
そして怪しい炎の餌食なれ、恍惚に悶えよ!
それでこそ汝は救われるのだ!
◎ファイト、オークションから撮影会、カラオケデュエットまで盛りだくさん!
プロデューサー:泉井弘之介(LADYSRING誌編集長)
構成:舟木昭太郎(アッパー代表取締役)
主催:株式会社アッパー 
[お問合せ・申し込み]
メール/LINE/FAXいずれかで「参加希望」と明記の上、
住所/氏名/年齢(任意)/電話番号を以下まで連絡ください。
 ㈱アッパー 
 〒151-0066東京都渋谷区西原2-2-4 
 upper@lapis.plala.or.jp
 TEL.03-3469-0620 FAX.03-3469-0685



--------------------------------------------
[随感]年内解散総選挙の意図は
~大義名分なき解散~
[不屈]頸髄損傷で重体のレスラー高山を救え
~格闘技界に支援の輪広がる~
[イベント]藤原敏男×女子プロレス軍乞う期待
~女子プロレスラー精鋭3名集う~
[鎌倉]敬老の日
~初秋の江の島鎌倉ゆるたび~

--------------------------------------------

[随感]年内解散総選挙の意図は

大義名分なき解散

また選挙だと。暫く煩くなる。理由は単純だ。安倍総理の支持率が上向いたいま解散選挙すれば、勝利は確実と睨む。民進党は、脱走者が後を絶たず、惨憺たる状況だ。川に落ちた犬は棒で叩け、与党は手ぐすねを引く。絶好機急だと茶坊主どもが得意満面で総理に進言した、その状況が目に浮かぶ。国政政党にウイングを伸ばす都民ファーストの動向も気掛かりだ、地固め急ピッチ、早めにその芽を摘みたい。その焦りもある。北朝鮮のミサイルも党利党略が優先する。

野党第一党の民進党は芳しくない。前原代表のスキャンダルが週刊文春で明るみになった。掲載された写真に唖然とした。目を覆いたくなるような醜態だ。前原代表は、当時は一議員だったが準国賓待遇を受けたと。北朝鮮の喜び組と思しき接待にどっぷり浸り、政治家としてあるまじき淫らな行為の数々で、誰がリークしたのか興味がある、民進党は、将に貧すれば鈍すだ。

♪非の打ち所がない人なんかいませんよ 心に傷のない人なんかいませんよ♪は、伍代夏子歌う「肱川(ひじかわ)あらしの」の文句だが、確かにそうだけど、18年前の出来事とはいえいまや民進党代表、日本にとって大いに困る。北朝鮮とねんごろじゃ。核開発もミサイルも非難できまい。前原さん、即刻代表をおやめなさい!

安倍内閣にとって政権を脅かす存在は都民Fだ。今回の総選挙でも間違いなく旋風を巻き起こすだろう。都民Fの態勢が整はないうちにやっつけろ!が本音か。敵は陰のオーナー、小池百合子東京都知事だ。小池は虎視眈々、総理の座を狙う。安倍内閣にとってウザったい敵であろうよ。何百億もの血税を使い解散総選挙をするは国民無視の党利党略、大義なきパフォーマンスだ。北の核開発も待機児童も森友も、加計も関係なし、呆れた政治家どもよ。

解散で かき消されし 虫時雨
昭太郎



[不屈]頸髄損傷で重体のレスラー高山を救え

格闘技界に支援の輪広がる

プロレスラー高山善廣(50)が頸髄完全損傷で深刻な状況にある。意識はしっかりしているが、肩から下が完全に麻痺「医者からは回復の見込みなし」と診断されているという。現在、都内の病院で懸命に病気と戦っている。

親友鈴木みのるは、レスラー仲間に募金を呼びかけている。また高山を支援する団体は「TAKAYAMANIA」を設立、各団体の試合場に募金箱を設置して、支援を募る。収益は全て高山の治療費に充てられるということだ。

東海大相模、東海大と高山選手と同級生である東海大菅生若林監督(夏の甲子園ベスト4)、私のお世話になる竹井克彦社長らも、心を痛めている。高山チャリティーTシャツの販売促進に日々駆け回る。「少しでも治療費の一助になれば」こうした支援の輪は、日ごとに高まっている。

皆さん、暖かいご支援をお願い致します。

負けるな好漢高山!!!

 

↓このポスターが貼られているお店でご予約ください。

↓高山チャリティーTシャツのデザイン


[イベント]藤原敏男×女子プロレス軍乞う期待

女子プロレスラー精鋭3名集う

紅蓮の炎2は、WAVEから長浜浩江、水波綾、大畠美咲の精鋭3選手が参加する。いま女子プロレス界を牽引する人気レスラーと聞くが、その彼女たちとキックの鉄人・藤原敏男氏が絡む異色の組み合わせにワクワクしている。

どんな演出をするかもっか思案中だが、入場シーンでは彼女たちのキャラを活かした斬新なものをと考えている。司会進行は泉井弘之介君(LADYSRING編集長)に任せてあるので篤と私も拝見しよう。彼の話術も中々、盛り上げるのが上手いからその点でも期待している。

技のデモンストレーションや、参加者の中から彼女たちに技を掛けて貰いたい人を飛び入りで受け付ける。希望者は遠慮せずプロの技の威力を体感してください。百聞は一見に如かず。藤原さんのネームバリューと、彼女たちの凄まじい人気で参加申し込みもすこぶる順調、この分で行くと早めにソールドアウトになりそうです。カメラ持ち込み自由!


[鎌倉]敬老の日

初秋の江の島鎌倉ゆるたび

敬老の日は家内が鎌倉に一泊二日の小さな旅をプレゼントしてくれた。当日は台風一過の初秋の晴れ渡った空の下、我々夫婦は代々木上原駅を11時頃の江の島行き急行に乗った。江の島水族館に先ず向かった。

水族館では童心に帰った。様々な魚の懸命に生きる姿は萎びた老人の気持ちを和ませた。思えば中学三年の修学旅行は、江の島、鎌倉、東京の2泊3日だった。江の島と東京に各一泊した。

真白富士の嶺は見えたのかは定かではないが、早朝の砂浜の散歩は潮風とともに青春の淡い記憶として、わが胸に未だに残るのは、同級生に初恋のようなものがあったからだろう。東京へは白河駅から東北本線で揺られた。

当時まだ蒸気機関車で、汽車がトンネルを潜る時は窓をしめろと大騒ぎした。千住のお化け煙突を眺望して、2本だ、ほら3本だ、4本になったと車窓から身を乗り出して騒いだ。あの友、この友いかにおわす。思えば遠くに来たもんだ。そんな事を思い出しなが、初秋の江の島鎌倉を巡ったゆるたび。


真夏のような片瀬江ノ島海岸、海と雲の趣ある風景を撮りたくて、
敢えて逆光で押さえた。(18日敬老の日)

 

クラゲの幻想的な美しさにうっとり



DVD『カンムリワシ具志堅用高』 第1部 絶賛発売中!!

Upper Official Siteへ





 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年09月12日(火)

私の老いの生き方/9秒の扉を開いた桐生/他

テーマ:ブログ

 

次回イベント案内
UPPER PRESENTS
舟木昭太郎のトークとオークションの午後PART10

9・30 “紅蓮の炎”2 
キックの鉄人・飢えた女豹
藤原敏男×女子プロレス軍

今回はトーク番外編として「空手はキックボクシングに何をもたらしたか」というテーマで、藤原敏男さんと語り合ってみたい。
果たしてどのような話題が出てくるか、乞うご期待!!

日時:9月30日(土) 13:00~15:30
会場:銀座「セントポールズサロン」

   TEL.03-6264-5672 FAX.03-6264-5673
   st.pauls.saloon.@gmail.com
    東京都中央区銀座5-5-1ニュー銀座千疋屋ビル6階
   ※東京メトロ銀座線銀座駅B5出口すぐ。 
会費:男性5,000円/女性4,000円(飲食料+カラオケ含む)
定員:35名!

いまや格闘技の聖地となった銀座セントポールズサロンが紅蓮の炎に包まれる。
野次馬よ、来たれ!    
地獄を覗きたい者、来たれ!
そして怪しい炎の餌食なれ、恍惚に悶えよ!
それでこそ汝は救われるのだ!
◎ファイト、オークションから撮影会、カラオケデュエットまで盛りだくさん!
プロデューサー:泉井弘之介(LADYSRING誌編集長)
構成:舟木昭太郎(アッパー代表取締役)
主催:株式会社アッパー 
[お問合せ・申し込み]
メール/LINE/FAXいずれかで「参加希望」と明記の上、
住所/氏名/年齢(任意)/電話番号を以下まで連絡ください。
 ㈱アッパー 
 〒151-0066東京都渋谷区西原2-2-4 
 upper@lapis.plala.or.jp
 TEL.03-3469-0620 FAX.03-3469-0685


--------------------------------------------
[随感]私の老いの生き方
~人生を燃焼し荼毘と共に去りぬ~
[記録]9秒の扉を開いた桐生
~目を見張らせたゴール前の加速~
[鳩]ドバトとキジバトの驚きの生態
~自然界は未知のワンダーランド!~

--------------------------------------------

[随感]私の老いの生き方

人生を燃焼し荼毘と共に去りぬ

9日は初秋の快適な気候で心が躍った。太極拳の悠長な音色も、雨ですっかり掃き清められ晴れ渡った空にゆっり吸い込まれて行った。さすがに蝉の声も公園の何処からも聞こえず秋の到来を実感した。これから日、一日と秋が深まっていく。小津安二郎「秋日和」「秋刀魚の味」はそんな穏やかな秋を背景にしたものだ。

こんな季節は日本酒のぬる燗が旨いのだが、もう1週間酒(主にウイスキー)を飲んではいない。理由は最近軽い脳梗塞を再発した。それ以来体調が優れない。あさのラジオ体操も出掛けるのが辛くなった。これは何とかしないと仕事ができなくなる。イベントも続々控えている。ということで酒をしばらくやめてみた。

酒量は私の場合、精々晩酌は二合程度(酒も女も二合(号)まで。)だからそれほど多くはない。だが、止めたら体が軽くなった気分である。このまま酒を断とうかと思えど、酒のない人生なんて味気ない。春夏秋冬花鳥風月は酒とともにある。体調が元に戻ったらチビチビ再開しよう。フランスにこんな諺がある。「水を飲んで食事するのは蛙だけだ」家内が美味そうにビールやワインを飲むを横目に、トマトジュースを流し込む。

親から授かった五体満足な身体、使い切らずにおられよか、老後は楽しみ、旅をせよは、年寄りにとっては真逆だ。後が僅かな人生だ、仕事せよ、体を動かせよだ。遣ることが山ほどある。読みたい本も無数にある。安閑としていられない。焦る。

ボクシングの具志堅用高さんが13度防衛して引退したように、残り僅かな人生「燃焼」して荼毘と共に去りぬ。私が健康管理に気を配るのはそういうことです。

以って死すべくして 而(しこ=そして)う
以って生くべくして 而うして生く
これ余生という。 

〖禅の言葉〗

つまり「懸命に生きて死ね、ということではないか」とう意味だそうだです。


[記録]9秒の扉を開いた桐生

目を見張らせたゴール前の加速

桐生祥秀(東洋大4年)が陸上100㍍で日本人として初めて9秒台(9秒98)をマークしたニュースは驚いた。遂にここまで来たか、と感慨深いものがある。6月の日本選手権ではサニブラウンに後塵をはいしての4位、桐生の時代は過去のものになったなったかと、案じていたが どっこい桐生ここあり。因みに世界記録はウサイン・ボルトの9秒58。

長いスランプ、もがき苦しんだ分だけ糧となり快記録に結びついたと我は想像する。ケンブリッジ、サニブラウンらとのライバル争いがこれから熾烈になりそうで、その切磋琢磨が取りも直さず良い結果に繋がると期待する。桐生のこの度の映像を見て思うのは、矢張りゴール前の爆発力、加速が今までになく凄い。陸上短距離界は外国勢の独壇場でなくなった。頼もしい限りだ。


[鳩]ドバトとキジバトの驚きの生態

自然界は未知のワンダーランド!

休日の公園は静かである。金網が巡らされた野球場に鳩が2~30羽、土を啄(ついば)んでいた。よく見るとキジバトばかり、私は色合いが好きな鳥で、街中では滅多に見ることができないのに、何処から集まっただろう?この集団の中には、所謂ドバトは1羽もいないのが奇怪に映った。で球場の外はと視線を移せば、電線にずらり並んで羽を休めているハトは、これまた、周辺を根城にする馴染みのドバトばかり。二種類のハトは整然と区分けされているではないか、これは偶然ではないだろう。

両者は仲が悪いのか、それとも他者を侵さずの、お互いを尊重し合う不可侵条約でも結んでいるのか、だとしたら、彼らは人間より賢い。不思議な現象だ。かつて南アに白人と黒人を差別するアパルトヘイトなるものが存在した。かのネルソン・マンデラさんの運動で黒人は解放されたが、或いは厳然として野鳥のアパルトヘイトが存在、キジバトが白人でドバトが黒人だったりして。ああ、幼稚な憶測!それにしても自然界は知らないことだらけのワンダーランドだ。福岡先生教えて。


キジバトの愛らしい姿。(資料/動物JPより)


ハナミズキが早くも紅葉が始まった!(10日大山公園)


■歌謡曲 今週の推薦盤
「愛をありがとう」 (※各歌手の競演。私は松原のぶえを選ぶ)
「露の花」 長保有紀
「紅ひとり」 大月みやこ
「早鞆(はやとも)ノ瀬戸」 水森かおり
「肱川(ひじかわ)あらし」 伍代夏子
「雨のむこうのふる里」 津吹みゆ
「女の炎(ひ)」 花咲ゆき美


DVD『カンムリワシ具志堅用高』 第1部 絶賛発売中!!

Upper Official Siteへ





 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年09月05日(火)

二大政党が競い合う日本を夢見て・軟弱な政党に何故私は期待する/他

テーマ:ブログ

 

次回イベント案内
UPPER PRESENTS
舟木昭太郎のトークとオークションの午後PART10

9・30 “紅蓮の炎”2 
キックの鉄人・飢えた女豹
藤原敏男×女子プロレス軍


日時:9月30日(土)
会場:銀座「セントポールズサロン」

   TEL.03-6264-5672 FAX.03-6264-5673
   st.pauls.saloon.@gmail.com
    東京都中央区銀座5-5-1ニュー銀座千疋屋ビル6階
   ※東京メトロ銀座線銀座駅B5出口すぐ。 
会費:男性5,000円/女性4,000円(飲食料+カラオケ含む)
定員:35名!

いまや格闘技の聖地となった銀座セントポールズサロンが紅蓮の炎に包まれる。
野次馬よ、来たれ!    
地獄を覗きたい者、来たれ!
そして怪しい炎の餌食なれ、恍惚に悶えよ!
それでこそ汝は救われるのだ!
◎ファイト、オークションから撮影会、カラオケデュエットまで盛りだくさん!
プロデューサー:泉井弘之介(LADYSRING誌編集長)
構成:舟木昭太郎(アッパー代表取締役)
主催:株式会社アッパー 
[お問合せ・申し込み]
メール/LINE/FAXいずれかで「参加希望」と明記の上、
住所/氏名/年齢(任意)/電話番号を以下まで連絡ください。
 ㈱アッパー 
 〒151-0066東京都渋谷区西原2-2-4 
 upper@lapis.plala.or.jp
 TEL.03-3469-0620 FAX.03-3469-0685


--------------------------------------------
[随感]目を見張らせた若手の活躍
~サムライたちの獅子吼!~
[洪水]ヒューストンを襲った大洪水
~パリ協定から脱退の皮肉~
[選挙]民進党新代表に前原さん選出
~軟弱な政党に何故私は期待する?~
[身長]区民検診で明らかになったこと
~今年も背が低くなった~

--------------------------------------------

[随感]目を見張らせた若手の活躍

サムライたちの獅子吼!

2018年W杯ロシア大会出場を決めたオーストラリア戦は、久し振りにスカッとした試合内容だった。例えれば日本刀の切れ味、これぞサムライジャパン!初ゴールを決めたFW浅野琢磨(22)と追加点のMF井手口陽介(21)は、いずも見事なシュートでサポーターがここぞと歓喜爆発したのも分かる。殊勲者二人の、あのガッポーズは紛れもなき獅子吼だった。

特に印象深かったのは、厳しいマークを潜り抜け決めた井手口の一発、これが日本選手かと我が目を疑った。外国選手に臆せず、堂々たるプレーは隔世の感がある。日本サッカーも紛れもなく世界水準に近づいた。この若手の二人の強烈な印象は、ベテランの本田、香川らを奮え立たせるはずだ。それこそが協会ファンが望む姿、新陳代謝がないところに発展はない。先輩に遠慮はいらぬ、突き抜けよ、躍り出よ。

ハリルホジッチ監督の好きな言葉は、フランス語の「デュエル」(決闘)だ。イレブン1人1人が、決闘の精神で相手と対峙したとき今回のような結果を生む。決闘魂なくば勝利はない!W杯ロシア大会は期待が持てる。それでも世界ランクは44位、栄光への道のりは遠いけど前方に光が見えた、そんな勝利だ。レスリングも柔道も世界戦選手権でメダルラッシュ!杉作、日本スポーツ界の夜明けぞ!(古いか)


[洪水]ヒューストンを襲った大洪水

パリ協定から脱退の皮肉

アメリカテキサス州ヒューストンのハリケーン「ハービー」による洪水被害は史上最悪なものらしい。被害総額総額約21兆円とか、ヒューストンは、石油や天然ガスの生産拠点で、これらが大打撃を受けた模様。死者も50人に迫り被災者は約10万人にも上る。

私はこの項でアメリカ・トランプ大統領の(血税つぎ込むのをやめる)指示でパリ協定(温暖化防止対策)から脱退したことは愚行と触れた。温暖化対策は一国のみで出来るものではなく世界が一致団結して取り組まなければならない問題だ。その矢先の被害。それ見たことかとなってしまう、人間は傲慢であってはならない。自然に謙虚であれ。


[選挙]民進党新代表に前原さん選出

軟弱な政党に何故私は期待する?

民進党の新代表に元外務大臣前原誠司(55)が選ばれた。この方を私は「言うだけ番長」の多分に無我責任の人と見ているが、果たしてまとまるのだろうか。私が民進党の代表を選ぶ一票を与えられたら迷わず枝野幸男元官房長官を選んでいた。地味だが信頼が置ける。ぶれない、一本筋の通った政治家とみるからだ。

いずれ民進党は、政界大編成の荒波にもまれ雲散霧消すると思われるが、そうした時でも党に留まり信念を貫く者が民進党の礎となろう。 私はアメリカのような二大政党が競い合う日本を夢見てるから、民進党にその一翼を担ってもらいたいと期待しているのだが、軟弱すぎる。政権奪取のあの3年間を振り返ればとても無理なことは承知の助だ、それでもそんな夢を私は抱き続ける。


[身長]区民検診で明らかになったこと

今年も背が低くなった

先般、区民検診を受けたら、また身長が低くなっていた。悲しいかな老いてくると誰でも身体が縮小するらしい。そういえば、イベントで、かのキック王・藤原敏男さんが言っていた。「私も若い頃は、185㎝位(?)あって、(福山雅治みたいに?)格好よかったんだよ。いまは大分低くなったけど。」と冗談言って笑いを誘ったが、須らく人は朽ちるのが定め、でも何となく寂しいよ、ご同輩!

身長はともかく他はどこも悪くなく体重は2㌔落ちた。私の場合、夏に太るタイプなだけにこれは相当うれしい。やはり毎日のご飯を半膳に減らし、太極拳、ラジオ体操をまじめにやっているからなのだろうか。もしかして公園への往復、歩きながら複式呼吸(二度吐き二度吸う)を繰り返すが、この効果が表れだろかと、あれこれ詮索しては密かに悦に入っている、オヤジは、たわいないものだ。「70才過ぎたら小児科へ行け」は、確かに的を得る。


スナックで吉幾三の歌を絶唱する、
昔は185cmで格好良かったという藤原敏男さん!



DVD『カンムリワシ具志堅用高』 第1部 絶賛発売中!!

Upper Official Siteへ





 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年08月28日(月)

我が愛するタイ国に民主主義は根付かず・インラック前首相国外へ/他

テーマ:ブログ


--------------------------------------------
[随感]晩夏の風景
~夏の終わりを告げるつくづくぼうし~
[逃走]インラック前首相が国外に
~民主主義が根付かぬタイ~
[薬物]山中を破ったネリに薬物疑惑報道
~タイトルどうなる~
[創設]都民ファーストの新党発足やいかに
~創業は易く守成は難し~
[野球]花咲徳栄に見たパワー野球
~高校野球も継投策の時代に~

--------------------------------------------

[随感]晩夏の風景

夏の終わりを告げるつくづくぼうし

払暁から蝉が最期の雄叫びだ。

夏が終わりに近づいてることを肌で感じているのだろう。

子孫を残すため、牡どもは必至で雌を探し求めているのだがそれもかなわず、虚しく命を散らし、街角に骸(むくろ)となり転がる、いつもの晩夏の風景。空は確かに高く澄んだ秋色。夏の終わりを告げるつくづくぼうしがせわしない、この季節の薄暮が私は好きだ。


[逃走]インラック前首相が国外に

民主主義が根付かぬタイ

我が愛するタイ国、同国のインラック前首相が、裁判所に出廷せず国外に逃れたようだ、と外電伝える。消息通によると、どうも軍事政権側がそう本人に仕向けたようだ。

地方や農村部で圧倒的人気を持つ元タクシン首相兄妹は、現政権にとっては、喉元に刺さる棘のようなもの、とりあえず邪魔者は国外へ、いつもながらその場凌ぎの解決で、結局のところ何も解決をみないまま、チャオプラヤ川は悠然と流れる。

そしてまた、騒擾が起き軍事クーデターで仮初の収束、というわけで、タイ国は永遠に未成熟なままで真の民主主義が育たない。タクシン元首相の、前国王を揶揄した発言は、問題があるにせよだ。悠久の大地に、民主主義が根付くのはいつの日や。


[薬物]山中を破ったネリに薬物疑惑報道

タイトルどうなる

4回TKOで山中慎介(34=帝拳)の13度防衛を阻んだルイス・ネリ(22=メキシコ)から、禁止薬物の筋肉増強剤が出てきたというので、ネリの奪った王座が揺らいでいる。

VADA(世界アンチ・ドーピング規定)の検査結果、明るみになったらしい。外電が伝えている。正式にはWBC(統括団体)とJBC(日本ボクシングコミッション)が協議をして正式発表となる模様だが、早々に裁定が出るだろうから、軽々な憶測は避ける。

ただメキシコなどでは牛などへの家畜の増量剤として普段に投与され、食を通して、件の薬物は人間の体に残る場合もあるらしいから、厄介な問題だ。然しながらどこかで、しっかりとした判定基準を設けて置かないと選手は浮かばれない。山中選手と大和心トレーナーが、面目が保つ裁定が出ることを祈ってやまない。


[創設]都民ファーストの新党発足やいかに

創業は易く守成は難し

自らに行き詰った者は、もっともらし理由づけして、勢いのあるパーテー(政党)に近寄る。都民ファースト新党に群がる諸氏も過去の例を持ち出すまでもない、人気便乗型だ。

水先案内人は若狭勝、続くのが民進党を離党した細野豪志、同じく長島昭久、それに借金問題で時の人となった渡辺喜美の各議員の名前が挙がる。この顔ぶれで、上手くまとまるとみるのは甘い。早晩主導権争いでもたつくとみる。政策の一致以前に、性格の不一致が空中分解を齎と想像す。

創業は易く守成は難し、だ。勿論新党の陰のオーナーは、小池百合子東京都知事、国政の頂点を睨む。100戦練磨の彼女に青臭い細野議員などはどこまでついていけるか、けだし見ものである。その人間の真価はブームが去った後に問われる。


[野球]花咲徳栄に見たパワー野球

高校野球も継投策の時代に

夏の甲子園は、スリリングに満ちた大会で私も堪能させて貰った。 取り分け大阪桐蔭対仙台育英戦は、神憑りな九回二死からの逆転で将にドラマは小説より奇なりを目のあたりにした。ホームランは野球の華というが、よく出た。あれは、野球を面白くするため、飛ぶボールにした?

私は東海大菅生に関心を寄せ、主に同校の試合を中心にテレビ観戦した。順調に勝ち進み準決勝の相手は、埼玉の花咲徳栄。五月の練習試合では五回コールド勝ちを収めていると情報を得ていたので、勝てると確信しいたら、何と菅生は花咲に力でねじ伏せられた。決勝戦の広陵との試合も圧倒的なパワーの勝利だった。

練習試合(菅生との)の大敗から見事に軌道修正したものだ。特にリリーフに登板した清水投手はゆったりしたフォームから剛速球をビシビシ決めた。高校生では容易に打てるものではない。例えればヤンキースのクローザー、チャプマン。高校野球もエース一人が投げぬく時代から継投策の時代に変わった。菅生には捲土重来を期待したい。


~晩夏の空二題~


空は秋色、晩夏の風。-代々木大山公園-
(8/28、午前5時50分)


今日も暑かった!-外出からの帰途、近所の雲照寺付近-
(8/28、午後5時40分)


  DVD『カンムリワシ具志堅用高』 第1部 絶賛発売中!!

Upper Official Siteへ





 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年08月21日(月)

山中慎介防衛戦・記録か人の命か、敢然と後者を選んだ大和心トレーナーの勇気は称賛に値する/他

テーマ:ブログ

--------------------------------------------
[随感] 記録より人の命
~タオル投入はファインプレー~
[狂宴] 好評だった真夏の狂宴に続くもの
~次回は9月30日を企画中!~

--------------------------------------------

[随感]記録より人の命

タオル投入はファインプレー

具志堅用高さんの連続13度防衛に並ぶ大記録を目前に山中慎介(34=帝拳)は4回TKOで敗れた。リング上で手で顔を覆い、流した涙は、計り知れない喪失感、悔しい血涙ではなかったかと心情察して余りある。

だが、記録達成か人間の命かと二者択一を迫られたとき、敢然と後者を選んだトレーナーの勇気は称賛されるとも、非難されるものではあるまい。
勿論、彼の背中を押したのは、かつてのリング禍(帝拳)ジム所属 辻昌建選手の死亡にあったと十分考えられる。(※2009年3月21日、辻選手は、日本ミニマム級王座決定戦で最終回、金光祐治にロープダウンを受けKO負け、その3日後死亡。)

タオルを投げ入れたことで、セコンドの大和心トレーナーは本田会長の逆鱗に触れた。

「あそこから盛り返すのが山中のボクシング」(本田会長=朝日新聞)

「(トレーナーは)個人的な感情が入った。最悪のストップ。」(本田会長=日刊)

「セコンドは取り返しのつかないことをやってくれた。」(本田会長=サンスポ)
ざっと揚げた本田会長のトレーナーへの叱責、憤怒の数々、せめて腹に封印して、ご苦労様ですの一言申せば、愛弟子も救われただろうに、不憫なことよ。

 

ところであの場面、本田会長のいう逆転勝利の可能性は果たして如何程あったのか。
挑戦者ネリの圧倒的なパワーとスピードに、山中の足が止まり、ロープに釘付けにされた。後は猛攻に晒されるだけと大方の人には見えた。禍(わざわい)を察知したのは自然かもしれない。辻の轍を二度と踏んではならない、その恐怖が大和心トレーナーの頭をよぎったのだろう。

「(タオルを入れなければ)恐らく滅多打ちされ担架で運ばれていただろう」(古参のジム会長)。タオルを入れたのは賢明な処置であると私も得心する。山中選手のトレーナーとしての、本人を最もよく知る彼が、このままでは危険だ、と体を張ってタオルを投げ入れた。これこそ真のファインプレーではないのか。


[狂宴]好評だった真夏の狂宴に続くもの

次回は9月30日を企画中!

8月19日(土)は渋谷区西原「浜屋」での[真夏の狂宴]が開催された。浜屋は、私の近所の小さな居酒屋で、25人が満席の宴席部屋が他にあり、昼から営業しているので都合がいい。で当初、ここでいつもイベントの手伝いをしてくれる仲間と暑気払いでやろうかと、話を振ったら「折角やるなら、格闘家やファンを集めてやりましょう」となった。

藤原敏男さんにも来ていただいた。参加費も極力抑え安くした。お酒もふんだんに出した。結果、評判が良かったので、年に2回ほど素朴な「真夏の狂宴」のごとき親睦会を開きたいと思うようになった。その際は馴染みのファンや仲間を優先して、例えば「舟木昭太郎インビティーション」の呼称のようなものを考えている。

なお、次回は9月30日(土)13時から15時30分、銀座「セントポールズサロン」で”紅蓮の炎PART2”「女子プロレスラー+藤原敏男のコラボ」を企画中です。イベントも、数えて10回目、皆様のご協力を得てこれからも格闘技の素晴らしさをイベントを通して広げていくつもりです。


山中の王座転落を報じる日刊とサンスポ

 

真夏の狂宴のワンシーン!「ギャングと情婦」ただいま上映中!


「真夏の狂宴」に集まった狂った人々。


DVD『カンムリワシ具志堅用高』 第1部 絶賛発売中!!

Upper Official Siteへ




 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年08月15日(火)

エンダム×村田の再戦・リベンジ劇場ではなくプロボクシングの見本を望む/他

テーマ:ブログ

完売御礼!!
 

2017/8/19(土)「真夏の狂宴」

加者が定員に達しましたので締め切りとさせて頂きます。
ご応募ありがとうございました!

開催日時: 2017年8月19日(土)13:00~15:30
        第1部:宴会/ 第2部:カラオケ(希望者)

参加費:  男性3500円、女性3000円※カラオケは別料金
会場  :  海鮮料理 「浜屋」

                TEL:03-5738-7255、所在地:渋谷区西原2-26-1TMビル1階
         京王新線幡ヶ谷駅南口から徒歩4分。

        改札出て左折→西原商店街アーケードを通りすぎ直進→西原GG前。

       
注:オークションはミャンマーのラウェイーグッズやパンフなど珍しい品があります。


--------------------------------------------
[随感]猫じゃらしもいい加減にしな
~トランプが本気で怒り出した。核も使うぞ~
[初秋]雨天を憂う
~秋が忍び寄ってきた~
[明暗]ダルビッシュとマー君
~ダル新天地の開花、マー君苦闘~
[拳闘]エンダム×村田の再戦決まる
~リベンジ劇場は見たくない~

--------------------------------------------

[随感]猫じゃらしもいい加減にしな

トランプが本気で怒り出した。核も使うぞ

猫じゃらしも、度が過ぎると猫も虎になる。この辺りで北朝鮮も矛を収めて置かないと、取り返しの付かないことになる。さらなる挑発は憎悪を生むだけだ。何も得る事はない。これ以上トランプを激怒させてはならない。

第一、北朝鮮は自国の民を満足に食べさせられずにいるのに、戦争に勝てるわけがない。「兵糧の手配が不十分な軍隊は、敵と武器を交える前にすでに負けている」(マキアヴェッリ語録=塩野七生著)にもあるではないか。どう見ても無謀な脅しだ。

しかもトランプは核兵器使用の恐れもある。戦争とは狂気の連鎖である。真の戦略家とは、将に敵を知り、己を知って策を施すが、北朝鮮に些かも見当たらず、いたずらに驚かせ、騒がせ悦に入っている、実に子供染みたバカ騒ぎだ。戦艦に立ち向かう蟷螂の斧とは、主のこと、目覚めよ、汝!


[初秋]雨天を憂う

秋が忍び寄ってきた

このところの天候は、戻り梅雨のような雨、気温も下がりこのような時に蝉はどうしてるのだろうか。葉の茂った幹にしがみ付いて、太陽の出るのをひたすら待つのだろうか。蝉も寒さに震えていよう。風邪であるいは落命するかも、短い夏に短い命、哀れなるかな。

そういえば、秋が密かに忍び寄っていた。露地栽培のトマトの後始末をしてたら、コウロギがぴょんぴょんあちこちから飛び跳ねた。お盆が終われば秋の草花が揺れる。そういえば、甲子園にとんぼが乱舞していた。夏が足早に去っていく。


[明暗]ダルビッシュとマー君

ダル新天地の開花、マー君苦闘

レンジャーズ、ダルビッシュ有投手は、勝ち星が思うように上がらず悶えていたら、7月31日トレード期限ぎりぎりにドジャースに移籍したら、2戦2勝。新天地の環境がよほど合うと見える。チームはよく打ち、よく守る。勝率7割と勢いに乗るのも、彼には援護だ。そのうちドジャーブルーのユニホームも合ってくるだろうから楽しみだ。

一方のヤンキース田中将大投手は、暗いトンネルを抜けず苦しむ。 現在(8/11現地)8勝10敗、防御率4・92と最悪の成績だ。こんなに苦悩するマー君を見たことがない。ホームランの供給もアメリカンリーグで最多、これでは先発投手として信頼を得られない。

ヤンキースが東部地区2位に甘んじているのも、マー君の不振に大いに原因あある。球に伸びがない、切れがない、田中は、12日、右肩炎症で10日間の故障者リストに入った。地区優勝の鍵を握るのは、勿論マー君だ、怪我の具合が軽度であることを望む。


[拳闘]エンダム×村田の再戦決まる

リベンジ劇場は見たくない

エンダム×村田の再戦は、10月22日東京・両国国技館に決まった。本来はリターンマッチを禁止しているWBA本部も早々と再戦の必要性を示唆していたから、試合が決まったとて別に驚かない。

ベビーフィス(正義=村田)vs.ヒール(悪役=エンダム)で会場は、リベンジ劇場の様相を呈することだろう。私は先の判定が別に不当な採点だったとは思っていない。手数優先のルールに沿った判定だ、なのにスポーツマスコミが徒に煽りすぎた。

エンダム選手も、それにジャッジ諸氏も前回の騒ぎに臆せず堂々と振舞って欲しいものだ。それでなくとも色眼鏡で見られがちな曰く因縁の再戦、エンダム-村田には、クリーンな、これぞプロボクシングの見本を繰り広げていただきたい。


雨に濡れた住宅街の空はどこまでも曇天、梅雨の雰囲気。


DVD『カンムリワシ具志堅用高』 第1部 絶賛発売中!!

Upper Official Siteへ





 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。