川越市の某神社で… パート2 | ◇埼玉の外構屋さん◇うぽぽデザイン工房のブログ

◇埼玉の外構屋さん◇うぽぽデザイン工房のブログ

埼玉・東京で外構・造園工事、植木・植木剪定など、お庭に関する工事のデザイン設計、施工、管理、アフターメンテナンスまで…


テーマ:

本日も、川越市の某神社での剪定作業のお手伝いを…

 

昨日の北風から一転、今日は暖かい南風… でも風はイヤだな。

 

作業は大きなケヤキの木の剪定ですが、新緑がキレイです。

 

 

一日中、こんな緑を見ていられるというのは、考えようでは贅沢な話です。

ついこの間まで葉っぱ1枚無いような寒々とした木々だったのに… 本当にスゴイ。

 

スゴイと言えば、ケヤキの幹の脱皮もスゴイんです。

 

 

幹が太って、古い表皮がベロンと剥がれてくる この感じ… スゴイなぁと感心します。

この剥がれたものは、意外と厚くて硬く、上から降ってきて当たると結構イタイ。

多分、生きている時間は彼のほうが長いので、先輩からのコツンとゲンコツという感じです。

 

また、この幹の模様がカッコイイ!

 

 

乱貼りのような この模様、まさにケヤキです。

 

 

リニューアル中のホームページは、こちらを…

https://upopo-g.com/

 

うぽぽのさとしさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ