早くも残席25!! 4/30は藤原敏男古希本祭り/挫けるな!比嘉大吾の王座剥奪と指導者の責任/他 | 舟木昭太郎の日々つれづれ
2018年04月16日(月)

早くも残席25!! 4/30は藤原敏男古希本祭り/挫けるな!比嘉大吾の王座剥奪と指導者の責任/他

テーマ:ブログ

~ 4/16現在、参加申込40名突破!!(定員65名)~
UPPER PRESENTS:舟木昭太郎トークとオークションの午後PART15
藤原敏男古希祭り&ラジャダムナンスタジアム・タイトル獲得40周年記念トークショー

祝!! THE QUARTET(カルテット) 

「格闘家の絆」~勝ち続けるために何が必要か~ 

佐竹雅昭(空手)、 渡嘉敷勝男(ボクシング)、

藤原敏男(キックボクシング)、猪狩元秀(日本拳法)、 

 

格闘技とは何たるかを極限まで追求した4人のマエストロが奏でる異色のトーク!藤原敏男古希&ラジャダムナンタイトル獲得40周年記念イベントに相応しいレジェンド格闘家が集結、祝宴パート2・クライマックスを飾る!


 

日時:4月30日(月・祭) 13:00~16:00
会場:Fireking Cafe(代々木上原)※注※会場が変更になっています 
    TEL&FAX:03-3469-7911、東京都渋谷区上原1-30-9
交通:地下鉄東京メトロ千代田線&小田急線

    代々木上原駅西口から徒歩1分

    (改札出て左折階段降りて、ガード下潜りすぐ)
定員:65名
会費(特別料金):男性5,500円 女性:5,000円(食事+飲み物)
申込締め切り:4月24日(火)


[お問合せ・お申し込み] 

メール/LINE/messenger/のいずれかで「参加希望」と明記の上、住所/氏名/年齢(任意)/電話番号を以下までご連絡ください。
株式会社アッパー

TEL:03-3469-0620、〒151-0066東京都渋谷区西原2-2-4

upper@lapis.plala.or.jp、sf.upper@gmail.com
※今回の会場はかなりの収容能力がありますが、早々に満員が予想されます。参加ご希望の方は早めのお申し込みをお願いいたします。

※開始時間が前回より30分遅くなっていますのでご注意ください。

アッパー「舟木昭太郎トークとオークションの午後」を支援してくださる皆様

坂井稔、大友勝、稲田保雄、森和夫、増沢潔、元木浩二、二見雄三、サミー中村、土屋ジョ―、金沢久幸、酒井秀信、相澤宏使、北島勇、横井清人、市田修三、岸田光央、堀内三男、宮島明敏、鈴木幹吉&茂吉、佐藤守利、勝又厚男、田村雅彦、田村勇、黒川文彦、仲俊光、町田礼一、藤本和樹、古川一郎、石井基行、岩佐正夫、上原日出子、荻沼和彦、藤原敏男、猪狩元秀、シーザー武志、渡嘉敷勝男、佐竹雅昭、佐藤正信、井上木太郎、坂本圭、ソムチャーイ高
津、武藤英男、松山隆光、竹井克彦、村上桂(順不同、敬称略)

 

--------------------------------------------
[随感]東大生の卒業後の進路に異変
~優秀な学生は外資系になびく~
[減量]比嘉大吾の王座剥奪と指導者の責任
~敗戦の将は全てを受け入れよ~
[大望]23才旬の躍動
~二刀流大谷の進化論、その先へ~

--------------------------------------------

[随感]東大生の卒業後の進路に異変

優秀な学生は外資系になびく

先刻東大の入学式風景がテレビで拝見できた。将来日本を背負うであろうエリート集団の晴れがましい姿、だが卒業後の進路には昨今大きな変化があると言う。例えば法学部の優秀な学生は、例外なく財務省や外務省を就職先に選んだが、いまは外資系の高サラリー会社に職を求めるのそうだ。

分かるよな~、官僚が国会に引っ張り出され脂汗流して答弁の様は、バカな総理大臣や、政治家の尻拭いばかりだもの。森友学園から加計学園延々と続く忖度、隠蔽、ごまかしで彼らを庇う低俗な仕事、そんな仕事あほらしい、やっておれん、と。かくてエリートの集まりだった官庁には凡庸なる人材しか集まらず、さて日本の将来も危うい。


[減量]比嘉大吾の王座剥奪と指導者の責任

敗戦の将は全てを受け入れよ

なんてこった、体重オーバーで王座を剥奪されるとは。過去に日本選手で例がない。前代未聞の不祥事はWBCフライ級チャンプ比嘉大吾、具志堅会長の秘蔵子である。試合前日計量で、リミット50.80㌔を900㌘体重超過、失格となり無冠で挑んだロサレス戦も9回TKO敗、連続KO記録も15でストップ。残念無念である。

振り返ればあのタイトルを奪取したエルナンデス戦も、彼の体重オーバー、王座剥奪での試合であったから、歴史は巡るだ。番組に穴があくとの配慮だろうが、心身ボロボロの比嘉にリングに立たせる事自体、無謀。やらせるべきでなかった。人命を考えて欲しかった。具志堅会長、猛省を敢えて促す。戦うのは確かに選手だが、管理指導する責任は、会長とトレーナーにある。反省点を突き止めることこそ比嘉再生への一歩である。

2カ月で約12㌔の減量と戦った比嘉大吾、果たして日程に無理はなかったか。前回2月4日の沖縄での試合も危機一髪の計量だったと聞くが、その苦い体験を生かし切れずに、前車の轍を踏んだ。具志堅会長並びに野木トレーナーと二人の名伯楽が居ながらである。敗戦の将は全てを受け入れよ。

比嘉の長期出場停止は免れまい。だが比嘉は22才と若い。この試練を糧に一回りも二回りも逞しい選手になるチャンスでもある。比嘉よ、挫けるな、これが終わりの始まりと考えなさい。不死鳥のごとく蘇ることを期待する。君ならきっと出来る!やれるはずだ!


[大望]23才旬の躍動

二刀流大谷の進化論、その先へ

エンゼルス大谷翔平の勢いは止まらない。DHでの先発出場は全て安打を記録、ホームラン3本、3塁打1本を含む打率367厘、打点は11点、これは如何に好機に強いかを物語る。投げては2戦2勝、内6回までノーヒットという驚天動地のピッチングもあり、チームは目下7連勝!ア・リーグ西地区1位を走る。これは明らかに大谷翔平効果である。エンゼルスは笑いが止まらないだろう。

下馬評にも上がらなかった同球団入りは、最有力だったニューヨークヤンキースを悔しがらせ、ファンは「気の小さい奴だ、自信があるなら堂々とニューヨークで勝負すればいいんだ、アナハイムのような田舎球団にいきやがって」と嫌味たらたらだとか。そのヤンキース、ア・リーグ東地区3位に低迷しているのだから、大谷を取り逃がしたことは余計に腹に据えかねるのだろう。

結果的にヤンキースを選ばなかったのが良かったのかも知れない。それこそ田舎町の温暖な気候で、チームに溶け込みのびのび野球を楽しんでいる。あと2年待ち25歳になれば彼はポスティングを利用してメジャー入りすれば、25,000㌦(275億円)という巨額を手に入れるはずだった。それに目もくれず自らの意思でメジャーに飛び込んだ。

その結果の好成績、23才まさに旬の時、二刀流大谷は強靭な精神で本場野球を開拓する。15日カンザスでの3度目の先発も注目を集めたが悪天候で中止となった。大谷のサクセスストーリーは、そう簡単に終わりそうもない。大谷劇場、二刀流進化論、その先へ。

黄色い花をいっぱいつけて弦バラの歓迎



DVD再入荷のお知らせ

お待たせ致しました!完売となっていたDVDが入荷しました!

 

「カンムリワシ 具志堅用高」    
~ 世界タイトル全15戦 ~ 第1部 [戴冠]

商品番号UD-1、4,762円+税
(制作著作発売:TBS、販売:UPPRER)

お申し込みはupper@lapis.plala.or.jpまで。

詳細はUPPERホームページをご覧ください

※下記会社からもアッパーDVDの申込が出来ます。
【株式会社クエスト】
 TEL:03-6380-3031 FAX:03-3209-5535
 東京都新宿区高田馬場1-28-10三慶ビル3階
 www.queststation.com


Upper Official Siteへ
 

upperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス