日馬富士の殴打事件・二言目には"品格"と言うなかれ/他 | 舟木昭太郎の日々つれづれ
2017年11月20日(月)

日馬富士の殴打事件・二言目には"品格"と言うなかれ/他

テーマ:ブログ

<次回イベントのご案内>

舟木昭太郎のトークとオークションの午後PART12
「アッパー忘年祭り」

藤原敏男、佐竹雅昭、増沢潔ら各氏をゲストに迎え盛大に今年のファイナーレを飾る!

<申し込み・お問合せ>
(株)アッパー
TEL:03-3469-0620/FAX:03-3469-0685/MAIL:upper@lapis.plala.or.jp


--------------------------------------------
[随感]日馬富士の殴打事件を考査
~二言目には品格と言うなかれ~
[消息]今年も大事な友を失った
~死ぬことは人の世の定めというけれど~
[感謝]アッパー忘年祭り続報
~トランプ晩餐会で使用の名酒も出る~

--------------------------------------------

[随感]日馬富士の殴打事件を考査

二言目には品格と言うなかれ

日馬富士の貴ノ岩殴打事件は何やら姦しくうんざりする。世間を揺るがすが如き、それほどの事なのか。やれビール瓶で殴った、いやそうではない、まあ情報も錯綜して二転三転。診断書にしても、検診した医者がこんなに大袈裟になって驚いている、となるとマスコミがこれ幸いと騒ぎ立て問題を大きくしているように思いる。

そもそもこの暴力沙汰、地方巡業中に起きたことで、巡業部長は貴乃花親方だ。その貴乃花部屋所属の力士貴ノ岩が殴打された。責任者として、真っ先に協会に届出しなくてはならないのに、それをしなかった。警察に被害届を出して事は明るみになった。何のことはない、身内で波紋を大きくした。

事件から2週間経てやっと協会が本人に事情聴取した。大の男が揃ってみっともない。身内の不祥事一つも解決できない。要は相撲協会に自浄能力がないことだ。角界の暴力沙汰は今に始まったことではない。その度に言われるのは、やれ道徳心だ、品格だと、巷の声も判で押したように、品格が欲しいよね、横綱だからという。横綱を神聖化するな。日馬富士の張り手を見よ、本能剥き出しのボクシング。勝てばいい、で、もとより品格なんてサラサラない。

実力と品格双方備えた横綱なんて滅多にいるもんじゃない。品格なんて付け焼きで生まれるわけじゃなし、カチンときたから、横綱が後輩の貴ノ岩を殴りつけた。人間だもの、よくある話だ。品格品格と、一事が万事、己に無きものを他人に求めては批判する、と毎度変わらず、不肖私なぞはそう考えるのだが。


[消息]今年も大事な友を失った

死ぬことは人の世の定めというけれど

暮れに近づくにつれて喪中のハガキ届く。今年は四日市に住むSさんがくなった知らせ。Sさんとは、藤原敏男さんと共通の友人で、Sさんが本郷のホテルの支配人だった折、私が平成14年に退職し会社を興すにあたり、パーティーを同ホテルで開きお世話になった。それ以来のお付き合いで、退職後は年賀状のやり取りで再会を今年こそはと願っていた。70ちょい過ぎの惜しまれるご逝去であった。

愚息が京都の大学を受験する際も、宿泊先の手配をしてくれた。幸い合格すると我が子のように喜んでくれた。度々件のホテルで藤原敏男さんを囲み飲み会をした。愉快な人だった。何よりも煙草を愛して、所謂チェーンスモーカーだった。退職後はふる里四日市に帰りご子息の仕事を手伝っていたと聞く。そのSさんが忽然と地上から消えた。人は死ぬことは定めと知りつつも虚しいものだ。もう永遠に会えないのだから。

死因はひとつ、癌だから死ぬのではない。
生まれたから死ぬのである。すべての人間の死因は、生まれたことである。

以って死すべくして而(しこ)して
以って生べくして而して生く
これ余生という。
(懸命に生きて死ね、という意味)


年々花同じくして年々歳々他人同じからず
我れ死なば涙は無用、
嘆きをもって我を弔うことなかれ

死に纏わる取止めのない格言。


[感謝]アッパー忘年祭り続報

トランプ晩餐会で使用の名酒も出る

お陰様で「アッパー忘年祭り」は11月中に満員で応募締切とさせて頂くような機運です。先週末には元キックボクシングチャンンプ金沢久幸さんから、5人の追加があり、残る枠は数人となった。ありがたい。金沢さんのような草の根運動によってアッパーのイベントは支えられている。一人じゃ何もできない、しかし力を集めれば大きな石も動かせる。

いわき市在住の佐藤守利さんからは、トランプ大統領の晩餐会に出た、福島県の幻の日本酒が提供されることになった。参加者、とりわけ日本酒党にとっては堪えられないイヤーエンドーパーティーとなる。勿論自分の好きな酒も持ち込み自由。愉快な仲間たちよ、大いに楽しみましょう!!


冬迫る、大山公園早朝の佇まい。


Upper Official Siteへ



 

upperさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス