手漕ぎボート釣り&食べる話
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-06-28 21:29:33

アクアパッツァがパスタにリメイク。その手があったか

テーマ:ブログ

アクアパッツァ

 

魚の身をほぐして骨を取り除き

塩コショウ追加して

パスタソースにすると教えてもらい

 

 

なるほどね!

 

これはいける!

 

 

 

2018-06-25 21:03:02

6月23日、荒天の中ボート釣り結果オーライ(ヤマハシースタイル さんでレンタル)

テーマ:ブログ


さてさて、いつも天気運が悪いKAKEでございます。
先週半ばの週間予報も、晴れか雨かコロコロ予報が変わる中、結局一番の悪天候を引き当てた6月23日。

自分の天気運の無さを始めから認めまして
人数分のカッパは買い揃えました。


今回も去年のリベンジでベトナムから友人が釣りに参加いただけるということで
ベトナムを夜の11時過ぎ(日本時間1時過ぎ)に出て三浦半島で船に乗り、朝9時半(日本時間)に沖釣りが開始できるかチャレンジです。


ですが、なんとこの日はホーチミン発羽田行きJL70便が遅れてしまっていたのでした。離陸した時刻が日本時間で2時25分ごろだったようですね。

7:22分 伊豆諸島、その2時間後、横須賀沖、
行けるか?!このチャレンジ、ワクワクします。


到着は7:50ごろです。
入国審査や荷物の受け取りを終えて8時20分に
車に乗り換えていただきまして首都高→横横→浦賀出口、ダッシュでサニーサイドマリーナウラガに9:15到着!出港手続き7分、荷物積込みと点検7分、

ヤマハシースタイル  さんでレンタルしたSR-X(写真手前)にて9:30出港!




ホーチミンを日本時間の2時25分に離陸しても9:30出港、間に合いますね(´∀`*)


空は曇ってていつ降ってもおかしくないです。
ゆえにiphoneは防水パックしてるので船の上ではほとんど写真を撮っておらず、、、

観音崎を回り
大津沖ガレ北※におよそ10.5kmの移動でした。
(※ガレ北でも手漕ぎボートのエリアとは被らないより北側のエリアを選択しております。)


APさんに激写されてましたねε-(´∀`; )

到着してすぐに大サバが上がります。
でもアジが、、
アジが渋くて、、、ちょっとポイントズレてますね。
ガレ北よりも南部、ガレ場寄りがベストだったかもですがプレジャーボートはエリア外の判断により、
同じ場所で頑張りました。


1本目に釣れたぶっといマサバですが


アニーさん(包丁の先っぽ部分で丸くなってます)を保有しておりましたので
竜田揚げ用です。


さらに2本目と3本目、これまた良型のゴマサバですが
ゴマサバはアニサキスチェックは合格となりました。
刺身決定です。

(※サバの生食はアニサキスによる腹痛や、ヒスタミンによる食中毒のリスクを伴いますので自己責任で!)

※訂正
ヒスタミン中毒は生食に限らずですね。釣ったあとの温度管理が悪いと増えるヒスタミン。一度増えると煮ても焼いてもヒスタミン中毒のリスク有りです

程なくしてポツポツと雨が、、、
なんとなく白身魚も欲しいなー、、、

そう思って移動し始めると本降りです!
準備しておいたカッパは大活躍!顔面はノーガードでバチバチと雨粒が当たります。

風は実測で南風。大津や伊勢町沖は穏やかですが観音崎側に回ったところで波立ちます。風も雨もそこそこ強く、なんだかなぁ、、、

浦賀や久里浜側は波立って風も強いし、快適じゃないだろうなと、避けていたのですが、、
白身魚が欲しいので選んだエリアが久里浜沖。
可能性を感じるエリアです

(大津エリア以外はポイントに関してはモヤモヤとさせていただいてます。)


久里浜沖に行く前に上のモヤモヤでもちょっとだけやったのですがアタリ1回、巻き上げ中にバラし。

残り時間も1時間半となるといよいよ焦りが。アジ釣りに行ってアジ坊主だけは避けたい!


案の定、波がざわざわ、風も3ー4m/s
そんな久里浜沖エリア。


しばらくやってましたらアジ!ゲットです。
大津沖にいる金色タイプのアジではないですが、
アジの姿を久里浜沖で見るのでした。

その後、ホウボウを追加

さらに

ハナダイとホウボウ2本目を追加し
念願の白身魚も加わり、最終的には良い感じです。



ーーーーーーー

さて、お料理ですが
今回大サバを釣りましたのが
フードアナリストのちぇりさんでして

「フードアナリストちぇりのホーチミンの美味いもん」
http://cheritheglutton.com/

お刺身だけが僕ですが
その他のお料理はなんとちぇりさんに作っていただきました(´∀`*)




ホウボウのアクアパッツァ





鯛めし



サバ竜田揚げ


酢締めのサバ(浅めに漬けて絶品!)


これはKAKE作のサバ刺身と


獺祭の飲み比べセット!!
ああ、たまらん(´∀`=)



ホウボウの刺身も美味いですわー

自己責任のサバのサク。ハラミ部分はほんのりピンクで良い脂のノリ!



大満足!


2018-05-31 18:29:19

(予告)6/23友人来日。釣りでおもてなしは東京湾

テーマ:ブログ
昨年、ベトナムから友人が来日するも強風でボートNGでしたので
今年こそは!ということで6月23日です。

梅雨なので何とも言えないですが、
6月は東京湾、意外と楽しい釣りが出来ている実績を元に計画中は
{6FB5C062-C60D-49D4-8121-C6D1E6586D90}


クルージングぽい要素も加えつつの
3度目の東京湾横断、保田沖ウィリー五目&オッペタンコ(シマガツオ)のリレー釣り

{173A6449-8919-4F35-A40F-528CE29E7B12}

時期的には東京湾シマガツオゲーム、去年と同じならば入って来てると信じたい!

雨降らないでー6月23日ー(´∀`*)




2018-05-02 11:51:38

いやぁーーアジ渋かったです。アジを求めて7km移動

テーマ:ブログ
最近のグーグルマップアプリって
自動で移動したログ取ってるんですね。

雑なログですけどタイムラインというところを押すと出てきます。
移動手段なんかも自動で当てがってくれたようで、、、
「ボート」!
正解です。
「手漕ぎボート」ならばなお良し!


{AA041792-3466-47CB-B729-76C235B8656D}
「7km」!
これもほぼ正解!
アジを求めて彷徨った様子がグーグル先生に見られてるってことです。

富士山出し東(海底遺跡)
鉄板
中根西
ガレ場
ガレ北
↓★ここの移動が一番キツイ(遠い)
カサゴ根
五つ根
武山出し北
富士山東(海底遺跡)★結局アタリがあるのはここだけ


自分で言うのもなんですが、
船外機じゃなくて7kmって変態ですね、、、

ガレ北→カサゴ根の1156mが無風の炎天下で一番きつかったです。


湖みたいな良い凪ですが
無風の28℃はまだ暑さ慣れしてない体に物凄くこたえるのです。

{9244437E-CF6B-421F-A15E-4DEA17C70384}

アジ、4匹でも釣れて良かったです。
型は良くて、体高もあるし脂の乗りも最高です。

{3BC6145C-9E51-44CC-8786-9EDFDA79AB76}

{BABD4535-78D6-4BD2-B97F-58B6068F9B27}

美味しくお刺身でいただきました!
大津の海の幸に感謝!

{121715C0-050D-4AFC-B899-86B30AE0C067}









2018-05-01 06:06:25

超超超!お久しぶりの釣りです。横須賀大津です

テーマ:ブログ
忙しくてしばらく釣りに行けてませんでしたが
そろそろ復活です。

HEPPOさんもブログでおっしゃってましたが
「長い間釣りに行けないでいると、無性に大津のアジが食べたくなる病」

同じ症状です(´∀`*)

{6457B111-F1C4-45BC-B9FD-ED4084CBF223}

{8D412865-D4ED-426B-BB6C-94D67045FED9}


アジ渋いみたいですね。

この時期僕も苦手な時期ですが
オカズ分は釣りたいです。

ーーーーー

まずは海底遺跡!
{4F3172C7-67FA-4572-805A-ED2305E91353}

べた凪で気持ちのいい釣り環境なのですが、アタリがないですねー

まだイシモチ1でアジ2です、、、
渋いです、、、
{559BACB4-2C69-4471-9524-C70FC3B60EFB}

ーーーー

渋いながらも突発的ダブルアジ

後続かずですね

最終的にはこんな感じです

{55D79C08-EDE1-4944-A0B7-B9A40678A9AE}






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス